ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-03-31 Thu 00:00
ジュリー&ジュリア
ジュリー&ジュリア [DVD]ジュリー&ジュリア [DVD]
(2010/10/27)
メリル・ストリープ、エイミー・アダムス 他

商品詳細を見る
 【JULIE & JULIA】

 2009年 アメリカ

1949年、パリでフランス料理の虜となったアメリカ女性ジュリア。
彼女は名門ル・コルドン・ブルーで学ぶと、家庭で誰でも作れる524のレシピを
本にまとめて出版する。本はベストセラーとなり、彼女はテレビの料理番組に
出演するなど一躍人気者となった。それから50年後のニューヨーク。小説家に
なる夢に破れた29歳のOLジュリーは、人生を変えるためにある無謀な計画を立てる。
それは、365日かけてジュリアが書いた524のレシピに挑戦し、その過程を毎日
ブログに綴ることだった……。


出演:メリル・ストリープ/エイミー・アダムス/スタンリー・トゥッチ ほか
監督:ノーラ・エフロン



タイトルになってるジュリーもジュリアも実在の人物。
自分は無知なので2人共知らなかったケド・・・・・。

ジュリア・チャイルドは料理研究家。大好きな『食べること』からそれがお料理に発展。
そして料理本を出版。50年以上経った今でもその本が売れている。
ジュリー・パウエルも食べることが好きな女性。
彼女はジュリアの本に魅せられ、載っているレシピのお料理を1年で作り上げる。
特に目標が無かった2人に、生きがいが見つかる。
そぉ。人はいつだって目標が無いと楽しく生きていられないってもん。

全くの赤の他人の2人には共通点がたくさんあるように思われた。
 
    ●目標がある
    ●お友達が多い
    ●素晴らしい伴侶が存在する


この3つを得るだけでも、人生半端なく幸せなんじゃなかろうか?
特に、ほんっと。涙が出るくらいイィ旦那さんを持ってんだよ、2人とも。
パートナーに恵まれていなければ、現在のジュリアもジュリーも存在しないと
言っていい。

料理家ジュリアを演じているのは名優メリル・ストリープ
本物を見たことないけど、メリルが演じているのだからソレはもうソックリ
なんだろうと思った。
架空の人物を演じるのと違って、役作りって変わってくるのだろうかね。
あと、画面を見てて。。。。
メリルってこんな大おんなだったっけ?
確か中肉中背くらいだったはず。。。。なのに、画面の中ではとってもノッポ
それもそのはず、帰ってから調べたら、本物さんは185センチのトールウーマンだったわ。
小さい俳優さんたちばかり集めたのかな。
まぁ、全身を見てみれば15センチくらいのヒール履いてたけどね。
それで、ついでに本物の映像を見てみたら、案の定。
喋り方、発音や声の出し方、仕草までそっくりだった。  
さすが・・・・。
ジュリア本を忠実に再現し、それをブログに綴るOLジュリー役はエイミー・アダムス
現代人を演じる彼女を見たのは初めて。
アタリマエだけど、ごくごくフツウの女性だった。

ジュリーのブログは画像をUPしていなかった。
ってことは文章だけで人気が出たってこと。
それってかなりな文才の持ち主ってことだよね。うーん。本を読んでみたいかも。

最後あたりで、ちょっと釈然としない点もあったものの、実話ものでこんなにも
楽しめたのは初めてに近い気がする。

難易度の高いお料理を作るシーン。その他にも笑えるエピソードや
ほろりと涙する場面なんかもあり、盛りだくさんで満腹になれる映画だった♪


mia☆mia


応援クリックありがとうございます☆

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ


               FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:4 | トラックバック:0 |
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。