ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-07-04 Mon 00:00
シェルター
シェルター [DVD]シェルター [DVD]
(2010/11/03)
ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ 他

商品詳細を見る

【SHELTER】

制作国:アメリカ 制作年:2009年

カーラは、解離性同一性障害疾患を認めていない精神分析医。
ある日、デヴィッドと名乗る男の診察を始めると、別人格が
現われた。このケースも単に彼が周囲を混乱させる愉快犯だ
と考えたカーラは、彼の身辺を探るうちに、デヴィッドとは
25年前に亡くなった故人であることが判明する。その間にも
デヴィッドの人格は次々と入れ替わり、カーラの疑念は深ま
っていく。そしてカーラが導かれるようにしてたどり着いた
先は、時代に葬られたいた血塗られた歴史だった…。
彼は、ただの虚言者なのか。それとも現代に甦った滅びの
使者なのか。この男に潜む闇は、科学では説明の付かない闇。
決して触れてはいけないものだった-。


出演:ジュリアン・ムーア/ジョナサン・リス=マイヤーズ
   ジェフリー・デマンほか
監督:マンス・マーリンドほか
脚本:マイケル・クーニー


いや~な予感はしてたんだけど、やっぱそうだった。。。。
序盤~中盤=サスペンス
中盤~終盤=オカルト

このパターン、成功すればかなり面白いんだけど
最近ではこのパターンにも飽きてきて、もうエェわ状態。

ジュリアン・ムーア
なんとなーくだけど、例のあのホラー映画のクラリスのイメージが
自分の中では定着している。
今回もそのイメージを壊さない役柄だった。
娘を守る、精神的に強い母親でありながら医者。
ジョナサン・リス=マイヤーズ
彼の出演作はほとんど観ていない。
オトコマエやから観てたら覚えてないハズが無い。
多重人格者(後にそうではないと判明するが)で
さまざまな人格を演じなければならないので
この役は難しかっただろうと思う。
後半は色んな人格が出すぎて、ちょっとグダグダな感じに。

勢いのある映画ではあったし、ラストのラストも、
アリがちではあるけど「おぉ」と言えたので
損した感はない。
まぁ、再度見直すことは無いだろけど




mia☆mia


いつも応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ


スポンサーサイト
別窓 | サスペンス・ホラー | コメント:6 | トラックバック:1 |
<<トロン レガシー | miaのmovie★DIARY | 赤ちゃんはトップレディがお好き>>
この記事のコメント:
よく別人格が同じ人の中にあるっていうのはドラマや映画にありますよね。
実際、現実社会でもある障害なんでしょうかね?
もしホントにあるのであれば・・・と考えても想像すらできないです。

2011-07-04 Mon 08:28 | URL | ぽるて #-[ 内容変更]
mia☆miaさん、こんばんは!

私、ジュリアン・ムーアが結構好きなのですが・・・この方、出演作にかなりの地雷が含まれているので、いつも新作が出るたびに「どうしようどうしよう・・・」と一人でハラハラしているんですi-229 なので、『フォーガットン』とこの映画は「地雷を踏んじまっただー!!」と思いました(笑)。

特に車で出かけていく、あの後半戦に突入するあたり・・・ツボみたいな物が出てきた時点で「もうこれはキタナー!!」と逆にワクワクすることにして観ていました!

この手のパターンで最後まで納得のいく作品って、きっと難しいのでしょうねぇ。。。
でも、気になって仕方ない!という、私にとって好きなジャンルでもあるので、何だかんだ言っていつも観てしまうのです。懲りない自分です(笑)

毎日暑~い日が続いており、もうグダグダになっている私ですが、どうぞmia☆miaさんもお元気で☆
また遊びに来ますね♪
2011-07-05 Tue 22:22 | URL | マクビール #mHZ/BfkA[ 内容変更]
> よく別人格が同じ人の中にあるっていうのはドラマや映画にありますよね。
> 実際、現実社会でもある障害なんでしょうかね?
> もしホントにあるのであれば・・・と考えても想像すらできないです。

返信遅くなりまして申し訳ございません。
別人格・・・・よくあるみたいですね。16人くらいの人格が現れる場合も
あるそうです。
この映画は、、、、じ~つ~は~。
って内容だったので、うーん@@@@
2011-07-06 Wed 20:09 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> mia☆miaさん、こんばんは!

コメントありがとうございます!

> 私、ジュリアン・ムーアが結構好きなのですが・・・
・・・・なので、『フォーガットン』とこの映画は「地雷を踏んじまっただー!!」と思いました(笑)。

ワタシも好きです。彼女知的でかっこいいですよね♪
【フォーガットン】はげんなりでした。この映画もあれと同じパターンですね。

> 特に車で出かけていく、あの後半戦に突入するあたり・・

15年くらい前はこのパターンが新鮮で、好きな作品もありましたが。。。
もう見飽きてしまいましたね。特に後半オカルト、デビル路線はもうカンベンです。
そういいながら自分もマクビールさん同様観てしまいますが(笑)

> 毎日暑~い日が続いており、もうグダグダになっている私ですが、どうぞmia☆miaさんもお元気で☆
> また遊びに来ますね♪

暑い日の間に大雨が来たり、、、と。
住み辛い日本になってきましたね。
お互い体調管理しながら夏を楽しみましょうね♪
またお邪魔します。
2011-07-06 Wed 20:13 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
オヒサシブリーデス、mia☆しゃん♪
2ヵ月ブリに復活いたしましたん(^^ゞ
改めまして今後ともよろしくお願い申し上げますだー

このパターンには大分飽きて来ました(*_*;
まあ時間潰しには良いかも。
ジュリアン・ムーアは好きな方です☆
2011-07-24 Sun 19:59 | URL | 猫人 #-[ 内容変更]
> オヒサシブリーデス、mia☆しゃん♪
> 2ヵ月ブリに復活いたしましたん(^^ゞ
> 改めまして今後ともよろしくお願い申し上げますだー

めちゃくちゃお久しぶりです!!わーい。
お疲れ様です。

> このパターンには大分飽きて来ました(*_*;
> まあ時間潰しには良いかも。
> ジュリアン・ムーアは好きな方です☆

でしょー。ジュリアン・ムーアはまた最近きれいになった気がします♪
面白い作品あったら紹介してくださいね♪
2011-07-24 Sun 20:19 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
ただの虚言者か。 それとも、現代に蘇った滅びの使者なのか― 良質なサスペンスホラーなんだけどねー 恐怖に襲われる前に睡魔に襲われた(^_^; 精神科医のカーラは同じ精神分析医... …
2011-07-24 Sun 20:06 Recommend Movies
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。