ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2014-07-15 Tue 00:00
ポゼッション
ポゼッション [DVD]ポゼッション [DVD]
(2013/10/02)
ジェフリー・ディーン・モーガンキーラ・セジウィック

商品詳細を見る

【THE POSSESSION】
制作国:カナダ  制作年:2012年

妻と離婚し、週末ごとに2人の愛娘と過ごす中年男クライド
ジェフリー・ディーン・モーガン)は、とあるガレージセール
でアンティークの木箱を購入して以来、次女エミリー(ナター
シャ・カリス)に異変が起こっていることに気づく。その箱に
異常な執着心を示すエミリーは、徐々に性格が凶暴になっ
ていき、奇行をエスカレートさせていく。我が子の変貌ぶり
に危機感を覚えたクライドは調査を開始するが、時すでに
遅く、エミリーの体には恐ろしい“何か”がとり憑いていた。


出演:ジェフリー・ディーン・モーガンキーラ・セジウィックナターシャ・カリスほか
監督:オーレ・ボールネダル
脚本:ジュリエット・スノードンほか
プロデュース:サム・ライミほか


うっひぃ。
これが実話に基づいたお話だってぇから驚き。
多分、かなり誇張したり作った部分も大いにあるだろうけど
それにしても恐ろしすぎる。

~~ネタバレ~~とココが好き↓↓↓
〇憑依した悪魔があちらこちらから顔を出し手を出す。
 口から手がぁぁぁ。
〇単純に・・・ラストが好き。
 オカルト特有の「普通には終わらない」トコロ。
〇少女の演技。

ジェフリー・ディーン・モーガン
悪魔関係の映画はこの人におまかせ。
バッタバッタと悪魔を倒しそうなイメージだけど
この作品では、愛娘を救うため慣れない(?)
悪魔祓いに奮闘。
久しぶりに見た気がするな。

キーラ・セジウィック
別れた妻。
だけど、やはり子供を思う気持ちは強い。
彼女もドラマで大ブレイクした女優さんだ。

ナターシャ・カリス
悪魔に憑りつかれちゃう心優しい少女。
だんだん暴力的になっていき、悪魔に
近づく難しい役なのに大健闘。
かわゆい女の子。これから活躍してくれるかな。


それにしても。
アメリカには悪魔がたくさん棲んでいるのね。
おちおちガレージセールにも出かけられないやね。



mia☆mia
スポンサーサイト
別窓 | サスペンス・ホラー | コメント:6 | トラックバック:5 |
<<ザ・ワーズ 盗まれた人生 | miaのmovie★DIARY | ギフト>>
この記事のコメント:
MRIで体内にいるものが写りこんでいるシーンなんかは
新しい試みでしたね
まさに「娘の中に何かいる!」って感じで。
憑依というか、中にいるという感じが良かったですね
口手も然り。

「アビズー!」はちょっと笑っちゃったんですけれども
除霊できる低級の悪魔で良かったですね
2014-07-15 Tue 18:37 | URL | maki #jQTfdwCM[ 内容変更]
中々に恐ろしげな話になっていて見応えのある作品でした。
悪魔がきちんと実体化して現れるシーンは「おぉ!」て思っちゃいましたよ。
大概ああいうのは映像にしないオカルト作品が多いので、今回は思い切ってやったなぁと感心しましたです。
取り憑かれる少女の演技も素晴らしく、最後までハラハラしながら鑑賞出来ました。
最後もこの作品に相応しくハッピーで終わらないのもまた良かったですね。
2014-07-15 Tue 21:42 | URL | ヒロ之 #-[ 内容変更]
> MRIで体内にいるものが写りこんでいるシーンなんかは
> 新しい試みでしたね
> まさに「娘の中に何かいる!」って感じで。
> 憑依というか、中にいるという感じが良かったですね
> 口手も然り。

そうですね!!あのシーンはぞわっとしましたね!!
口を開けて、喉の奥に指が見えるのが気持ち悪かったです( ゚Д゚)
悪魔もの苦手の理由は「怖い」ではなくて何か「胡散臭い」
って思っちゃうから。ニホンジンにとって悪魔ってあまりピンと
きませんよねぇ。

