ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2014-12-03 Wed 00:00
オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ
オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ [Blu-ray]オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ [Blu-ray]
(2014/06/18)
トム・ヒドルストンティルダ・スウィントン

商品詳細を見る

【ONLY LOVERS LEFT ALIVE】
制作国:ドイツ  制作年:2013年

吸血鬼でありながら、どんな弦楽器でも弾くことができるミュージシャンと
して活動中のアダム(トム・ヒドルストン)。アンダーグラウンドな音楽シー
ンに身を置いて人間たちと共存しているが、何かと自己破壊的な言動を
取る彼らに対して複雑な思いを抱いていた。そんな中、何世紀も恋人とし
て愛し合ってきた同じ吸血鬼のイヴ(ティルダ・スウィントン)が、アダムが
暮らすデトロイトへとやって来る。久々の再会を楽しもうとする二人だが、
イヴの妹エヴァ(ミア・ワシコウスカ)が現われる。


出演:トム・ヒドルストンティルダ・スウィントンジョン・ハートほか
監督:ジム・ジャームッシュ


またまた吸血鬼もの。
ただし、怖い場面なし。
ロックテイスト。
雰囲気オシャレなヴァンパイア物語。

~~ネタバレ含む~~
ココはすき↓↓↓↓
〇どんちゃかした映画が好きなワタシとしては
 途中何度か寝そうになり、3回に分けて何とか
 鑑賞。
 映像中の登場人物や、背景。音楽なんかは
 めちゃカッコいいのだが・・・・。
〇大昔から長年生きている吸血鬼が、iPhoneを
 使いこなしているのがイケてる。
 スカイプだって、レトロなアナログテレビに繋がる
 んだぜ。
〇血の飲み方だってカッコいい。
 カクテルグラスに注いだり。
 血を凍らしたキャンデーバーを舐めたり。

トム・ヒドルストン
音楽家やってる吸血鬼。
歴代有名作曲家のゴーストとしても活躍(?)
青白くて細くて長身。
離れて住んでる妻に、浮気を疑われても仕方ない。
マイティ・ソーのロキだよ。カッコイィね。

ティルダ・スウィントン
音楽家吸血鬼の妻。読書家。
彼女も長身で色白。透明感があると言うか
もはや人間役を演じることが少ない女優さん。
年齢も不詳だけど50代半ばだそうだ。ひぃ。

ジョン・ハート
彼も吸血鬼。
現代人の血は汚染されてるから、なるべくなら
(噛みついて)飲まない方がいいのね。
今回の吸血鬼は、みんな髪の毛がぼさぼさ。

ミア・ワシコウスカ
イヴの妹。過去(80年も昔)の確執でアダムに
嫌われている。
色んなことやらかしてるから仕方ないが、魅力
ある小悪魔な吸血鬼だ。
ミアは、出るたび演技力に拍車がかかっているね。 

アントン・イェルチン
人間。吸血鬼からはゾンビと呼ばれている。
アントンもミア同様、出番は少ないのだが
存在感は大きかった。


それにしても・・・・
RH-O型の血って美味しいのだろうか? 
その血液型のみなさん、お気をつけあそばせ。
狙われますわよ☆


mia☆mia

スポンサーサイト
別窓 | サスペンス・ホラー | コメント:6 | トラックバック:10 |
<<タイピスト! | miaのmovie★DIARY | ゲッタウェイ(1972年)>>
この記事のコメント:
こんばんは。

ラスト、笑っちゃいました。
綺麗事なんて言ってられませんといった感じがモロ出しで。
2014-12-03 Wed 19:51 | URL | ぷっちん #Drcz0VvE[ 内容変更]
> ラスト、笑っちゃいました。
> 綺麗事なんて言ってられませんといった感じがモロ出しで。

何百年も生きるってどんな感じなんでしょうね。
今はスマホが主流ですが、また百年後には時代は
めちゃ変わってる訳で・・・・。
全体的にマニアックな映画でしたね~。
2014-12-03 Wed 20:01 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
私も、どんちゃかしたほうが好きなので、あんまり楽しくなかった! うー。
2014-12-03 Wed 22:57 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 内容変更]
へー、これは存じ上げませんでしたわ。
オシャレっぽいですねえ。ドンチャカはなしか…。

iPhone使いこなすヴァンパイア、確かにイケて
ますねえ。私なんぞ未だにiPad持て余してるのに…。

ロキさん、吸血鬼似合ってるかも。何か業を背負ってる
風のキャラを感じておりました。
2014-12-03 Wed 23:22 | URL | ふじつぼだんき #LWshcgts[ 内容変更]
> 私も、どんちゃかしたほうが好きなので、あんまり楽しくなかった! うー。

