ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-10-12 Wed 00:00
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
猿の惑星:創世記(ジェネシス) [DVD]猿の惑星:創世記(ジェネシス) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る
RISE OF THE PLANET OF THE APES

2011年 アメリカ

新進気鋭の科学者ウィル(ジェームズ・フランコ)がサンフラン
シスコの製薬会社でアルツハイマー病の新薬開発の実験用に飼っ
ていたチンパンジーが産んだ子を守るために研究所内で暴れて射
殺された。ウィルはその赤ん坊を自宅に持ち帰り、シーザーと名
付け密かに育てる。母の特殊な遺伝子を受け継いだシーザー
すくすくと成長するが、家族を守ろうと隣人とトラブルを起こし
霊長類保護施設に入れられ最愛の育ての親ウィルと離れ離れにな
ってしまう。そときにすでに育ての親であるウィルの想像をはる
かに超えた並はずれた知能を有したシーザーは、飼育員からの陰
湿な虐待を受けている仲間のゴリラたちの現実と自分の虐げられ
た立場に見る人間のエゴや愚かさに失望し、ある重大な決意のも
と動き出す。それは人間界の秩序を崩壊させ、地球上の生物の進
化の概念を覆す、あらたな神話の序章となる壮大な闘いだった…。


監督 ルパート・ワイアット
出演 ジェームズ・フランコ  アンディ・サーキス フリーダ・ピント
    ジョン・リスゴー  トム・フェルトン、



CMでもよく流れてるし、待ちに待ってた映画だ♪
1968年制作の、【猿の惑星】 子供の頃何度もテレビ放送で見た。
内容もさることながら結末の意外性で、大ヒットした作品だ。
その後続編が次々作られたよね。
この映画は、チャールトン・ヘストン主演のものの、更に
前のお話。

何故、猿が地球を支配することになったか。
何故、人間が絶滅したのか(一部生き残りペットとなるが)


この2つの謎を解き明かしてくれる。

いつも通りキャスト中心に感想文書くね♪


ジェームズ・フランコ
【スパイダーマン】の敵役の若造が、エェ大人になりました。
赤ちゃんだったシーザーの父親代わり。
誠心誠意愛情持って接する健気な(?)役どころ。

シーザー(アンディ・サーキス )
エンドロールでは1番上に名前があったような
(記憶違いならすみません)
猿役なら任せとけ!
【キングコング】でも熱演された俳優さん。
この映画では本当の猿を使わず、全てCGだったとか。
凄すぎ。
猿を演じるのも、人間を猿だと思って演じるのも難しそうだ。
シーザーは、本物のチンパンジーと、【猿の惑星】の猿人の間
みたいな雰囲気。

フリーダ・ピント
スラムドッグ$ミリオネアのあの美人さん♪
猿の大群と男と爺さんしか出ない中、唯一の花。

ジョン・リスゴー
子供の頃から見てる彼が今も活躍してくれるのが何だか嬉しい。
アルツハイマー患者役をミゴトに演じてた。

トム・フェルトン
帰ってから調べるまで、実は【ハリポタ】シリーズのあの彼
だとは気づかなかった。
めっちゃ嫌なヤツを好演☆

サーカスのオランウータン
もし、シーザーに薬の影響が無ければ、世界で1番
カシコイお猿は間違いなく彼。
だって・・・〇ゅ〇出来るんやもん。

ストーリーに関してはネタバレになっちゃうので秘密だけど
後半の盛り上がりはよかったな。
人は、自分のことしか考えないけれど、猿は仲間を大切にする。
その点でも人間よりも上なんだよ、お猿さんの方が。

エンドロールの途中にも、大事な場面があるので
トイレ我慢出来なくてもなんとか堪えてね。
劇場内明るくなるまではさ!



mia☆mia

いつも応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ


スポンサーサイト
別窓 | ファンタジー・SF | コメント:8 | トラックバック:18 |
<<ダイ・ハード4.0 | miaのmovie★DIARY | サンクタム>>
この記事のコメント:
猿の惑星はどれか忘れたけど1本は観たんですよ。
初期だろうから今のシリーズを観るためにはそれまでのものを観ないときっとわからないんでしょうね~(´-ω-`;)ゞポリポリ

2011-10-12 Wed 09:19 | URL | ぽるて #-[ 内容変更]
いつもありがとうございます。

> 猿の惑星はどれか忘れたけど1本は観たんですよ。

多分、1番多く放送されてる「1」じゃないでしょうかねぇ?

