ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2014-04-18 Fri 00:00
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
Place Beyond the PinesPlace Beyond the Pines
(2013/04/09)
Mike Patton

商品詳細を見る

【THE PLACE BEYOND THE PINES】
制作国:アメリカ 制作年:2012年

移動遊園地のバイクショーでその日暮らしの生活を送っていた天才ライダー、
ルーク(ライアン・ゴズリング)は、久しぶりに訪れた土地で、かつての恋人
だったロミーナ(エヴァ・メンデス)と再会し、彼女が自分との間にできた子
供を密かに育てていたことを知る。二人を幸せにしようと決意したルークで
あったが、養うだけのお金を稼ぐこともできず、遂には自分のバイクテクニ
ックを活かして、銀行強盗に手を染める。一方、新米警察官エイヴリー(ブ
ラッドリー・クーパー)は、正義感にあふれ、立身出世に野心を燃やし、日
々の職務を全うしていた。そんなある時、二人の人生が交錯する。銀行強盗
を犯して逃走するルーク。それを追い詰めるエイヴリー。二人が対峙した瞬
間(とき)、ある過ちが彼等の人生を一変させる。それから15年ーー。因縁め
いた偶然が、彼等の息子たちを引き合わせる。彼等は何も知らないまま親の
罪を引き継ぎ、果てにはその罪と向きあうことになる


出演:エヴァ・メンデスブラッドリー・クーパーライアン・ゴズリングほか
監督:デレク・シアンフランス
脚本:ダリウス・マーダーほか


世の中広いのに、知り合いの知り合いが知り合いだったりして。
けっこう繋がってたりする。
この作品の中の登場人物たちもそう。

三部構成なので時間的にはかなり長かったが、退屈することなく
鑑賞できるよ。

↓↓↓~~ネタバレ~~とココがよかった↓↓↓
〇アクションがメインの映画では無いが、バイクでの逃亡と
 カーチェイスのシーンは息を呑む。
 カメラワークが上手いのかな、自分も一緒に
 走ってる気分になったもの。
〇三部形式で、1話目のライアン・ゴズリングから2話目の
 ブラッドリー・クーパーにバトンを渡す際のスムーズさ。
〇15年後の登場人物たちの『ビミョーに年とっちゃったよメイク』。


ライアン・ゴズリング
全然悪そうな顔立ちしてないのに悪い奴も似合う。
と言っても、ルークは極悪人では無いけど。
慣れない銀行強盗で声を荒げたり詰まらせたりするトコ
演技うまいなぁ。

ブラッドリー・クーパー
無抵抗の犯人に手を出しちゃった・・・・。
後悔し生き続けている警官。
正義感が強くて頭がいい。いい意味でも悪い意味でも。
キャスト紹介で何回書いたかな。よく出てる俳優さん。

エヴァ・メンデス
ルークの元カノで、彼との間の子供を現恋人と
育てている。
元鞘にならなくて、彼女にとってはよかったね。
あんまり年とらないなぁって感じる女優さん。
あ、15年後はかなり老けて作ってたけどね。

レイ・リオッタ
汚職警官。
ほんまこういった役柄が似合いすぎる。

それぞれの子供たちを演じた俳優2人もよかった。
17歳を演じてるが実際は20代。
両親からの愛を受けたものの、息子は思春期で
グレている。やはり本当の父親の存在が謎のまま
だったからか?
息子たちが更生して、よい青年に育てばいいなぁ。


ルークとエイヴリー。
本来ならすれ違いもしなかったであろう2人。
運命というのは不思議である。



mia☆mia
スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:8 | トラックバック:5 |
<<キャビン | miaのmovie★DIARY | ジャンゴ 繋がれざる者>>
この記事のコメント:
ライアン・ゴズリングは甘いマスクをしてながらも
凶悪も優男もセクシーもなんでもいけますな。
冒頭の腹セクシーからはじまってバイクのとこにいく長回しが凄く好きでした
このルークパートがよかったからこそ、他のパートでも
彼の存在が引き立っていたと思います
2014-04-18 Fri 17:51 | URL | maki #jQTfdwCM[ 内容変更]
> ライアン・ゴズリングは甘いマスクをしてながらも
> 凶悪も優男もセクシーもなんでもいけますな。
> 冒頭の腹セクシーからはじまってバイクのとこにいく長回しが凄く好きでした
> このルークパートがよかったからこそ、他のパートでも
> 彼の存在が引き立っていたと思います

