ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2013-08-21 Wed 00:00
ダイアナの選択
ダイアナの選択 [DVD]ダイアナの選択 [DVD]
(2009/07/24)
ユマ・サーマンエヴァン・レイチェル・ウッド

商品詳細を見る

【THE LIFE BEFORE HER EYES】
制作国:アメリカ 制作年:2008年

17歳の女子高生ダイアナは閉塞感にもがきながら自分の生き方を
模索していた。そんなときに起こったハイスクールの銃乱射事件。
親友のモーリーンと女子トイレにいたとき、踏み込んできた犯人に
「どちらかひとりを殺す」と言われたダイアナは、生を取るか死を
取るかの究極の選択を迫られる。17歳にとってあまりにも重い、
命の選択…。その悲劇から15年ーーー。事件の記憶に苦しみながら
も、懸命に夢に向かって歩んできたダイアナ。優しい夫。利発的な
娘、やり甲斐のある仕事。彼女は理想の人生を手に入れたはずだっ
た。が、何かが少しずつ狂いはじめる。17歳のダイアナと32歳の
ダイアナ。二人の人生が交差した時、衝撃の事実が明かされるこ
とに…。


出演:ユマ・サーマンエヴァン・レイチェル・ウッドエヴァ・アムーリ
監督:ヴァディム・パールマン
脚本:エミール・スターン
原作:ローラ・カジシュキー


現在のダイアナと、高校時代の彼女の場面が代わる代わる映る。
過去のダイアナのシーンも時系列がバラバラなので、映画慣れ
してない人にとってはややこしいかも知れない。

~~ちょいネタバレ~~~見る予定の人は読まないで
うーん。そうキタか。
あんまり好きなパターンじゃないかも。
意外性はあるけど、無理やり感も否めない。
鑑賞者を驚かせる効果はあるだろうが
こういうラストはちょっと飽きた。
だから、どっちを選んだの?
と、物語中盤くらいはヤキモキしちゃったぜ。

ユマ・サーマン
15年後のダイアナ。優しい旦那さまと可愛い娘と
3人で幸せに暮らしている。
筈だった・・・・。
サスペンスだけどヒューマンドラマでもある本作。
悩み深き大人の女性役がよく似合う。


エヴァン・レイチェル・ウッド
17歳のダイアナ。ちょっぴりおませでヤンチャさん。
若い頃のダイアナとは顔が全然似ていず、同一人物
(ビフォア・アフター)
とは到底思えなかった。
けど、そういうラストならばまぁいいのか。


エヴァ・アムーリ
親友役。
スーザン・サランドンの娘らしい。目元がちょっと似てるかな。
「どちらかを殺す。どっち?」
と尋ねられ、迷わず「私を撃って」と答えた素晴らしいハートの
持ち主。


実際、こういった場に出くわしたら、ワタシならそう言える
だろうか?

銃を乱射する男に対して「あんたが死ね」と言いかねない。
そう答えて、その場で即射殺されるのがオチだ。


mia☆mia


スポンサーサイト
別窓 | サスペンス・ホラー | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<最終目的地 | miaのmovie★DIARY | 君への誓い>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
「どっちを殺す?」ハイスクールの銃乱射事件から15年、トラウマを抱えた女性の心理サスペンスもの。 高校生時代をエヴァン・レイチェル・ウッドさん、現在をユマ・サーマンさんが …
2013-08-21 Wed 10:21 いやいやえん
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。