ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012-07-29 Sun 00:00
ジュリエットからの手紙
ジュリエットからの手紙 [DVD]ジュリエットからの手紙 [DVD]
(2011/11/25)
アマンダ・セイフライドガエル・ガルシア・ベルナル

商品詳細を見る

LETTERS TO JULIET
制作国:アメリカ 制作年:2010年

ある日、ロンドンに暮らすクレアのもとに1通の手紙が届く。
それは50年前にクレアがジュリエットの生家に送った恋の
悩みへの返事だった。かつて、クレアはイタリアで出逢った
ロレンツォと恋に落ちていたが、彼との愛を貫けず、その
苦しい胸の内を“ジュリエット・レター"に綴っていたのだ。
長い時を経て、思いがけずに届いた手紙に背中を押され、
クレアは懐かしいロレンツォとの再会を決意し、イタリア
へ向かう。返事を書いた“ジュリエットの秘書"は、ソフィ。
そしてヴェローナから、クレアとソフィの初恋の人を捜す旅
が始まった。名前だけを頼りに何人ものロレンツォを捜し当
てるが、すべて人違い。次第に不安と後悔に包まれるクレア
を最後に待っていたものはー。


出演:アマンダ・セイフライドガエル・ガルシア・ベルナルクリストファー・イーガンほか
監督:ゲイリー・ウィニック
脚本:ホセ・リヴェーラほか


だから映画って好きなんだ♪
行ったこと無い、見たこと無い地を目の当たりに出来る。
イタリアはヴェローナの美しい土地を、ステキな俳優たちと
一緒に訪れることが出来たのだから。

たまたま訪ねた地で、たまたま50年前に書かれた手紙を
目にするヒロイン。
そこからも、「たまたま」の連続。
不思議な縁で結ばれた2組はロマンスの相手探しの旅に出る。
果たして、何処にいるのか。健在なのだろうか。
会うことは可能なのだろうか。
どきどきしながら見てしまったねぃ。
ラストもよかった★

~~~ビミョーにネタバレ~~~
アマンダ・セイフライド
彼女の出てる映画に、先ずハズレは無いね。
色んな作品に出てるけど毎回雰囲気が違う。
今回の物語では、彼女も「ジュリエット」である。
バルコニーに立つシーンが2回。  


ガエル・ガルシア・ベルナル  
沢山の作品に出てるけど、初めて見た。
ソフィの婚約者なんだけど仕事オンリー。
出だしから「お似合い」のカップルとは
言えなかったけど・・・・。


クリストファー・イーガン
ロミオ役(?)
彼のことも初めて見た。
複雑な心境の孫。

恋に落ちるのって時間はカンケーないのね。
あと、年齢もね。


mia☆mia


いつも応援クリックありがとです♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト
別窓 | ラブロマンス | コメント:6 | トラックバック:3 |
| miaのmovie★DIARY | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。