ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-02-27 Sun 15:13
ホースメン
ホースメン [DVD]ホースメン [DVD]
(2010/02/05)
デニス・クエイド、チャン・ツィイー 他

商品詳細を見る
 【HORSEMEN】

                2008年 アメリカ
妻の死後、二人の息子たちとさらに距離ができてしまった刑事のブレズリン。
彼が担当したひとつの事件は、聖書の予言にある黙示録の四騎士をなぞったと
思われる連続殺人に発展する…。捜査を進めるにつれ、それぞれの事件には
メッセージが秘められていることを突き止める。
“四騎士"“無関係な4人尾被害者"“それぞれの事件に隠れていた苦痛な
秘密"そして現場に残された“Come and See"の文字。被害者が増すたびに、
事件はある共通点を浮かび上がらせるのだった。


出演:デニス・クエイド/チャン・ツィイー/ルー・テイラー・プッチ
監督:ジョナス・アカーランド


後半からは展開が読めちゃったのだけれど、なかなか面白い作品だと思う。
ジャンルはホラーサスペンスに属すのだろうか。
猟奇殺人ものなので、人間がつるされてたり・・・ちょっとキモチワルイ場面が続くよ。
ただ、最初から最後まで目は離せない。 それは言っておくよん♪

デニス・クェイドは渋い。
指揮をとってる捜査官なものだから、ずっと苦虫を潰したような顔での演技。
世のため人のためとは言え、仕事一筋を通り越してワーカーホリックに
なっちゃってる人、実際にも多いと思うけど、、、
この映画を観たほうが良いヨ~~。

メッセージが伝わってきた。
家族との時間を大事にしなくっちゃね
チャン・ツィイーは一体何歳なんだ。
30くらいだと思うんだけど、この映画では養女役でトシは
ハタチそこそこ位にしか見えないや。童顔のアジア人って得だなぁ。

ちょっと不可解な点があるので、もう1回じっくり見てみたい作品でもある。




mia☆mia

応援クリックありがとうございます☆
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ



スポンサーサイト
別窓 | サスペンス・ホラー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リプリー 暴かれた贋作 | miaのmovie★DIARY | インクハート/魔法の声>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。