ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2015-08-28 Fri 00:00
マレフィセント

MALEFICENT
制作国: アメリカ  制作年:2014年

ある王国で、念願のロイヤル・ベビー、オーロラ姫の誕生を祝う
パーティーが開かれ、招待客たちが見守る中、3人の妖精たちが
次々に幸運の魔法をオーロラ姫にかけていく。「美しさを贈ります
」、「いつも幸せに包まれますように」…、だが、3人目の妖精の番
になった時、“招かれざる客"である邪悪な妖精マレフィセントが
現れ、オーロラ姫に恐ろしい呪いをかけてしまうー。/「16歳の誕
生日の日没までに、姫は永遠の眠りにつくだろう。そして、真実
の愛のキスだけが姫の眠りを覚ます」と。/幸運の魔法の通り、
オーロラ姫は幸せに包まれ、美しい娘に成長していく。/その姿
をいつも影から見守るのは、あのマレフィセントだった。/その
視線が時に温かな感情に満ちていることを、必死に隠しながら。
/そして、オーロラ姫が16歳になる瞬間を、密かに恐れながら…。
/なぜ彼女はオーロラ姫に呪いをかけねばならなかったのか?/
その謎を解く鍵は、人間界と妖精界とのあまりに悲しい戦いの
歴史と、マレフィセント自身の封印された過去にあった。マレフィ
セントの呪いは成就してしまうのか?/そして、呪いがマレフィセン
トのとオーロラ姫にもたらす驚くべき運命とは?

出演:アンジェリーナ・ジョリーエル・ファニングシャールト・コプリーほか
監督:ロバート・ストロンバーグ
脚本:リンダ・ウールヴァートン


『眠れる森の美女』の隠された秘密。
が明らかに???

~~ネタバレちょい含む~~
ココ好き↓↓
〇 ファンタジー溢れる映像美。
  めちゃくちゃ綺麗です。
  大自然とSFXの融合。
  かわいい妖精たちにクリーチャーたち。
  ドラゴンまで出てきて大騒ぎ。
  映画館で見たかった~。
  カラスが人間に変わるトコロ、好き!
〇 脚色がすごいな。
  あのお話がココまで膨らむか!という驚き。
  真実のキス。。。。そうきたか!!!

アンジェリーナ・ジョリー  
マレフィセント。この物語の主人公。
悪役ではあるのだが、誰しも彼女の
味方になっちゃうというね。
久々に見たアンジー。貫録がスゴイ。
こういったおとぎ話系に出演するのが
意外な気がするが、この役は彼女にしか
出来ないような気がする・・・・。
セリフ回しがやっぱり上手い。

エル・ファニング 
オーロラ姫。
無邪気に明るく綺麗に育ったプリンセス。
全く毒のないその笑顔。
エルちゃん、カワイイなぁ。
ヒロインにしては声が低めだけど見た目は
バッチリじゃ。
 
シャールト・コプリー
敵国のステファン王子。清らかかと思いきや
出世願望に負けた普通の人間。
最近よく見る顔。
アンジーの存在感が大きすぎるため、そう目立た
ない。

姫君も勿論だけど、妖精役のジュノー・テンプルも
可愛かったなぁ☆


mia☆mia

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト
別窓 | ファンタジー・SF | コメント:6 | トラックバック:15 |
| miaのmovie★DIARY | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。