ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-02-26 Sat 17:05
キルショット
キルショット [DVD]キルショット [DVD]
(2010/06/04)
ミッキー・ローク、ダイアン・レイン 他

商品詳細を見る

【KILL SHOT】

          2008年 アメリカ

冷静沈着な殺し屋アーマンド(ミッキー・ローク)とアメリカ全州で
銀行を襲うことが念願のリッチー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、
ある不動産屋から金を脅し取る計画を立てている。
その不動産屋に勤務するカーメン(ダイアン・レイン)は、
鉄骨工の夫ウェイン(トーマス・ジェーン)とオフィスにいる時に、
恐喝しに来たアーマンドたちと鉢合わせになるがウェインがこれを追い払う。
顔を見られたアーマンドたちは夫妻を殺す機会を毎日窺う。
そこでカーメンたちは住居と名前を変えて新天地で生活するという
政府の`証人保護プログラム'を受けることにするのだが・・


出演:ミッキー・ローク/ダイアン・レイン/トーマス・ジェーン ほか
監督:ジョン・マッデン
脚本:ホセイン・アミニ
原作:エルモア・レナード



ストーリー展開やラストオチは想像が出来るものだったが、ナンと言っても過程で
ドキドキできる。

アーマンド役のミッキー・ローク・・・最近復活してくれたのは嬉しいが、
かなりコワモテになったので悪役ばっかですな...
ゆえに極悪非道の殺し屋役がぴたりハマってる。
情け容赦なく人を殺しちゃうくせに、実はちょっと優しいヤツ。

ジョセフ・ゴードン=レビットが演じるリッチーは薄っぺら~なチンピラ。
実は、彼がこの作品の中で1番記憶に残ってるナ
もちろん、ダイアン・レイントーマス・ジェーンの体当たり演技もミモノ♪


mia☆mia
スポンサーサイト
別窓 | アクション・バイオレンス | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<P.S.アイラヴユー | miaのmovie★DIARY | きみがぼくを見つけた日>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。