ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012-01-24 Tue 00:00
愛する人
愛する人 [DVD]愛する人 [DVD]
(2011/08/05)
ナオミ・ワッツアネット・ベニング

商品詳細を見る
MOTHER & CHILD

制作国:スペイン/アメリカ 制作年:2009年

母であること。娘であること。女であること。
顔も知らない母と娘の運命を引き寄せたものとは・・・。
カレン、52歳。老いた母親を介護しながら、働く日々。
14歳の時の初恋で妊娠をし、出産した。
しかし幼すぎたゆえに、母親の反対にあい、生まれた娘を
手放すしかなかった。そして今、逢ったことのない我が娘
に想いを寄せながら、自分の母とは分かり合えずにいる。
エリザベス、36歳。弁護士として素晴らしいキャリアを
持つが、孤児として育った経験からか、家族や恋人と深く
関わることを拒みながら生きている。しかし、それぞれの
身の上に、ある出来事が起こる。母として、娘として、女
として何かを失ったまま生きてきた2人。時が過ぎ去る前に
愛していることを伝えたい。
その強い想いがふたりの距離を縮め、めぐり逢わせるかの
ように思われたが…。


出演:ナオミ・ワッツアネット・ベニングケリー・ワシントン
    サミュエル・L・ジャクソン
監督:ロドリゴ・ガルシア


全体的にまったりしたテンポのヒューマンドラマ。
登場人物は多いけど、そう込入っては無いので
分かりやすいと思います。
14歳で子供を産み里子に出した母と、その娘の
見えない絆をメインテーマに、子供が出来ず
里子を望む若い女性の葛藤が絡み、どう結びつくのか
分からなかったけど、最後には綺麗にまとまった感じ。


ナオミ・ワッツ
実母を知らず育つ娘。その実母に探して貰いたいがため
地元に越してくる。新しい職場で知り合った上司(サミュエル・L)
と深い関係になる。
人を信じられず、高圧的な喋り方。
殺伐としてるというか、枯れてるというか錆びてるというか。
複雑な生い立ちだとこうも淋しいものなのだろうか。

アネット・ベニング
実母。なんとなくナオミ・ワッツと似てるもんね。
2人一緒のシーンは無くとも、親子だと言われると
納得できる。 彼女も14歳で娘と生き別れ、そこからの
人生は寂しいものだった。
中盤から後半にかけて笑顔を取り戻せるので一安心=3

ケリー・ワシントン
実子を望めない身体の若き妻。
養子を切望。
ひたすら優しい人。

サミュエル・L・ジャクソン
ナオミ・ワッツの愛人。
お互いパートナーはいなくても、公認の仲では無いから
「恋人」ではないそうだ。

彼もそうだけど、始めは登場人物1人1人重い悩みを抱えていて
浮かばれないように思えるが、次第に『人っていぃな』
『人生捨てたもんじゃないな』
と希望を与えてくれる良い映画だった。





mia☆mia


いつも応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ


スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:12 | トラックバック:1 |
<<私はラブ・リーガル シーズン1・シーズン2 | miaのmovie★DIARY | 幸せがおカネで買えるワケ >>
この記事のコメント:
なにかしらいろいろ背負っているものはあるということでしょうかね・・・。
こういう設定は自分もがんばらないといけないと思えるのでスキです。

最近、若くて子どもを産むという設定が14歳なのはなぜなんでしょう?i-229

2012-01-24 Tue 08:39 | URL | ぽるて #-[ 内容変更]
これ、昨年のベスト映画に選ばれたりして、
けっこう評判が良いみたいなんですよ。
だから、今度レンタル店で探してみようと思ってました!
なかなか深いテーマがあるようですね~

ナオミ・ワッツとサミュエル・L・ジャクソンが
愛人関係だなんて、合わない感じがする・・・(- -;)
2012-01-24 Tue 17:57 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 内容変更]
いつもコメントありがとございまーす。

> 最近、若くて子どもを産むという設定が14歳なのはなぜなんでしょう?i-229

そうですよね。15や16でもいいのに・・・・・。
14ってほんとまだ子供なのに・・・・。
2012-01-24 Tue 19:31 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントありがとでーす。

> なかなか深いテーマがあるようですね~

多分、見る人によってはふか~く考えてしまう作品。
お気楽なワタシは流し見しただけですが。
(だからいつものごとくアホな感想文です)

> ナオミ・ワッツとサミュエル・L・ジャクソンが
> 愛人関係だなんて、合わない感じがする・・・(- -;)

めっちゃ違和感ありましたよ。2人のHシーン@
2012-01-24 Tue 19:33 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
miaさん 
トラバありがとうございました。

