ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2013-07-08 Mon 00:00
おとなのけんか
おとなのけんか [DVD]おとなのけんか [DVD]
(2012/12/19)
ジョディ・フォスターケイト・ウィンスレット

商品詳細を見る

CARNAGE
制作国:フランス・ポーランド・スペイン・ドイツ 制作年:2011年

ニューヨーク、ブルックリン。11歳の子供同士の喧嘩の後、
話し合いのため集まった2組の夫婦、リベラルな知識層であ
るロングスリート夫妻(ジョディ・フォスター/ジョン・C・
ライリー)とカウワン夫妻(ケイト・ウィンスレット/クリス
トフ・ヴァルス)。冷静に平和的に始まったはずの話し合い
は、次第に強烈なテンションで不協和音を響かせ、お互い
の本性がむき出しになっていき、やがては夫婦間の問題ま
でもが露になっていく。


出演:クリストフ・ヴァルツケイト・ウィンスレットジョディ・フォスターほか
監督:ロマン・ポランスキー
脚本:ロマン・ポランスキーほか
原作:ヤスミナ・レザ


どんぱち、アクション有り、展開の速いエンターテイメント作品が
映画ならば、こういった1つの場面だけでじっくり人間模様を描く
作品も映画。

~~ネタバレ~~~
昼下がり。
被害者児童の家で繰り広げられる大人同士の意見の投げつけあい。
1つの場面だけで最初から最後までもたせるからスゴイ。
ひとえに、ポランスキー監督の才能なのかはたまた名優たちの
演技力の賜物なのか。
両方かな・・・・。

子を持つ親なら、ここまではいかなくても多かれ少なかれ
こんな場面に1度は出くわすだろう。
かつてワタシも1度ございましたわぃ。
子供のおかげで、親も親として成長していけるんだろなぁ。

子供のときは、どんなに喧嘩してもあとはケロッとして
また「〇〇ちゃん、あそぼぉ~」なんて直ぐ仲直りして
いたのに、大人になってから喧嘩すると、根が深い。
先ず仲直りは無いよね。

それをエンドロールのショットが物語っている。


クリストフ・ヴァルツ
加害者少年の父親。
仕事が多忙のため、謝罪の場でも常にスマホを握り締めている。
子育てにはちょっぴり無感心な人。
さっさと帰っていれば揉めなかったのに、エスプレッソに
釣られたがために・・・・。 


ケイト・ウィンスレット  
加害者少年の母親。
取り繕ってすましていたが、段々化けの皮が剥がれていく。
長居をしているうちに、夫への不満も爆発。


ジョディ・フォスター
被害者少年の母親。自称作家。
子供を傷物にされた上、家でも大暴れされる。
終いにはキレるが、それでも寛大な方だとお見受け。


ジョン・C・ライリー
被害者少年の父親。1番まともそうに見えるが、
ハムスターを平気で捨てちゃったりする人道的に
どうなの?な部分を持つため責められる。


帰ろうとしては、戻り、帰ろうとしては戻り。の
繰り返しだけど段々白熱してくる内容と演技力に
引き込まれること間違いなし。

役者同士の演技対決を楽しみに鑑賞してね♪




mia☆mia


<(_ _)>

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:10 | トラックバック:6 |
<<宇宙兄弟 | miaのmovie★DIARY | ミッシングID>>
この記事のコメント:
もともとは舞台劇だったようですね
饒舌な舌戦、揚げ足取りが可笑しくもあり笑えないところもあり…
子供同士なら「ごめんね」で済む話に、おとながでてくるとこうなる、の見本みたいでしたね
それにしても、ケイトのゲーゲー吐いてる姿が様になってました(どんだけ不味いのだ)
2013-07-08 Mon 09:43 | URL | maki #jQTfdwCM[ 内容変更]
私も子供の問題で親同士、話し合った事がありましたよ!
日本人の場合はたいてい丸く収める方向で臨むよね。

この映画のケンカは酷かった~(≧ε≦)
みんな自分を主張するもんね。
理性的に見せながら、やり合っているうちに、
だんだん本筋から離れてきて・・・
もういろいろと苦笑でした。(^▽^;)
4人ともが芸達者なので、見応えありましたね!
2013-07-08 Mon 17:44 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 内容変更]
> もともとは舞台劇だったようですね

なるほどですね!

