ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2016-07-04 Mon 00:00
6才のボクが、大人になるまで。

BOYHOOD
制作国: アメリカ  制作年:2014年
メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。
キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従って、
姉サマンサと共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春
期を過ごす。アラスカから戻って来た父メイソンSrとの再会、母の再
婚、義父の暴力、そして初恋。周囲の環境の変化に時には耐え、時
には柔軟に対応しながら、メイソンは静かに子供時代を卒業してい
く。やがて母は大学の教師となり、オースティン近郊に移った家族に
は母の新しい恋人が加わる。一方、ミュージシャンの夢をあきらめた
父は保険会社に就職し、再婚してもうひとり子供を持った。/12年の
時が様々な変化を生み出す中、ビールの味もキスの味も失恋の苦い
味も覚えたメイソンは、いよいよ母の元から巣立つ日を迎えることに…。

出演:パトリシア・アークエットイーサン・ホークエラー・コルトレーンほか
監督:リチャード・リンクレイター



撮影期間 なんと12年!!

~~ネタバレあり~~
ココ好き↓↓
〇普通の映画ならさ、6歳の少年が18歳になるまでを
  描くとなると、当然2人1役。あるいは3人、4人1役
  だよね。 でも、これは1人1役。
  主役の少年ばかりでなく、周りの人達も皆そう。
  これ以上長く撮影に時間かけてる作品あるだろうか?

パトリシア・アークエット 
お母さん。離婚したのち学校に戻り学位を取得。
教授となる。
 12年の時の流れは残酷ではない。
比較的(見た目)綺麗なまんま年を重ねる。 

イーサン・ホーク 
お父さん。離婚はするが父性愛は強く
子供たちや元妻と絡む人生。
 イーサンは12年経っても全く年
とってないね。と、いうのも売れっ子で
沢山の作品で目にしてるからだろう。

エラー・コルトレーン
メイソン。
知らない俳優さん。6才の子供のときから
1本の映画に出続けるってどんな気分だろう。
かっこよく育ったからヨカッタものの・・・・。

こうなったら今後の青年の成長も見たいなぁ。


mia☆mia

スポンサー広告を消すため更新しちゃいました。
引き続きしばらく更新お休みします。


スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | トラックバック:2 |
2016-05-24 Tue 00:00
シークレット・ロード

BOULEVARD
制作国: アメリカ 制作年:2014年
社会的な成功を収め、長年連れ添った妻のジョイとも良好な
関係を続けてきた初老の男ノーランは、平凡な幸せには恵ま
れていたが、代わり映えのない毎日に飽き飽きとしていた…。
そんなある日、ある事件をきっかけに謎めいた青年レオと出
会うことによって、彼の眠っていた本能が目覚めはじめる…。

出演:ロビン・ウィリアムズキャシー・ベイカーロバート・アギーレ
監督:ディート・モンティエル
脚本:ダグラス・ソースビー



ロビンの遺作はこれじゃなくてこの作品だったみたい。

~~ネタバレ半分してます~~
ココ好き↓↓
〇大好きなロビン・ウィリアムズが主演。
 それだけで価値あり。
 だけど内容はあまり好きじゃない。
 ロビンが笑顔を見せるのはごくわずか( ;∀;)
 最後はハッピーエンドなんだけど、とても
 そうは思えなくて・・・。
 
ロビン・ウィリアムズ
成功した銀行マン。家庭を持ち、傍目には
順風満帆に見える。
本人もそう思ってたに違いない。レオに出会う
までは。
 この映画の中でも終始暗い表情だったロビン。
良い俳優だよね、ほんと。もう彼に会えないのが
寂しいね。

キャシー・ベイカー
奥さん。夫のことを愛しているが、それは
社会的に成功を収めた彼だから?
 キャシーもよく活躍してる女優さんだ。
ジョイの着てる衣装がどれも素敵だった。


周りにとっても迷惑かけて。。。『今更』感が漂うけれど、
本人と別れた連れ合いがこれからがそれぞれ幸せ
に生きることを祈ります☆


mia☆mia

いつもありがとうございます♪
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:2 | トラックバック:0 |
2016-05-10 Tue 00:00
俺たちに明日はない

BONNIE AND CLYDE
制作国: アメリカ  制作年:1967年
大恐慌の30年代。
テキサス州ダラスを中心に思いつくままに銀行強盗を繰り返し、
派手に暴れ回ったポニーとクライド。人に危害を加えるのでは
なく、アウトローに生きようとする2人に、やがて凶悪犯のレッテ
ルがはられていく。

出演:ウォーレン・ベイティフェイ・ダナウェイジーン・ハックマン
監督:アーサー・ペン
脚本:デヴィッド・ニューマンほか


子供の頃よく【水曜ロードショー】や何かで見てた映画。
すっかり内容忘れてたけど、壮絶ラストシーンだけは覚えてた。

~~ネタバレあり~~
ココ好き↓↓
〇これってヴァイオレンス映画というよりは青春映画だったのね。
  ボニーとクライドの恋愛模様が中心。
〇それにしても50年近く前の作品で、この完成度はスゴイな。
〇車やファッションに注目。恐慌時代で貧しいにも関わらず
  全てファッショナブル。