この映画、久し振りに先週末観ました。
しっとりと染み込んでくる優しい感動でした。
子供を愛することに理由はないといううことなのでしょうね。
意外と深い映画だと思います。
2012-01-25 Wed 09:59 | URL | しげちゃん #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

> この映画、久し振りに先週末観ました。
> しっとりと染み込んでくる優しい感動でした。
> 子供を愛することに理由はないといううことなのでしょうね。
> 意外と深い映画だと思います。

【私の中のあなた】
でしょうか?色々考えさせられる映画ですよね。
こちらの作品も親子の愛情をテーマにした作品で
やはりしんみり出来る作品でしたよ。
2012-01-25 Wed 22:01 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
こんにちわ

原題は「Mother & Child」ですか・・・感動系でしたか??

個人的にナオミ姉さんが出ているなら観るしかないですね。笑
2012-01-26 Thu 19:37 | URL | SxS #-[ 内容変更]
おー、ちょうどロドリゴ・ガルシア監督の前作『パッセンジャーズ』
のレビューを書こうと思っていたところでしたので
(upはいつのなるか分かりませんがi-201)、
興味津々で読ませていただきました。

mia☆miaさんが紹介されているDVDジャケットが
この監督の以前の『美しい人』とソックリだったので
この映画も各話独立したオムニバス形式なのかな?と
一瞬思ったのですが、そうではないんですよね・・・?

ロドリゴ・ガルシア監督、男性ですが、
女性のお話を書かせると本当にピカイチで、
いつもいつも不思議だなぁと思っている監督さんです。
この映画、ぜひ観てみたいです!
2012-01-27 Fri 21:55 | URL | マクビール #mHZ/BfkA[ 内容変更]
レス遅くなり申し訳ありません。

> 原題は「Mother & Child」ですか・・・感動系でしたか??

感動系です。でも涙は一滴も出ないです。( ̄ー ̄;

> 個人的にナオミ姉さんが出ているなら観るしかないですね。笑

ナオミ姉さんお好きですか?
この映画ではツンデレタイプでしたね~。Sっぽいし。
2012-01-28 Sat 22:34 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> おー、ちょうどロドリゴ・ガルシア監督の前作『パッセンジャーズ』
> のレビューを書こうと思っていたところでしたので

お~。あの作品はワタシも観ましたよ~。レビューは書いてませんが。
同じ監督でしたか^^

> この監督の以前の『美しい人』とソックリだったので
> この映画も各話独立したオムニバス形式なのかな?と

オムニバスではなかったですよぉ^^
キャストの顔を一こまずつはめたパケって多いですよね。
【美しい人】観たい作品です。面白かったですか?
レビュー書かれてるのかな。
また時間があるとき読みに行きます!!!!!

> ロドリゴ・ガルシア監督、男性ですが、
> 女性のお話を書かせると本当にピカイチで、
> いつもいつも不思議だなぁと思っている監督さんです。
> この映画、ぜひ観てみたいです!

マクビールさんは、監督にも焦点を当ててらっしゃいますね。
ワタシも今後監督に気をつけてみようと思います^^
この映画でも女性の、母の気持ちを上手く描かれてました。
男性の監督だとは思えません・・・(゜_゜i)
2012-01-28 Sat 22:40 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
レンタル出来たので鑑賞しましたよ~!
ナオミ・ワッツとサミュエルのラブ・シーンは、
ものすごく唐突で一方的で、ビックリしたわ~
あれは、確かに違和感ありました。
でも黒人との子供を妊娠したのが伏線になりましたね。

私はひたすら母目線になって、
「母として」の部分に共感しながら観てました。
最後にきれいにまとまってましたね。
2012-02-06 Mon 17:47 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 内容変更]
こんばんは。

> ナオミ・ワッツとサミュエルのラブ・シーンは、
> ものすごく唐突で一方的で、ビックリしたわ~
> あれは、確かに違和感ありました。
> でも黒人との子供を妊娠したのが伏線になりましたね。

そうそう、そうなんですよね~。
ワタシも同じこと思いました。
サミュエルとの間のコで良かったですよね^^

> 私はひたすら母目線になって、
> 「母として」の部分に共感しながら観てました。
> 最後にきれいにまとまってましたね。

自分の産んだ子を里子に出しちゃうってどんな気分
なんでしょうね。(T△T)
派手さは無いけれど、じんわりとくる映画でした。
2012-02-06 Mon 20:18 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
愛する人・・・母。無償の愛を注ぐ人。 良質の作品でした。 MOTHER AND CHILD 監督:ロドリゴ・ガルシア 製作:2009年 アメリカ・スペイン 出演:*ナオミ・ワッツ *アネ …
2012-02-06 Mon 17:49 RockingChairで映画鑑賞
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。