> 饒舌な舌戦、揚げ足取りが可笑しくもあり笑えないところもあり…
> 子供同士なら「ごめんね」で済む話に、おとながでてくるとこうなる、の見本みたいでしたね
> それにしても、ケイトのゲーゲー吐いてる姿が様になってました(どんだけ不味いのだ)

げーげーシーン観て、ほんとに気持ち悪くなりました。リアルすぎ。
大事な書物にあんなことされたら泣くに泣けませんね。
日本人ならあそこで平謝りでさっさと帰りますよね(笑)
2013-07-08 Mon 18:05 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> 私も子供の問題で親同士、話し合った事がありましたよ!
> 日本人の場合はたいてい丸く収める方向で臨むよね。

「こちらも悪いんですけど・・・」と、先ず言いますもんね~。^^

> この映画のケンカは酷かった~(≧ε≦)
> みんな自分を主張するもんね。
> 理性的に見せながら、やり合っているうちに、
> だんだん本筋から離れてきて・・・
> もういろいろと苦笑でした。(^▽^;)
> 4人ともが芸達者なので、見応えありましたね!

矛先が変わって夫婦喧嘩になってしまうのは笑えました。
演技力がバランス取れてるからよかったですよね。
だいぶ前に見たのですが(1ヶ月以上前に予約投稿してます)
まだ細かい部分までしっかり覚えています。
チューリップは黄色だったな、とか。
2013-07-08 Mon 18:07 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
いや~、観始めたばかりの時点では、なんとか丸く収めようとするケイト・ウィンスレットの健気な対応あたりが日本人ぽくてガンバレガンバレ!と思っていましたが、ゲーゲーがきてからの彼女の暴れん坊ぶりには笑わせてもらいました。「お、ゲ◯吐いて元気になったな!」というセリフが忘れられません(笑)

最初チクチクネチネチと厭味を言いまくってたジョディ・フォスター、あれをリアルでやられたら、もう私はとっとと退散したいです(笑)mia☆miaさんの時は、まるく収まりましたか?それとも・・・(笑)

4人の演技だけでこれだけ魅せてくれる映画って、やっぱり凄いですよね!i-179地味にインパクトがありましたi-203
2013-07-08 Mon 19:34 | URL | はなまるこ #mHZ/BfkA[ 内容変更]
この映画、リストに入れてまーす♪
順番は適当にしてるからそのうちくるかな^^

デラさんも、最近はドンパチとか派手なアクションものより
じっくりドラマ系がいいぞよ!
今、映画鑑賞はゆっくりペースやけど・・
TVドラマでヨーロッパ系のデカものにハマってるよ(笑)
毎日、お気に入りのアメドラも何かしらみとうよ☆

P☆

2013-07-08 Mon 20:35 | URL | デラ #-[ 内容変更]
> いや~、観始めたばかりの時点では、なんとか丸く収めようとするケイト・ウィンスレットの健気な対応あたりが日本人ぽくてガンバレガンバレ!と思っていましたが、ゲーゲーがきてからの彼女の暴れん坊ぶりには笑わせてもらいました。「お、ゲ◯吐いて元気になったな!」というセリフが忘れられません(笑)

凄まじかったですよね☆ケイトは初め、冷静で1番まともかと思われたのに、コブラーを食べてからは
むちゃむちゃ(笑)その台詞、ありましたね。覚えてます!!

