ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-03-10 Thu 16:13
ショップガール/恋の商品価値
Shopgirl/恋の商品価値 [DVD]Shopgirl/恋の商品価値 [DVD]
(2008/09/05)
スティーブ・マーティン、クレア・デインズ 他

商品詳細を見る
【Shopgirl】

2005年 アメリカ

高級デパートの手袋売り場で、忙しくもなく、とりたてやりがいも感じない
ミラベルは彼氏もいなくて、お金にもあまり余裕のない暮らし。
そんな中、出会ったまったく異なる2人の男性。
一人は若くて魅力的だが貧乏なミュージシャン、もう一人は手袋売り場で出会った
お金持ちで学生ローンまで支払ってくれる夢のような世界を与えてくれる父親
くらいの年の男。
後者を選んで女性として輝いていくミラベルだったが……。


 スティーブ・マーティン クレア・デインズ  ジェイソン・シュワルツマン


スティーブ・マーティン
製作と脚本を、主演のスティーブが手がけている。
まるで実生活をそのまま描いてるかのような、ダンディ。リッチマンぶり。
年齢こそいってるものの、誰だって夢中になっちゃうであろう魅力的中年男を演じている。
この作品では、スティーブ・マーティンなのに、笑いは無し。

ジェイソン・シュワルツマン
それに引き替え、なんともダラシナイ貧乏男をジェイソンが好演。
舞台裏の彼は、いわば「血統書つき」と言ってもいいほどの育ちだが
ちなみに叔父さんがコッポラ、従姉妹がニコラス・ケイジ
この情けないビンボーぶりはナンなんだ。

クレア・デインズ
大好きな女優。
しっかりしててグイグイ引っ張っていく役どころが似合うと思う。
とはいえ演技力が高いのでどんな役柄もこなせる。
この物語では、2人の男性から想われる清楚なデパガを演じてるよ。
金持ち男と付き合って、【プリティ・ウーマン】のように変身を遂げる
のならば見ごたえもあるのだが、元々はっきりした綺麗な顔立ちだし
服装をちょっとリッチなものに替えるくらいの変身振りなので
さほど代わり映えしない。狙いミスか?

物語も、ちょっと中途半端な感じだったなぁ。
ミラベル役は、クレアのように出来上がってしまったキャリアの
ある女優さんではなくもっと無名な人を使ったほうがよかったかも。
元気イッパイで骨太なイメージの彼女が欝を抱えてるのって「らしく」無いし。
一応、サクセスストーリーでありながら、個展を開くほど絵が好きな割りに
描いてる場面があまり出ないってのも現実味がない。
それより何より。
超一流のデパートの販売員が、仕事中ぼーーーっとしたり、ショーケースの上
に手を置いて、体を委ねたりしてたら、日本なら絶対クレームがくるぞ(笑)

きゅんきゅんの切ない恋心を味わいたい方はどうぞ

mia☆mia





応援クリックありがとうございます☆

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
別窓 | ラブコメ・コメディ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ゆりかごを揺らす手 | miaのmovie★DIARY | 幸せの1ページ>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。