ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2014-10-31 Fri 00:00
永遠の0
永遠の0 DVD通常版永遠の0 DVD通常版
(2014/07/23)
岡田准一、三浦春馬 他

商品詳細を見る

【eien no zero】
制作国:日本 制作年:2013年

司法試験に落ちて進路に迷う佐伯健太郎は、祖母・松乃の葬儀の日に
驚くべき事実を知らされる。実は自分と祖父・賢一郎には血のつながり
が無く、“血縁上の祖父”が別に いるというのだ。本当の祖父の名は、
宮部久蔵。60年前の太平洋戦争で零戦パイロットとして戦い、終戦直
前に特攻出撃により帰らぬ人となっていた。宮部の事を調べるために、
かつての戦友のもとを訪ね歩く健太郎。しかし、そこで耳にした宮部の
人物評は「海軍一の臆病者」などの酷い内容だった。宮部は天才的な
操縦技術を持ちながら、敵を撃破することよりも「生きて還る」ことに執
着し、乱戦になると真っ先に離脱したという。「家族のもとへ、必ず還っ
てくる」…それは宮部が妻・松乃に誓った、たったひとつの約束だった。
そんな男がなぜ特攻を選んだのか。やがて宮部の最期を知る人物に
辿りついた健太郎は、衝撃の真実を知ることに…。宮部が命がけで遺
したメッセージとは何か。そして現代に生きる健太郎は、その思いを受
け取ることができるのか。


出演:岡田准一/井上真央/三浦春馬ほか
監督:山崎貴
脚本:山崎貴ほか
原作:百田尚樹
プロデュース:上田太地ほか


↓↓↓~~ネタバレ~~とココが好き↓↓↓
〇少しずつ謎が解けていくトコロ。
 最初は印象がわるかった実の祖父だが、調査を続けるうち
 次第に宮部像が変わっていく。
 その描き方が上手い!と思った。
〇戦時中の日本の風景。
  60年前は、こんなにも貧しい暮らしをしていたんだな・・・・。

戦時中にだって、きっと宮部久蔵のような人は居たに違いない。
ただ、それを口に出すのはタブーだから、心に秘めていただろ
うけど。
自分のために生き残りたいわけではなく、自分を待つ愛する
人たちのために生きたい。
自分の命は、自分のためだけでは無いんだよね。
尊い命を、一体いくつ無駄にしてしまったろう。
戦争なんて無くなればいい。
ずっと平和な日本が続いて欲しい。世界中、平和になればいい。
願って止まないことだけど、人間はおろかにも戦い続ける。

戦争を知らないワタシ世代や、もっと若い世代の皆さんにも
見てみて欲しいな。

↓↓↓↓↓↓ ここはBAD( ゚Д゚)  ↓↓↓↓↓↓
日本は役者さんが少ないせいか、若い頃と年とってからの
キャストが、似ても似つかないタイプ(;_:)
話し方などで似せてはいるものの、この人の60年後が
こうなるワケはない。と思っちゃって違和感ありあり。

演技派揃いなんで、映画には入り込めたけど。
あっさりした演出なので、涙は出なかった。




mia☆mia

スポンサーサイト
別窓 | 邦画 | コメント:6 | トラックバック:13 |
| miaのmovie★DIARY | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。