ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2013-01-29 Tue 00:00
ハーフ・デイズ
ハーフ・デイズ [DVD]ハーフ・デイズ [DVD]
(2013/01/09)
ジョセフ・ゴードン=レヴィットリン・コリンズ

商品詳細を見る

UNCERTAINTY
制作国:アメリカ 制作年:2009年

7月4日独立記念日。恋人同士のボビーとケイトは、ブルックリン・ブリッジ
の中間に立っていた。人生の岐路に立つふたりは、その日の運命をコインで
決めようとしていたのだ。ふたりがコインを投げた瞬間、ふたつの1日(ハー
フ・デイズ)が走りだすー!マンハッタンへ向かったふたりは、タクシーで携
帯電話を拾った。その電話の落とし主との待ち合わせ場所へ行くと、突然目
の前で男が射殺された。状況を飲み込めないままにその場から走り出すボビ
ーとケイト。そこから大金と犯罪組織に絡む、逃走劇が始まった!一方でブル
ックリンのふたりは、ケイトの家族と独立記念日を祝っていた。穏やかに幸
せそうな雰囲気でパーティの準備が始まるが、様々な家族の問題も見えてく
る。ケイトと母親の確執。兄が亡くなった悲しい記憶。そして外国籍である
ボビーの将来への不安。そして、ふたりは家族に話していない秘密を抱えて
いた。そして、ふたつ運命が再び出会うとき、ふたりの決断はー!?


出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィットリン・コリンズアサンプタ・セルナほか
監督:スコット・マクギーほか


昔、グウィネス・パルトロー主演の『スライディング・ドア』
という映画が好きだった。
「もし、こうしていたら・・・・」
仮定の物語を2パターン同時進行に描く物語だ。

この作品もそうだったよ。

ブルックリン・ブリッジのど真ん中に立つオトコとオンナ。
マンハッタン側とブルックリン側に同時に走り出す。
待ち受ける運命がそれぞれ違う。
その2つを代わる代わる映し出す手法。

主人公2人は同じ人なので、分かりやすくするため色で分けていた。
『グリーン』バージョンと『イエロー』バージョン。
服の色や小物などもそれなりの色なので、区別がつかなく
なるってことはナイ。

イエロー側はスリリング。
アクションも交えながらハラハラどきどきさせてくれる。
グリーン側は人間模様。
自分たちばかりでなく、周りの人間も抱える悩みなどを
描いている。
それぞれに面白かったけど、難解っちゃあ難解。
あまり深く考えず楽しんだほうがエェかな、この映画。
(2013年もやっぱりこの調子でえぇかげんな感想文です)



ジョセフ・ゴードン=レヴィット
お気に入り俳優さん。
ほんま、いろんな顔を持つ青年やわ。
色んな映画見てるけど全部感じが違う。

ほんでもって、真っ黄色のTシャツもよぅ似合う。


リン・コリンズ
『ジョン・カーター』のお姫様ですね。
こんなにスタイルの良いお嬢さんやったんや。
ちょっとよからぬ考えを持つあたりとか人間臭い。
妹とのシーンはじんわりきたよ。




mia☆mia




どうかどうか応援を☆


にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト
別窓 | サスペンス・ホラー | コメント:2 | トラックバック:1 |
<<ヤング≒アダルト | miaのmovie★DIARY | ウソツキは結婚のはじまり>>
この記事のコメント:
グリーンとイエローはハッキリと色分けされていて、
分かり易かったですね。
でも、この映画、何が言いたいんだか・・・(^^;
そうやって色分けして、2パターン見せる意味があったのかしら?
同時進行させる面白さが出てなかったような・・・?(≧ε≦)
mia☆miaさんが難解って書いてるのも理解できるわ~
せっかくのジョセフくんの作品なのに、
なんだか残念な感じでした。
2013-04-16 Tue 18:03 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 内容変更]
> グリーンとイエローはハッキリと色分けされていて、
> 分かり易かったですね。

そうですね♪( ̄▽ ̄)b そこはナイスなアイデアだと思いました。

> でも、この映画、何が言いたいんだか・・・(^^;
> そうやって色分けして、2パターン見せる意味があったのかしら?

そうなんです。そもそもどちらか1つのお話でよかったような・・・・
新しい試みなのはいいですけど、最後に「結局は同じオチになる」
あるいは「全く別の人生になる」
など2つに分けたことによる結果がはっきり欲しかったですね。

> mia☆miaさんが難解って書いてるのも理解できるわ~
> せっかくのジョセフくんの作品なのに、
> なんだか残念な感じでした。

ジョセフくんだから最後まで間が持ったような気がしますが
せっかくの演技のウマさも生かしきれてないドラマでしたねぇ。
2013-04-17 Wed 14:07 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
ジョセフが出ずっぱりで、そこは嬉しい☆ 実験的映画の作りのようだけど イマイチ面白味に欠けるなあ・・・ UNCERTAINTY 監督:スコット・マクギー 製作:2009年 アメリカ …
2013-04-16 Tue 18:05 RockingChairで映画鑑賞
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。