ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2016-05-03 Tue 00:00
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

Captain America: Civil War
制作国: アメリカ  制作年:2016年
アベンジャーズのリーダーとなった、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)。
しかし、彼らが世界各地で繰り広げた戦いが甚大な被害を及ぼしたことが
問題になる。さらに、それを回避するためにアベンジャーズは国際的政府
組織の管理下に置かれ、活動を制限されることに。アイアンマンことトニー・
スターク(ロバート・ダウニー・Jr)はこの処置に賛成するが、自発的に平和
を守るべきだと考えるキャプテン・アメリカはそんな彼に反発。二人のにら
み合いが激化していく中、世界を震撼(しんかん)させるテロ事件が起きて
しまう。

出演:クリス・エヴァンス/ロバート・ダウニー・Jr/スカーレット・ヨハンソン
   /セバスチャン・スタンほか
監督:アンソニー・ルッソ
脚本:クリストファー・マルクス


この作品の続編でありながら!この作品の続編でもある。
シリーズ、全部見てかないと分かんなくなる。

~~ネタバレあり!ご注意!!~~
ココ好き↓↓
〇今回もヒーロー祭り。
  バトルシーンがこれでもかっ!!って程ふんだんに。
  アクション好きの人は大満足だよね☆
〇なんと、アイアンマンとキャプテン・アメリカが敵に。
  2チームに分かれて戦う、闘う。
  この人この人マデもが仲間入り。
〇今作品では、フューリーと、ハルクとペッパーは欠場です。
  ソーも。彼は帰っちゃったんだっけ。
  でも物足りなさは無し。新キャラも登場したからね。
  ブラックパンサー、かっこいぃぞ。

クリス・エヴァンス
キャプテン・アメリカ。アベンジャーズのリーダー。
アイアンマンと意見が割れ対決する。
 長年、同じ役柄を変わらず演じ続けるのって
ツライだろうなぁー。特にこのシリーズ延々
続きそうなので、ちょっと気の毒。

ロバート・ダウニー・Jr
アイアンマン。過去の両親の事故死の真相を知り
益々怒りが込み上げる。
 今回はとっても(身体も心も)痛そうなアイアンマン。
ペッパーも近くにいないしね。

スカーレット・ヨハンソン
ブラックウィドウ。アイアンマン派(?)
 長年同じ役柄を演じ続けるのって、以下同文。
スカヨハに関しては年々美しさと妖艶さが増してる
ような気がするのだ。

セバスチャン・スタン
ウィンター・ソルジャー。
前作では幼馴染のキャプテン・アメリカと対立していたが・・・。
 好きなキャラ。
是非とも洗脳を解く方法を見出して貰いたいもの。


シリーズ、ず~っと観てるからこそ気づく面白さも
あるけれど、もういい加減コンガラガッテきました。

スパイダーマン、新リブートシリーズも始まるみたいね。


mia☆mia

いつもありがとうございます♪
スポンサーサイト
別窓 | アクション・バイオレンス | コメント:8 | トラックバック:27 |
2016-03-29 Tue 00:00
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

【BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
制作国: アメリカ  制作年:2013年
メトロポリスで新聞記者として働く真面目な青年クラーク・ケント。
しかし、その正体はスーパーパワーを秘めたクリプトン星人だっ
た。第二の故郷・地球でスーパーマンとして幾度となく人類の危
機を救ってきた彼だったが、その超人的なパワーが皮肉にも潜
在的な人類最大の脅威ともなっていく。そんな状況に危機感を
抱くのが、莫大な資産と強靱な肉体を武器に、闇の騎士バット
マンとなりゴッサム・シティの平和を守ってきた大富豪のプレイ
ボーイ、ブルース・ウェイン。やがてスーパーマンとバットマンの対
立が決定的となる中、恐るべき陰謀が秘かに進行していくのだっ
たが…。

出演: ベン・アフレックヘンリー・カヴィルエイミー・アダムス ほか
監督:ザック・スナイダー
脚本:チャールズ・ローヴェン
製作総指揮: クリストファー・ノーラン


アッという間に時間が過ぎた。
ってことは面白かったってことか。

~~ネタバレすっこししてます。~~
ココはすき↓↓↓↓
〇映像の雰囲気がすごくイィ。
  色もそうだけど撮り方がいいのかな。
  今回も街はボロボロに破壊されるけどね。
〇最近のアメコミ・ヒーローたちはみんな悩んでる。
  苦悩のヒーロー3人組が活躍。
  それぞれの得意分野(?)の戦いぶりは必見☆
  ワンダーウーマンが1番かっこいい(*´Д`)
〇まだ続きそう・・・・・。
  あ、エンドロールの後には何のお楽しみも無いので
  終わったら即退場してOKです。

ベン・アフレック
バットマン。
言ってみれば「人間」なのにスーパーマンと
渡り合えるのは凄過ぎ。
 なんでベン・アフレックがバットマンなのかな。
ちょっとミスキャストちゃう?と思わなくもないが。
長身で、鍛え上げた肉体は素晴らしい。

ヘンリー・カヴィル
スーパーマン。
 前作から続投。なんだかすっかりスーパーマンらしく
なったような気がする!!