> 最初チクチクネチネチと厭味を言いまくってたジョディ・フォスター、あれをリアルでやられたら、もう私はとっとと退散したいです(笑)mia☆miaさんの時は、まるく収まりましたか?それとも・・・(笑)

日本人にもいますよねぇ。笑顔でイヤミ言える人(笑)ワタシは真顔でしかイヤミ言えません。
10年くらい前のことですが、電話でのやり取りで丸く収まりましたよ^^
その家の子供さんとはその後小学校卒業まですごく仲良しさんでした。
やっぱり仲がいいので喧嘩もするんですよね。どのへんまで親が介入してよいか悩みますね。
>
> 4人の演技だけでこれだけ魅せてくれる映画って、やっぱり凄いですよね!i-179地味にインパクトがありましたi-203

そうですね。気づけば80分過ぎていたって感じですね。
UP遅くなったのに、コメントありがとう!ウレシイです。
2013-07-09 Tue 17:04 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> この映画、リストに入れてまーす♪
> 順番は適当にしてるからそのうちくるかな^^

デラさんの感想たのしみにしてまーす☆
>
> デラさんも、最近はドンパチとか派手なアクションものより
> じっくりドラマ系がいいぞよ!
> 今、映画鑑賞はゆっくりペースやけど・・
> TVドラマでヨーロッパ系のデカものにハマってるよ(笑)
> 毎日、お気に入りのアメドラも何かしらみとうよ☆

お、アメドラなんだろう!
ワタシは今アニメを見てまして。。。。先日の雨の休日は朝から晩まで
「るろ剣」をひたすら見まくってました。
ウーン。たまに目新しいのもいいけど、ちょっと時間無駄使いしたかっ(笑)
またおススメ教えてください~。
>
> P☆

ありがとう。拍手クリックもいつもありがとう(●^o^●)
2013-07-09 Tue 17:07 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
見応えありましたね。
ケンカシーンはあまり好きじゃないので、楽しめたかというとそうではないんですが、演技合戦は見応えありました。

>終いにはキレるが、それでも寛大な方だとお見受け。

ホント、子供の前歯2本折られただけでも、日本人の親だってキレる人が多そうなのに、かなり我慢してました。額に青筋が見えそうでしたよ(笑)
ケイトも体張ってたし、女性陣はとくに頑張ってました!
2015-06-19 Fri 20:22 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc[ 内容変更]
> ケンカシーンはあまり好きじゃないので、楽しめたかというとそうではないんですが、演技合戦は見応えありました。

同感です!
映画ではなく、舞台劇のようでした。
場面が変わらないのに最後まで見られたのは俳優陣の演技力の賜物ですよね♪

親たちがすったもんだしてるのに、子供たちはどこ吹く風。
いつまでも子供心でいられたら平和ですのにね@
2015-06-21 Sun 13:29 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
子供の喧嘩に大人が口を出してはいけないとは言いますが。 80分程度におさめられているのでテンポはいいです。 ジョディ・フォスター、ジョン・C・ライリー、ケイト・ウィンスレ …
2013-07-08 Mon 09:41 いやいやえん
邦題、上手い。まさに「おとなのけんか」 達者な俳優同士のバトルは笑える~(≧▽≦)ノ☆ CARNAGE 監督:ロマン・ポランスキー 製作:2011年 フランス・ドイツ・ポーランド ... …
2013-07-08 Mon 17:46 RockingChairで映画鑑賞
ケイト・ウィンスレットの豪快な吐きっぷりに惚れた! …
2013-07-10 Wed 01:54 だらだら無気力ブログ!
親の顔を見てみたら┐( ̄ヘ ̄)┌ 公式サイト http://www.otonanokenka.jp原作はヤスミナ・レザの戯曲“God of Carnage”監督: ロマン・ポランスキー公園での子供同士 …
2013-07-10 Wed 12:54 風に吹かれて
原題:Carnage 製作年:2011年  製作国 フランス・ドイツ・ポーランド合作 (◎´□`)サイコォォォー☆~~~ コレはコレは大傑作ですぅ~♪ツボにハマっちゃったよ!! 私的に …
2013-08-01 Thu 13:42 映画健忘録
予告編を観たときから、ぜひ観たいと思っていた作品。 期待通り面白かった! 二組の …
2013-08-03 Sat 08:08 はらやんの映画徒然草
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。