ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012-10-31 Wed 00:00
127時間
127時間 [DVD]127時間 [DVD]
(2012/06/22)
ジェームズ・フランコケイト・マーラ

商品詳細を見る

127 HOURS
制作国:英国/アメリカ 制作年:2010年
誰にでも、人生のターニング・ポイントは必ずやってくる。
アーロン・ラルストンの場合、それは自分の庭のように慣れ親しんだ
ユタ州、ブルー・ジョン・キャニオンでの出来事だった。金曜の夜、
いつものように一人で、ロッククライミングを楽しむため、ブルー・
ジョン・キャニオンに向け出発した。そこで運命の瞬間が彼に襲い
かかる。落石に右腕を挟まれ、谷底から一歩も動けなくなったのだ。
死を目前にして初めて自分の人生と向き合うアーロン。生きたい。
生き直したい!生命の限界を超えた127時間後、遂に彼は〈決断〉
するーー。


出演:ジェームズ・フランコケイト・マーラアンバー・タンブリンほか
監督:ダニー・ボイル


ドラマ仕立ての伝記です。

~~ネタバレしてます~~~
登山家アーロン・ラルストンが、峡谷で岩に腕を挟まれ
身動きできなくなり、最終的には自身の腕を切って
助かる物語。

あらましは知ってたので、きっと自分は「腕を切る」くだりで
卒倒するな。と想像してた。が、その通りだった・・・・。
腕切断云々は後で管を巻くとして。

まず、本編始まり20分位は平和な映像が流れる。
山登り、川遊びを楽しむ青年と女の子2人。
ところが、谷底に落ちてから一変。
やっと「127時間」のタイトルが出る。
そこからは岩と男の格闘が始まる。
映像では1時間以上も独りだけの出演だ。
これは間が持たないのでは???と思ってしまった。
でもね、その心配はよそに。
ぐいぐい引き込まれてしまったよ。
むしろ最初の20分の方が退屈なくらいだった。


ジェームズ・フランコ
いやー。
凄かったね。彼の独り舞台。
素晴らしいです。
腕を切る場面は直視できなかった。
ぶわ~っと血のりが噴出すホラーは
平気だけど、コレは無理だった。
イィ俳優になったなぁ・・・・。

ダニー・ボイル(監督)
【スラムドッグ$ミリオネア】が代表作。
やっぱり撮るのが上手いです。
この作品も代表作の1つになったね。
キャスト選びも正解やったね。

アーロン・ラルストン(本人)
ポジティブな登山家。
なんと右腕が無い今も山に登っているという。
どんなときも前向きで、偶然が重なった悲劇でさえ
運命と捉え、明るく過ごす。
彼だから助かったんだ。
この状況では大抵の人は諦めてしまっているに違いない。
ワタシなんかだったら最初の1日で死を迎えるね。

ドキュメンタリーとしても良かったけど、とても
勇気をもらえる映画だった。
未見の方は是非ごらんください☆


mia☆mia


いつも応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:8 | トラックバック:2 |
| miaのmovie★DIARY | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。