この作品は、その「1」の前となるものなので、それまでを
見てなくてもオールオッケーです♪
2011-10-12 Wed 19:38 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
これは映画館で観るべきだったな~
猿たちがゴールデンゲートブリッジを走り抜けるシーンなどは
すっごく迫力あって面白かったです。

シーザーの悲しみや苦しみが伝わって来るような作りでしたね。
人間があまりにも愚かで(^^;
特にトム・フェルトンの虐待ぶりは酷かった・・・(- -;)

この話の後で、「猿の惑星」が来るかと思うと納得、
なかなか上手く繋がってましたよね。
2012-03-10 Sat 18:03 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 内容変更]
こんにちは~。

> これは映画館で観るべきだったな~

映画館で見て、すごく良かったです!!!

> シーザーの悲しみや苦しみが伝わって来るような作りでしたね。
> 人間があまりにも愚かで(^^;
> 特にトム・フェルトンの虐待ぶりは酷かった・・・(- -;)

そう。人間って馬鹿やん。って思いましたね。
シーザーを応援しちゃいましたね。
実際の動物たちもこんな風に人間を見てたりして。

> この話の後で、「猿の惑星」が来るかと思うと納得、
> なかなか上手く繋がってましたよね。

【猿の惑星】の猿たちに似せて作ってましたね。
まだ、あの作品までにもう1作位は作れそうな気がしますね★
2012-03-11 Sun 12:26 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
こんばんわ、mia☆さん!

一年ぶりくらいに再観賞しました。
んー、チャールトン・へストン版が観たくなったっす!
映像はもちろん、お話が丁寧に作られてるので
見応えありますよねー。

こんな世界がやってきたら、
ペットや奴隷になる前に紛れ込んじゃう♪

自信あり(≧∇≦)
2013-01-21 Mon 02:59 | URL | 猫人 #-[ 内容変更]
> 一年ぶりくらいに再観賞しました。
> んー、チャールトン・へストン版が観たくなったっす!
> 映像はもちろん、お話が丁寧に作られてるので
> 見応えありますよねー。

チャールトン・ヘストンさんのラストは衝撃でしたね。
傑作ですよね~。
この作品もかなりヨカッタ。
ワタシももう1回観ようと思います。

> こんな世界がやってきたら、
> ペットや奴隷になる前に紛れ込んじゃう♪

紛れちゃう?????

> 自信あり(≧∇≦)

ワタシも子供の頃のあだ名が「めがねざる」だったんで
おまけに棒登りとウンテイも超得意だったんで
自信あり(笑)
2013-01-21 Mon 10:33 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
本作の見どころは何と言っても猿たちの実在感。
シーザーはもちろんの事、オランウータンとかも、
とってもリアリティがありましたよね。
悪辣フェイスのコバも良かったです。
でもやっぱりシーザーが好きですねぇ・・・。
2015-12-09 Wed 21:30 | URL | ゆず豆 #-[ 内容変更]
> 本作の見どころは何と言っても猿たちの実在感。