> 「アビズー!」はちょっと笑っちゃったんですけれども
> 除霊できる低級の悪魔で良かったですね

決して有能な感じのエクソシストではなかったけど
ほんと除霊できてよかったです|д゚)(箱残ったけどっ)
ラスト辺り盛り上がりましたね。
2014-07-16 Wed 16:45 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> 中々に恐ろしげな話になっていて見応えのある作品でした。
> 悪魔がきちんと実体化して現れるシーンは「おぉ!」て思っちゃいましたよ。
> 大概ああいうのは映像にしないオカルト作品が多いので、今回は思い切ってやったなぁと感心しましたです。
> 取り憑かれる少女の演技も素晴らしく、最後までハラハラしながら鑑賞出来ました。
> 最後もこの作品に相応しくハッピーで終わらないのもまた良かったですね。

makiさんにもコメレスしたのですが、喉から手が覗くシーンは
不気味でした。がばーっと手が出ちゃうのもビックリでしたが。。。
(実話に基づいてるらしいですが、まさか手も出たのでしょうか)
少女の演技が素晴らしかったですね。最近の子役さんはスゴイ。
箱の行方が気になりますね(´・ω・`)
2014-07-16 Wed 16:48 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
私もホラー大好きです。本作、楽しめましたよね♪
ほんと、少女の演技、最高でした!!

前半は結構怖かった・・・でも悪魔払いのシーンはちょっと笑っちゃいましたね^^;
(以下ネタバレですが…)
いくら人が来ない理学療法室を使うったって、あれだけ大騒ぎしたら気づかれそうだし、出てきた悪魔の姿が…
2014-07-17 Thu 09:27 | URL | みゆき #-[ 内容変更]
> 私もホラー大好きです。本作、楽しめましたよね♪
> ほんと、少女の演技、最高でした!!

コメントありがとうございます♪
みゆきさんはホラーお好きなんですね♪
ワタシはスプラッタよりは雰囲気のあるゴシックホラーの方が
すきです☆

> 前半は結構怖かった・・・でも悪魔払いのシーンはちょっと笑っちゃいましたね^^;
> (以下ネタバレですが…)
> いくら人が来ない理学療法室を使うったって、あれだけ大騒ぎしたら気づかれそうだし、出てきた悪魔の姿が…

つっこみどころ沢山ありましたよねぇ。(・∀・)
前半、徐々に物語にひきこまれ、中盤、後半の大盛り上がりは
すさまじかったですね!!
2014-07-17 Thu 17:24 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
実話を元にした(所有者に災いをもたらす木箱として米国オークション・サイトで話題になった「ディビュークの箱」の都市伝説)てのがいいですよね。ガレッジセールで買った小箱に惹かれた次女エミリーがなにかに憑依されてしまう。 少女の喉から指が出たり、顔の中を何かが動いたり、蛾が口から飛び出したり(部屋中のあの大量の蛾は本物を使ったようです)といった現象で少女の中に巣食うモノを視覚化しています。 ... …
2014-07-15 Tue 18:32 いやいやえん
THE POSSESSION 2012年 アメリカ/カナダ 92分 ホラー 劇場公開(2013/05/25) 監督:オーレ・ボールネダル 製作:サム・ライミ 出演: ジェフリー・ディーン・モーガン:クライド キーラ・セジウィック:ステファニー ナターシャ・カリス:エミリー <ストーリ... …
2014-07-15 Tue 21:37 銀幕大帝α
サム・ライミがプロデューサーを務め『ナイトウォッチ』のオーレ・ボールネダルが監督がメガホンをとった低予算のオカルト・ホラー作品だそうです。予告編の印象だと低予算やB級な ... …
2014-07-15 Tue 22:09 カノンな日々
評価:★★★☆【3,5点】(13) これ実話ってことらしいですが、この手のモノは既に …
怖くはないけど、個人的には満足。 …
2014-07-29 Tue 23:19 だらだら無気力ブログ!
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。