ほんとに。。。
イケメン過ぎて役幅狭まりそうなのに、演技が上手いんでしょうね。
無口でニヒルなタイプやシャベリでコミカル、チャラ男もOKって。
苦手な役柄ってあるんでしょうか、彼にはっ。
そうですね。物語の3分の1で出番は無くなっても、その後ずっと彼の影が
付きまとうというか、ルークあってのこの作品ですね☆
2014-04-18 Fri 18:04 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
良かったよね~(人*´∀`)。。
もうライアン君出てるだけで、私の場合は何でもエエね~ん (〃艸〃)

miaさんの評論、的確ですや~ん☆
この構成はよかったよね。すごく自然に流れてたし。。

2014-04-19 Sat 10:11 | URL | デラ #-[ 内容変更]
3部構成って知らなくて、
かなり過ぎた所でブラッドリー・クーパーが出てきた時は、
なんで今頃?と思ってしまいました(^^;
後から考えればスムーズなバトンタッチでしたね~
それでも、ルークがいなくなってからも彼の存在感が大きかったです!
ジェイソンが松林の間をバイクで疾走するシーンとか、
ルークの姿と重なって見えましたね(^_^)
デイン・デハーンくんはこれからも要チェックです!!
2014-04-19 Sat 17:40 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 内容変更]
> 良かったよね~(人*´∀`)。。
> もうライアン君出てるだけで、私の場合は何でもエエね~ん (〃艸〃)

デラさんのブログを読んだときから、これは見なくちゃねっと
チェックしてました(^^)/
ライアンくんイケメンすぎる。
>
> miaさんの評論、的確ですや~ん☆
> この構成はよかったよね。すごく自然に流れてたし。。

特にパート2への繋がりがとっても自然。
ドラマを見てるみたいでした^^

2014-04-20 Sun 09:38 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> 3部構成って知らなくて、
> かなり過ぎた所でブラッドリー・クーパーが出てきた時は、
> なんで今頃?と思ってしまいました(^^;
> 後から考えればスムーズなバトンタッチでしたね~

ですよね。わたしは知ってたので違和感なかったです!

> それでも、ルークがいなくなってからも彼の存在感が大きかったです!
> ジェイソンが松林の間をバイクで疾走するシーンとか、
> ルークの姿と重なって見えましたね(^_^)
> デイン・デハーンくんはこれからも要チェックです!!

ルークのキャラが目立ってたのでパート2はあまり印象に残らなかった
です。レイ・リオッタのやらしぃ雰囲気は強烈。(笑)

デハーン君とはなんとなく似てて、一緒に出てるシーンはないけど父子って
分かりましたよね^^
《クロニカル》は未見なのでそのうち見てみます。
スカパーの契約を少し変えたので、ちょこちょこ新作も借りようかな♪

2014-04-20 Sun 09:43 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
下ろせるか。
それが、大事なのでしょうね。
個人だけではなく、国際関係上でも。
そうしなければ、復讐の連鎖ですよね。
それを最初に誰がするか?
そこを決断できないから、いつまでも連鎖が続く。
2014-04-20 Sun 21:13 | URL | ぷっちん #Drcz0VvE[ 内容変更]
> 下ろせるか。
> それが、大事なのでしょうね。
> 個人だけではなく、国際関係上でも。
> そうしなければ、復讐の連鎖ですよね。
> それを最初に誰がするか?
> そこを決断できないから、いつまでも連鎖が続く。

ついつい目には目を・・・・・と
考えがちですが、復讐するより止めることの方が
勇気がいることですよね。

2014-04-22 Tue 16:49 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、デイン・デハーン共演。「ブルーバレンタイン」の監督さん。 逃れられない「宿命」に取り込まれていくような、親の罪が子の世代にまで引き継がれるという血の因果を巡る運命の物語。 バイクスタントの男と一人の警官、そして彼らの息子たち。父親たちのドラマのほうが濃密だからこそ、歳月を経た息子たちの運命がまた活きてくるんですね。 ルーク... …
2014-04-18 Fri 17:46 いやいやえん
原題:The Place Beyond the Pines 製作年:2012年 製作国アメリカ ライアンくんLovery(人*´∀`)な私ですから~☆ 文句なしのカッコ良さに決まってるじゃぁ~あ~りませんか~ 全身タトゥ、ヨレヨレのTシャツ、バイク・・ ほんとこういうスタイルがよく似合うよね~チュキ♪(´ε`*) たわごとはさておき。。。 今回はライアン・コ... …
2014-04-19 Sat 10:13 映画健忘録
親から子に引き継がれる悲しい宿命。 血は水よりも濃いのかな・・・? THE PLACE BEYOND THE PINES 監督:デレク・シアンフランス 製作:2012年 アメリカ 上映時間:141分 出演:*ライアン・ゴズリング *ブラッドリー・クーパー *エヴァ・メンデス *デイン・デハーン *レイ・リオッタ それは、愛か罪かーー ライアン・ゴ... …
2014-04-19 Sat 17:42 RockingChairで映画鑑賞
息子よ公式サイト http://finefilms.co.jp/pines5月25日公開上映時間141分監督: デレク・シアンフランス  「ブルーバレンタイン」移動遊園地で曲芸バイクショーをしながら各 …
2014-04-22 Tue 16:26 風に吹かれて
監督 デレク・シアンフランス 主演 ライアン・ゴズリング 2012年 アメリカ映画 140分 ドラマ 採点★★★ そんな所が特に目に付いてしまうだけなんでしょうけど、子供ってのはホント似て欲しくない所ばかり似てきますよねぇ。似て欲しい所はさっぱり似ない。自分を… …
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。