エイミー・アダムス 
ロイス。スーパーマンの彼女。
何度も危ないトコロを救われる。
 エイミーも続投。作品によって
感じの変わる上手い役者さんだ。

ジェシー・アイゼンバーグ
スーパーマンの宿敵レックス・ルーサー。
 この映画で一番イキイキしてたのはジェシー。
悪役演じるのって楽しいんだろな。
役のためとは言え、丸坊主とは潔い。



これを言っちゃったら元も子もないけど、
もっと早く➡ネタバレにつきドラッグ反転➡「マーサの件
を言ってれば無駄な闘いしなくて済んだんじゃないの????


mia☆mia

拍手ありがとうございます♪
別窓 | アクション・バイオレンス | コメント:4 | トラックバック:26 |
2016-03-01 Tue 00:00
シン・シティ 復讐の女神

【SIN CITY: A DAME TO KILL FOR】
制作国: アメリカ  制作年:2014年
太陽も朽ち果て、闇に抱かれたこの街に、男たちの荒んだ心を
照らす一人の女神がいる。場末のストリップバー“ケイディ"の
ダンサー、ナンシーだ。だが、彼女のなかにも闇がある。愛する
ハーティガン刑事を死に追いやった街の支配者ロアーク上院議
員を、必ず殺すという誓いだ。心優しき野獣マーヴは、そんなナ
ンシーを見守り続けていた。ロアークは非道な手で、果てしない
欲望を叶え、街は加速度的に腐敗。稀代の悪女エヴァの台頭
など、虫ケラのようにアウトサイダーたちは踏みつぶされていく。
そんな隆盛を誇るロアークに挑戦者が現れる。傲慢なギャンブラ
ー、ジョニーだ。彼はポーカーで大勝ちするが、仕返しに黄金の
指を叩き潰される。一方、エヴァは、かつて恋人だった私立探偵
のドワイトを大富豪の夫殺しに利用しようとしていた。遂に、ならず
者たちの怒りが頂点に達した。一匹狼として生き抜いてきた彼らが、
燃えたぎる憎しみで共鳴した時、激烈な復讐がはじまる!

出演:ジェシカ・アルバ/ブルース・ウィリスミッキー・ロークほか
監督:ロバート・ロドリゲスほか


これの続編。

~~ネタバレあります。~~
ココはすき↓↓↓↓
〇1作目と同じオムニバス形式でモノクロ。時々カラー。
  のスタイルは同じ。
  1作目より映像が綺麗になってる気がする。
  10年の時の流れはスゴイな。
〇またまた豪華すぎるキャスト。

ジェシカ・アルバ 
ハーティガンの仇を討つ機会を待っている
ストリッパーのナンシー。
 前作よりかなり大人になった。
子供を産んだとは思えないスタイルの良さ。
若いときに無かった色気が漂う。ダンスも
上手くなった。

ブルース・ウィリス 
今回は亡霊(?)役で度々登場。
ブルースは全然トシとらないね。なんで?

ミッキー・ローク
醜男マーブ。 未だブロンディを想っているようだ。
 続投。今回も特殊メイク付き。

ジョシュ・ブローリン
ドワイト。なんというか女運が悪い男だ。
 前回のオーウェンとチェンジ。
整形を重ねる役だから、あまり違和感ないけど。
ハードボイルドものはハマるね。

エヴァ・グリーン
ドワイトの元彼女。
この映画の中で1番目立ってたのは彼女だな。
悪女の中の悪女なのに、男たちは翻弄される。
こんな美女が相手なら騙されてるって分かって
ても靡いちゃうものなのだろう。
 身体張って頑張ったエヴァ。
もう悪女のイメージしか無いヨ。

その他にもジョゼフ・ゴードン=レヴィット
 レイ・リオッタ ジュノー・テンプル
まだまだ沢山の有名俳優たち登場。

ジュノーの服の一部がピンクなのは可愛かった。

mia☆mia

拍手ありがとうございます★
別窓 | アクション・バイオレンス | コメント:2 | トラックバック:4 |
2016-02-24 Wed 00:00
X-ミッション

