ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2013-07-15 Mon 00:00
ラム・ダイアリー
【初回限定生産】ラム・ダイアリー ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]【初回限定生産】ラム・ダイアリー ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
(2012/11/07)
ジョニー・デップアンバー・ハード

商品詳細を見る

THE RUM DIARY
制作国:アメリカ  制作年:2011年

1960年、南米プエルトリコのサンフアンに、ジャーナリストの
ポール・ケンプが降りたった。ニューヨークの喧騒に疲れ果て、
神経過敏気味の編集長ロッターマンが運営する地元新聞「サン
フアン・スター」紙に記事を書くため、カリブ海に浮かぶ島プ
エルトリコへとやってきたのだ。同じ新聞社のジャーナリスト
仲間に囲まれながら、ラム酒を浴びるように飲むという島の生
活にすぐに馴染んだケンプは、ある日アメリカ人企業家のひと
りであるサンダーソンと出会う。そして、彼の婚約者であるシ
ュノーとの偶然の出会いから、彼女の類まれなる美しさと魅力
に夢中になる一方、いつしかサンダーソンの策略に巻き込まれ
ていく。果たしてケンプはジャーナリストとして、腐敗と強欲
にまみれた真実を暴くことができるのか!?


出演:アーロン・エッカートアンバー・ハードジョニー・デップほか
監督:ブルース・ロビンソン
脚本:ブルース・ロビンソンほか


2005年に自殺したアメリカのジャーナリスト、
ハンター・S・トンプソンの伝記。

この物語のどこまでが実話に基いているのかは不明。
舞台は1960年代のプエルトリコ。

貧しい街では一際目立つ富裕層の白人企業家の生活。
ジャーナリストを目指し、単身やって来たポールとの
荒れた生活とはオオチガイ。
それにしても、みなさんよくお酒を飲むこと。
見てるこっちまで酔っ払いそうになったよ。
街を駆け抜ける車なんかがカッコイィ。
ちょい古の時代物が好きな方にはおススメだ。
ただ、、、、2時間の尺が少し長く感じたナ。


ジョニー・デップ
スッピンの彼を久々に見た。
やっぱり文句付けようのない男前だし演技も上手い。
この映画ではストーリー云々より共演者とのロマンスの
方が話題になったよね。


アーロン・エッカート
一見イィ人そうで、実はなかなかの・・・・って
いうような役どころがほんまハマる役者さん。
『金持ちの振る舞いが板についてる』演技がウマい。


アンバー・ハード
土色の景色のプエルトリコで、一際目立つ花。
出だしからしてミステリアスな人魚のようだし。
ミステリアス美女のためなら命懸けちゃう男も多い
んではなかろか。
ジョニーとのロマンスで話題騒然だったのに、今は
別の女性モデルとつきあってるそう。
なんだ、ソレ。



アマウリー・ノラスコが出てたので嬉しかった也♪






mia☆mia




クリックお願いします♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:4 | トラックバック:3 |
<<太陽の帝国 | miaのmovie★DIARY | メン・イン・ブラック3>>
この記事のコメント:
コレ、だいぶ前に観たよ!
たしかに2時間はいらんね^^;
正直ちょっとダルかったかなあ~つうか・・拍子抜けした。
ジャーナリストものやからちょっと期待しすぎた感もありやけど。。(苦笑)

アーロン・エッカートはエリン・ブロコビッチがカッコ良かった☆
地味な俳優さんやけど、なかなかいい位置でよく出てるよね。


ブログ、FC2に登録一応したよ! IDあるから。。
あとは、うまく引越し作業が出来るかやね。
失敗したら、少しづつ記事を移すつもりやけど。。
せっかくのコメが残念なんよね。。
ゆっくり、やってみます。
それまで記事は休止やわ^^

P☆
2013-07-15 Mon 11:15 | URL | デラ #-[ 内容変更]
> コレ、だいぶ前に観たよ!
> たしかに2時間はいらんね^^;
> 正直ちょっとダルかったかなあ~つうか・・拍子抜けした。
> ジャーナリストものやからちょっと期待しすぎた感もありやけど。。(苦笑)

全体的にのっぺり(表現がヘン?)した映画でしたね。
盛り上がりにも欠けたような・・・・。
>
> アーロン・エッカートはエリン・ブロコビッチがカッコ良かった☆
> 地味な俳優さんやけど、なかなかいい位置でよく出てるよね。

アーロンさん。秘かに演技めちゃウマですよね。
いつも熱いカンジ。
細く長ーく活躍する俳優さんの気がしますよねぇ。

> ブログ、FC2に登録一応したよ! IDあるから。。
> あとは、うまく引越し作業が出来るかやね。
> 失敗したら、少しづつ記事を移すつもりやけど。。
> せっかくのコメが残念なんよね。。
> ゆっくり、やってみます。
> それまで記事は休止やわ^^

お返事が遅くなっちゃってごめんなさい。
その間にもう迅速な引越し作業を終えられてたのですね(・-・*)
コメント・・・わかります。
ワタシも以前2000ほど記事を削除したことがありまして
書いていただいたコメントを消してしまうのが心苦しかったナ。
何はともあれ!
同じFC2で映画のお話できるようになって超うれしいです☆
これからも宜しくお願いします☆
2013-07-16 Tue 16:09 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
白塗りじゃないジョニーは確かに美しいんだけど、
最近そうやって出てくる映画で面白いのが無いよね~(^^;
どれも普通でたいした事ない・・・

本作は、女優との恋愛で話題になっただけの事だもんね。
今でもジョニーは彼女を想っている様子。
一時の火遊びかと思ったのにぃ~ ヤな感じよね(≧ε≦)
作品の内容にしても爽快感が無かったし、残念賞。
2013-07-16 Tue 17:37 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 内容変更]
> 白塗りじゃないジョニーは確かに美しいんだけど、
> 最近そうやって出てくる映画で面白いのが無いよね~(^^;
> どれも普通でたいした事ない・・・

そうですね。ツーリストもイマイチだったし、シークレット・ウインドウはまぁまぁ
好きだけどオチが分かっちゃった。
イケメン過ぎるのがいけないのでしょうかね(・-・*)

> 本作は、女優との恋愛で話題になっただけの事だもんね。
> 今でもジョニーは彼女を想っている様子。
> 一時の火遊びかと思ったのにぃ~ ヤな感じよね(≧ε≦)
> 作品の内容にしても爽快感が無かったし、残念賞。

ほんと、ヤな感じo( ̄ ^  ̄ o)
アンバー・ハードは何故か好きになれないです。
ジョニーはよく来日されますねぇ^^
2013-07-17 Wed 17:51 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
美しい若手女優アンバー・ハード公式サイト http://rum-diary.jp原作: ラム・ダイアリー (ハンター・S・トンプソン著/朝日新聞出版) 1960年、ジャーナリストのポール・ケンプ(ジョ …
2013-07-15 Mon 14:45 風に吹かれて
ジョニーがアンバーとの愛の巣を購入したって?(2012年12月のニュース) この映画の撮影時に話題になった2人だけど、まだ続いてたの? フン(- -;) なんか面白そうじゃない映画だな... …
2013-07-16 Tue 17:36 RockingChairで映画鑑賞
ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの原作を、親友であったジョニー・デップが …
2013-07-21 Sun 21:48 はらやんの映画徒然草
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。