ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2013-04-23 Tue 00:00
マシンガン・プリーチャー
マシンガン・プリーチャー [DVD]マシンガン・プリーチャー [DVD]
(2012/08/03)
ジェラルド・バトラーミシェル・モナハンマイケル・シャノン

商品詳細を見る

MACHINE GUN PREACHER
制作国:アメリカ 制作年:2011年

日々銃弾の飛び交うアフリカ最大の内戦地域、スーダン。
そこでたった一人、ゲリラに立ち向かい、囚われた子供たちを
救出しているアメリカ人がいる。彼の名は、サム・チルダース
(ジェラルド・バトラー)。元麻薬密売人の彼はある事件をきっ
かけに改心し、キリスト教信者としてボランティア活動を行う
為アフリカを訪れる。しかしそこで彼が目にしたの光景は「神
の抵抗軍」と名乗る反政府ゲリラが村を焼き払い、親を殺し、
子供を連れ去って少年兵に仕立て上げているという現実だった
。目の前で次々と失われてゆく尊い命。一刻の猶予も許されな
い状況を目の当たりにし、サムは決断する。最も激しい戦闘地
域に孤児院を建て、銃を手にとってゲリラたちに戦いを挑むこ
とを…。


出演:ジェラルド・バトラーミシェル・モナハンマイケル・シャノンほか
監督:マーク・フォースター
脚本:ジェイソン・ケラー


これは実話を元にした映画。

いつも、こういった類の映画を前にすると
姿勢を正してしまう自分がいる。
大体お菓子を食べながらDVD鑑賞をするのだけれど
この映画を見ながらは、とても無理だった。
こうやって平和に過ごしている地球の裏側では
生きるか死ぬかで必死の人たちが沢山いる。
今日、いや今食べるものもなく飢えている子供たち
がいる。
したくもないのに、同じ人間を敵として殺さなければ
ならない兵士がいる。

辛すぎる現実だ。
でも、ちっぽけな自分には何も出来ない。
せめて、こういった現実を知って拙い文章で記事を
書くことくらいしか思いつかない。

独り独りの力は小さくても、力を合わせば変わるかな。
実際に活動するのが難しいのならば、少しずつでも
募金するとか・・・・・。


ジェラルド・バトラー
実在の人物=サム・チルダース役。
彼は元罪人だった。
ココまで彼を変えたのは信仰の力。と家族の力。
途中あまりに辛すぎる現実を前に、憎しみの心に
支配されるが、ある子供の一言がきっかけで又変わることが出来た。
やっぱり男らしい役柄は彼は似合う。


ミシェル・モナハン
その旦那さんを支え続ける妻。
離れて暮らしているけど、今は心は近くに寄り添って
いることだろう。
ミッシェル・モナハンは好きな女優さんダ。


マイケル・シャノン
言ってしまえばチンピラ。
だけれども、彼も悪友(親友)にサムによって変われる。
マイケルも上手い俳優さんだと思う。


信仰の力は大きいのね。
神様の存在を信じてないワタシだけれど、良い方に
向かうのであれば、宗教もわるくないなと思ってしまう。

世界中の子供たちが安眠できる世の中になって欲しい。


人間同士が命を奪い合うだなんて、愚かにも程がある。





mia☆mia


どうかクリックください♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト
別窓 | アクション・バイオレンス | コメント:2 | トラックバック:1 |
<<バッド・ティーチャー | miaのmovie★DIARY | ショーシャンクの空に>>
この記事のコメント:
この映画は実話ですかー!
是非、観たいと思いますです。とにかく実話ものは
内容云々、出来る限り観るようにしてます。
自分の知らない世界をみないとね!
それに、何故か実話ものって役者さんたちも、いつになく
力が入ってたりするしね☆

このところの寒さで体調が少し悪くて、レビューがたまってますうー(苦笑)
今日、「ラブ・アゲイン」観たよ♪
デラさんはライアンに夢中です(照)

では、またね! P☆
2013-04-24 Wed 18:18 | URL | デラ #-[ 内容変更]
> この映画は実話ですかー!
> 是非、観たいと思いますです。とにかく実話ものは
> 内容云々、出来る限り観るようにしてます。
> 自分の知らない世界をみないとね!
> それに、何故か実話ものって役者さんたちも、いつになく
> 力が入ってたりするしね☆

そうですね!
かなり重い内容ではありますが、観て良かったです。
私利私欲のためだけに生きてる自分と違って、世の中には
自分の命さえも投げ出して人を救う人がいる。
ほんと頭が下がるんですよね。

> このところの寒さで体調が少し悪くて、レビューがたまってますうー(苦笑)
> 今日、「ラブ・アゲイン」観たよ♪
> デラさんはライアンに夢中です(照)

気温の変化が激しいですので、お気をつけくださーい。
ライアンは女性なら誰しも好きになっちゃいますね♪
レビュー楽しみにしております(▼-▼*)

> では、またね! P☆

いつもアリガトウ!!!!!!!
デラさんからのコメントで元気貰ってます♪
2013-04-25 Thu 17:25 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
憎しみに心を支配されたら負け公式サイト http://mgp-eiga.com実話の映画化監督: マーク・フォスター  「チョコレート」 「ネバーランド」 「007/慰めの報酬」 刑務所を出所 …
2013-04-24 Wed 23:51 風に吹かれて
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。