Point Break
制作国: アメリカ  制作年:2015年
元アスリートの若きFBI捜査官ジョニー・ユタは、エクストリーム
スポーツのカリスマ、ボーディが率いる超一流アスリート集団
への潜入捜査という指令を受ける。ボーディ一味には、その
スキルを駆使した前代未聞の犯罪を実行している疑いがあっ
た。命がけで潜入に成功したユタは、ボーディが犯罪の首謀
者なのか、その証拠をつかむために捜査を続けるが、命知ら
ずなアスリートたちと行動を共にするうち、ユタとボーディとの
間にも信頼と友情が芽生え始める。

出演:エドガー・ラミレス ルーク・ブレイシー テリーサ・パーマー ほか
監督:エリクソン・コア
製作:アンドリュー・A・コソーブ


1991年【ハートブルー】のリメイク。

~~ネタバレしてます~~
ココはすき↓↓↓↓
〇アクションに次ぐアクション。
  CG抜きのスタントを見るためだけの映画と言っても
  過言ではない。
  サーフィン、スノボ、ロッククライミング、バイク、などなど。
  スピーディーで迫力満点☆ 撮り方も上手いので
  まるで自分も墜ちてる気分になる。
  3Dの方がなお面白いだろな。
  手に汗握れることは確実!!

エドガー・ラミレス 
犯罪グループ一味のボス。
トップアスリート並みの運動神経の持ち主。
 1番上にクレジットされていた。
ワルとは言え、強い信念の持ち主なので
カリスマ的魅力があるのだわ。

ルーク・ブレイシー 
友人の事故死を経てFBI捜査官となり
潜入捜査をする。
 この作品に出てた彼だ。
やっぱりアクションものに登場。

テリーサ・パーマー
犯罪グループ一味の紅一点。
ユタと深い仲になる。
 毎回違う雰囲気が漂うテリーサ。
今回は異国情緒漂う巨乳美女だった。

今ハマって観てる【ベイツ・モーテル シーズン2】に
出てるマックス・シエリオット が登場!!
と思ったら早々に退場(;_:)しちゃって残念なのだ。




mia☆mia

拍手ありがとうございます♪
別窓 | アクション・バイオレンス | コメント:4 | トラックバック:13 |
2016-02-17 Wed 00:00
シン・シティ

SIN CITY
制作国: アメリカ  制作年:2005年
鮮やかに輝く高層ビルの光。朽ち果てた裏通りの闇。
犯罪以外は何もない、どこにでもある巨大な街。いつ
しかそこは“罪の街"=シン・シティと呼ばれた。裏切り
と憎しみが渦巻くこの街を己のルールに従って生きる
3人の男は、街を支配する権力に脅かされる女たちを
守るため、命を賭けた闘いに挑む…。

出演:ブルース・ウィリスミッキー・ローククライヴ・オーウェンほか
監督:ロバート・ロドリゲスほか
脚本:ロバート・ロドリゲスほか
原作:フランク・ミラー


続編を見るに当たって1作目を復習。
ほとんど内容を忘れてたぁ~。

~~ネタバレばっちりしてます~~
ココはすき↓↓↓↓
〇オムニバス形式。(でも繋がりはある)
 全編モノクロ。
 部分的には色が付いており、その視覚効果はかなり。
 エグい場面が多いのだが、白黒にすることによって
 それが薄れている。 目を覆わなくて済むのは助かる。

ブルース・ウィリス 
持病を抱える刑事ハーディガン。
幼女殺人鬼から少女を守る。
額の×傷がトレードマーク。
この映画のエピソード3での主人公。

ジェシカ・アルバ 
ハーティガンに救われる少女。8年間彼に
手紙を出し続け、いつしか愛情を抱くように。
現在はストリップ・ダンサー。
 このときのジェシカ・アルバは天使のように
かわゆい☆

ミッキー・ローク 
醜男。娼婦のゴールディを愛するが、彼女は
自分の隣で静かに殺されていた。
 特殊メイクが凄くて、ミッキー・ロークだとは
直ぐにわからない。

クライヴ・オーウェン 
エピソード2の主人公ドワイト。
 終始2枚目の役。
トレードマークは赤いスニーカー。

ベニチオ・デル・トロ 
悪徳警官ジャッキー・ボーイ。
 無残な死にざま。
デル・トロが大熱演。

ロザリオ・ドーソン 
ドワイトの元カノで娼婦。
 迫力がある役柄が似合うな。

とにかく有名俳優たちばかりがずらり
キャスティングされてるこの作品。
でも、オムニバス形式にしたことで
誰もが主役。

他に印象に残ったのは、手足を切られ
臓物を引き出されても無言を貫く殺人鬼の
イライジャ・ウッドと、
まるで野菜を切るかのように人の首を切り落とす
ミホ役のデヴォン青木。

mia☆mia

拍手ありがとうございます♪
別窓 | アクション・バイオレンス | コメント:4 | トラックバック:2 |
| miaのmovie★DIARY | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。