ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012-05-10 Thu 00:00
恋は邪魔者
恋は邪魔者 特別編 [DVD]恋は邪魔者 特別編 [DVD]
(2004/05/28)
レニー・ゼルウィガーユアン・マクレガー

商品詳細を見る

【DOWN WITH LOVE】
制作国:アメリカ  制作年:2003年

1962年のニューヨーク。
新進の女流作家バーバラ・ノヴァクは女性解放を謳った自著
恋は邪魔者』を出版するためこの街へとやって来た。
出版社の重役はあまり興味を示さなかったが、ひょんなこと
からこの本は大ブレイク、世の女性たちはすっかりバーバラ
の主張に感化されてしまう。そのあおりを受けたのが男性誌
で原稿を書いている名うてのプレイボーイ、キャッチャー・
ブロック。彼はいまや女性の敵として冷たい仕打ちにあって
しまう。キャッチャーは、バーバラの主張が間違っているこ
とを証明するため、彼女を絶対落としてみせる! と恋の罠を
仕掛けることに。ところが、バーバラにはキャッチャーの予
想だにしない秘密が隠されていた……。


出演:レニー・ゼルウィガーユアン・マクレガーデヴィッド・ハイド・ピアース ほか
監督:ペイトン・リード


1960年代のお話を描く2003年の映画。

古い映画(10年前)の中の古い映画(60’s)ってなかなかイィね。
「古っ」って感じないから。

60年代の映画のリメイクらしいけど、なかなか
よく練った脚本で、ただのラブコメとは違う仕上がりだった。

後半、ちょっと長いな~。ココで終わっててもイィんちゃうん?
と思わなくも無かったが、終わりよければ全てよし。

10年前の作品では、まだSFXがイマイチなのか、ハメコミ合成
ばればれな感じ。
衣装やセットは60年代の雰囲気で、とっても華やかで可愛かったヨ。
今見ても面白いと感じることが出来ると思う。



レニー・ゼルウィガー
こんなに愛らしくて若かったのね♪
ミュージカル映画【シカゴ】に出演した直ぐ後の作品
だからか(?) 
エンドロールのユアンと歌い踊るシーンは目を奪う。
ウーマンリブの時代。その先駆者となる作家。
そうなったのにはワケがあって・・・・・。
いやいや。いつの時代も女はやっぱ強い。
唇を尖らせたキメがおよりも、自然な笑顔のときの方が
美人だ。

ユアン・マクレガー
この頃まだおでこにホクロがあるのね。
彼もミュージカルに出演したので、歌も踊りも上手い。
この2人だから実現したエンドロールなんだろうね。
女こまし役がめちゃくちゃ板についてる。

友達役のデヴィッド・ハイド・ピアースも、
探偵役の俳優も、あの人もこの人も若い!!

10年前なんてほんのちょっと前って気がするのになぁ。



mia☆mia


応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ


スポンサーサイト
別窓 | ラブコメ・コメディ | コメント:4 | トラックバック:1 |
<<カントリー・ストロング | miaのmovie★DIARY | グリーン・ホーネット>>
この記事のコメント:
読んでいて「こんな感じ?」ってバックトゥザフューチャーの両親の恋愛っていうか、母親が息子に恋する場面を思い出しましたi-179
女性の社会進出には確かに「恋は邪魔」かもしれませんね~i-239
2012-05-10 Thu 08:31 | URL | ぽるて #-[ 内容変更]
ユアンとレニーのカップルって、ラブな感じがしなくて
ピンと来ないなあ・・・(^^;
私の中で、どうもときめきが湧きあがってこないです。
2人ともミュージカル経験者って事で、
エンドロールにおまけがあるのね。

ユアンのホクロ!
そう言えばありましたね~!
あれ?いつから無くなったんでしょう?
2012-05-11 Fri 17:05 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 内容変更]
> 読んでいて「こんな感じ?」ってバックトゥザフューチャーの両親の恋愛っていうか、母親が息子に恋する場面を思い出しましたi-179
> 女性の社会進出には確かに「恋は邪魔」かもしれませんね~i-239

恋に溺れると仕事どころじゃなくなるのは
世の常。。。。
結局はハッピーエンドだったんですけどね♪
2012-05-11 Fri 19:31 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> ユアンとレニーのカップルって、ラブな感じがしなくて
> ピンと来ないなあ・・・(^^;
> 2人ともミュージカル経験者って事で、
> エンドロールにおまけがあるのね。

けっこう過激な(笑いをとるつもりの)ショットなどありましたが
そう。
ワタクシもこの2人が恋愛関係を演じるのは違うな~と感じます。
この頃のレニー、可愛いです。

> ユアンのホクロ!
> そう言えばありましたね~!
> あれ?いつから無くなったんでしょう?

確か、他の何かの手術のついでに何年か前に取ったんじゃなかったんでしたっけ。
あの印象的なホクロがあっても役幅狭まらないのはスゴイですよね。
2012-05-11 Fri 19:35 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
恋は邪魔者 特別編 [DVD](2004/05/28)レニー・ゼルウィガー、ユアン・マクレガー 他商品詳細を見る【DOWN WITH LOVE】制作国:アメリカ  制作年:2003年1962年のニューヨーク。新進の女流作家バ... …
2012-05-10 Thu 12:36 まとめwoネタ速neo
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。