ウォーレン・ベイティ
クライド。小さいときから少々やんちゃ。
ボニーと出会ったことで拍車がかかる。
 昔はウォーレン・ビューティーって言ってたよね。
改めて見るとめっちゃイケメンなんだぁ。

フェイ・ダナウェイ
ボニー。普通のウェイトレスだったが犯罪に手を
染めるようになる。
 フェイ・ダナウェイ、なんてオシャレで美人なの!
この作品がデビュー作だったと思うが鮮烈だよね。

ジーン・ハックマン
クライドの兄。
 この頃から人の良さげな笑顔は健在。


邦題が最高にグッドだね。


mia☆mia

いつもありがとうございます♪
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:8 | トラックバック:0 |
2016-04-01 Fri 00:00
博士と彼女のセオリー

THEORY OF EVERYTHING
制作国: 英国  制作年:2014年
1963年、ケンブリッジ大学で理論物理学を研究するスティーヴン・
ホーキングは、中世詩を学ぶジェーンと恋に落ちるが、筋萎縮性
側索硬化症(ALS)を発症、余命2年と宣告される。妻となった彼女
の支えで研究を進め時の人となるが、介護と育児に追われる彼
女とはすれ違い、病状も悪化していく。

出演:エディ・レッドメインフェリシティ・ジョーンズ/チャーリー・コックスほか
監督:ジェームズ・マーシュ
脚本:アンソニー・マクカーテン
原作:ジェーン・ホーキング


実在の人物、理論物理学者スティーヴン・ホーキング博士の伝記。

~~ネタバレあり~~
ココ好き↓↓
〇実話ものだけど、ドラマチックな仕立て。
 博士の活躍ぶり以上に、元妻ジェーンとの
 ラブロマンスが主体となっている。
 ラスト近くの2人のシーンには涙してしまった。
〇研究に半年を費やしたというエディの演技力。

エディ・レッドメイン 
スティーヴン・ホーキング博士の約30年間を演じている。
 賞を総なめしたのも無理は無い。
素晴らしい、、、、というか凄まじい演技☆

フェリシティ・ジョーンズ
ホーキング博士の元妻。
献身的に彼を支える。
博士が今も健在なのは彼女のお蔭以外に無いだろう。
 フェリシティも演技派だ。
エディとの相性も良さそうに見えたよ。


聡明で偉大な人が、2年の余命宣告を受け、それが
その通りにならなくて本当にヨカッタ。
これからのご活躍もお祈りします☆



mia☆mia

いつもありがとうございます♪
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:4 | トラックバック:1 |
2016-03-22 Tue 00:00
Ray/レイ

【Ray】
制作国: アメリカ  制作年:2004年
世界に感動を与えたレイ・チャールズーー
彼は、生きることの素晴らしさを教えてくれた7才で両目の
光を失ったレイ・チャールズ。ピアノの音色に魅せられた少
年は盲学校を卒業するとためらうことなく音楽家の道を進
む。とびきりの才能はまたたく間に人々を魅了し、レコード
会社との契約も舞い込んだ。レコードは次々にヒットし、美
しい妻や子供にも恵まれ、彼はスター街道を邁進する。
だがそれと時を同じくして、人生の古傷を癒すためのドラッ
グ使用が多くなりはじめるレイ。それは周辺の人間関係に
も影響を及ぼし、レイの人生に最大の危機が訪れるーーー!

出演:ジェイミー・フォックスケリー・ワシントンレジーナ・キングほか
監督:テイラー・ハックフォード
脚本:ジェームズ・L・ホワイト
原作:テイラー・ハックフォード


レイ・チャールズの半生を描くストーリー。

~~ネタバレばっちりしてます~~
ココはすき↓↓↓↓
レイ・チャールズの人生の詳しいことは何も
 知らなかったので、勉強になった。
 改めてレイは天才だったのだなぁと。
 伝記なんだけど、ドラマとしても面白かった。
〇子供時代の想い出がフラッシュバック。
 母親とのエピソードは見てて涙が出た。
 薬を絶つシーンも迫力。
〇でも何よりも、魅力的なのは音楽♪
  聴いてて心地よかったしウキウキ出来た。
 歌を聴くだけでも値打ちもん。

ジェイミー・フォックス
レイ・チャールズ。
 いや、もうソックリだね。ジェイミー。
歩き方や歌い方。どこをとってもレイだった。

ケリー・ワシントン
レイの正妻。
天才アーティストと結婚したら苦労は付きもの。
彼女もそれはそれは地獄を見てきたことだろう。
でも最後まで彼を見捨てず愛し抜いたなんて
妻の鑑の中の鑑!(>_<)
 ケリーが熱演。いつも上品な雰囲気漂う美女。

レジーナ・キング
レイの愛人(2人目(?))マージ。
 レジーナ、存在感があってすごくヨカッタ。


ジョージア州歌にもなった名曲。
ほんまもんのレイの演奏&歌声をお聞きください。






mia☆mia

拍手ありがとうございます♪
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:2 | トラックバック:1 |
| miaのmovie★DIARY | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。