リアルでしたよね~。最新の特殊映像技術すごいな・・・。

> でもやっぱりシーザーが好きですねぇ・・・。

顔立ちもヒーローっぽいですよね。凛々しくて♪
人間も1人1人個性が違うように猿もそうなんですね(^^)
2015-12-09 Wed 22:29 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
これは 人類への 警鐘 原題 RISE OF THE PLANET OF THE APES 製作年度 2011年 上映時間 106分 脚本・制作 リック・ジャッファ/アマンダ・シルヴァー 監督 ルパート・ワイアット 音楽 パトリック・ド …
2011-10-13 Thu 21:18 to Heart
1968年に作られた、タイムパラドックスSFの金字塔「猿の惑星」のユニークなビギニング。 オリジナルで、チャールトン・ヘストン演じる主人公のテイラーが、砂に埋れた自由の女神を目 …
[猿の惑星] ブログ村キーワード  伝説の名作SF映画「猿の惑星」の前日譚とも言うべき、物語。「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」(20世紀フォックス映画)。『如何にして人類は、猿... …
【=52 -9-】 子どもん頃に見た「猿の惑星」は実はたいへんなトラウマになっている。 子供心に本当に衝撃を受けた、動物園で見るお猿さんに対する感情が「畏怖」になった、あのときか …
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「TOHOシネマズってマナーCMが多すぎないか?」 シ …
□作品オフィシャルサイト 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」□監督 ルパート・ワイアット□脚本 リック・ジャッファ、アマンダ・シルバー □キャスト ジェームズ・フランコ …
2011-10-23 Sun 10:35 京の昼寝〜♪
ブログネタ:予定が一日ぽっかり空いたとき何する? 参加中 先月はほとんどレビューを書かなかったので 今月こそは! というわけで行って来ました、映画館。 この映画は、最初 …
2011-10-23 Sun 16:08 映画、言いたい放題!
SF史上に残る、あの名作の「あとづけ」続編映画なのだけれど、そうは感じさせない構成力。 「老い」とは 「親子の絆」とは 「人格」とは 「愛情」とは 「人権」とは 「尊厳」とは な …
猿の惑星:創世記(ジェネシス) ★★★★☆(★4つ) 人間が高度な知能を持つ猿に支配される前代未聞の世界観と、衝撃的なラストシーンで話題となった『猿の惑星』の前日譚(た …
2011-10-26 Wed 10:52 食はすべての源なり。
あの名作「猿の惑星」シリーズのエピソード1的物語『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』。 猿が知性を身に着け、人類が滅亡へのカウントダウンに入るまでの出来事を描いています。 ... …
 様々なメディアに影響をもたらした、SF映画の金字塔的作品。その前日譚を、ルパート・ワイアット監督、ジェームズ・フランコ主演で映画化。  過去の名作がモチーフなだけに... …
猿の惑星:創世記(ジェネシス)'11:米◆原題:RISE OF THE PLANET OF THE APES◆監督:ルパート・ワイアット◆出演:ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・ ... …
11-65.猿の惑星:創世記(ジェネシス)■原題:Rise Of The Planet Of The Apes■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:106分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:10月14日、TOHOシネマ …
2011-12-04 Sun 17:53 kintyre&#039;s Diary 新館
 うちの親父はSFは嫌いなんだけど大のチャールトン・ヘストンファン。そんな親父がテレビで見ていた猿の惑星を一緒に見ていました。子供心ながら、ラストの衝撃は忘れられません。 …
2011-12-05 Mon 01:02 よしなしごと
監督 ルパート・ワイアット 主演 ジェームズ・フランコ 2011年 アメリカ映画 106分 SF 採点★★★ 相変わらず次々と作られておりますねぇ、“ビギニング”物。確かに物の始 …
ドラマ性あるストーリーと迫力あるアクション映像で、 とても見応えがありました! 面白かったので、字幕と吹替えと2度続けて観ちゃった。 RISE OF THE PLANET OF THE APES 監督:ルパ …
2012-03-10 Sat 18:04 RockingChairで映画鑑賞
これは人類への警鐘 現代のサンフランシスコ。高い知能を持つ猿のシーザーは人類に裏切られ、 自分の仲間である猿を率い、自由のために人類との戦いに向けて立ち上がることに… ... …
2013-01-21 Mon 02:53 Recommend Movies
オリジナルの「猿の惑星」はあまりにも有名なので解説する必要はないでしょうね。 あ …
2013-06-23 Sun 07:10 はらやんの映画徒然草
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。