ゆったり~~~~~~~~~とした映画でしたね。
展開も特に大きなこともなく、殺人シーンもあまり無く。
ヨーロッパ映画好きさんは好まれるのでしょうか。
2014-12-04 Thu 18:20 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
B型は大丈夫です(笑)タブン・・・。

> へー、これは存じ上げませんでしたわ。
> オシャレっぽいですねえ。ドンチャカはなしか…

雰囲気ヨーロッパって感じです。
バンパイアものなのに、殺人シーンがなく
もう見るのやめよ、思たときにミア・ワシコウスカが
出て、取りあえず最後まで見流した感じです。

> iPhone使いこなすヴァンパイア、確かにイケて
> ますねえ。私なんぞ未だにiPad持て余してるのに…。

音楽や楽器に詳しいふじつぼさんなら、楽しめる
シーン多いかも!
ワタシなんか、いまだにフィーチャーフォンだもんね(~_~)

> ロキさん、吸血鬼似合ってるかも。何か業を背負ってる
> 風のキャラを感じておりました。

ロキさん、青白くて吸血鬼にピッタリ。
ぷっちんさん↑もおっしゃってますが、ラストのラスト
だけは、「お!!(・∀・)」って思えました。

2014-12-04 Thu 18:25 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
【ONLY LOVERS LEFT ALIVE】 2013/12/20公開 アメリカ/イギリス/ドイツ 123分監督:ジム・ジャームッシュ出演:ティルダ・スウィントン、トム・ヒドルストン、ミア・ワシコウスカ、アントン・イェルチン、ジェフリー・ライト、スリマヌ・ダジ、ジョン・ハート 世紀を越... …
「Only Lovers Left Alive」 2013 UK/ドイツ/フランス/キプロス/USA アダムに「戦火の馬/2011」「ミッドナイト・イン・パリ/2011」のトム・ヒドルストン。 イヴに「フィクサー/2007」「倫敦(ロンドン)から来た男/2007」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生/2008」「バーン・アフター・リーディング/2008」「リミッツ・オブ・コントロール/... …
こういうのって、雰囲気で観るの? …
2014-12-03 Wed 22:52 或る日の出来事
「コーヒー&amp;シガレッツ」「ブロークン・フラワーズ」など こだわりの楽曲と独自の世界観でジム・ジャームッシュ監督の4年ぶりの最新作は、 7年間温めていたというヴァンパイア ラヴ・ストーリー ジム・ジャームッシュ作品て、「ブロークン・フラワーズ」以... …
『ブロークン・フラワーズ』などのジム・ジャームッシュが、『リミッツ・オブ・コントロール』からおよそ4年ぶりに放つ監督作。何世紀も恋人同士として生きてきた吸血鬼の男女が、突如として現われた女の妹と対峙(たいじ)したことで生じる関係の変化を追い掛けていく。... …
2014-12-04 Thu 10:27 パピとママ映画のblog
 ONLY LOVERS LEFT ALIVE  タンジールに暮らすヴァンパイアのイヴ(ティルダ・スウィントン)は、デトロイト に住む夫・アダム(トム・ヒドルストン)の元へ飛ぶ。何世紀もの間、愛し合って きたふたり。  ジム・ジャームッシュ。オフビートな、独特のリズム感ある映像の人。特に彼 の映画が好き、というわけではないのだけれど、いつも気になる存在で... …
2014-12-04 Thu 12:57 真紅のthinkingdays
『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』観てきました。 1月は出張あって忙しいし見たい映画の公開も相次ぐし、ということで、年内に観れる者は観ておきたいと思ったのですが、朝の上映回がないということ、フランス語教室の後夕方の回に行ってみました。 今急上昇中のトム・ヒドルストン主演だし混んでるのかな?と思いきやそうでもなくて。 普段1000円か譲ってもモーニングとかの1200円... …
2014-12-04 Thu 23:07 My Pace, My Self
『ブロークン・フラワーズ』『リミッツ・オブ・コントロール』のジム・ジャームッシュ監督約4年ぶりの新作『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ(Only Lovers Left Alive)』出演はトム …
2014-12-05 Fri 11:38 映画雑記・COLOR of CINEMA
デトロイトのアンダーグラウンドで、カリスマ的な人気を誇るミュージシャンのアダム(トム・ヒドルストン)は、人間と共存している吸血鬼だった。 ある日、モロッコのタンジールに暮らす妻イヴ(ティルダ・スウィントン)がアダムに会いに来た。 2人は吸血鬼でありながら、人を襲わず病院で高品質な血液を手に入れていたが、イヴの妹で問題児のエヴァ(ミア・ワシコウスカ)が転がり込んだことから、2人の運... …
2014-12-06 Sat 01:28 心のままに映画の風景
(原題:Only Lovers Left Alive) ----ニャんだか、舌を噛みそうなタイトルだけど、 これって、ジム・ジャームッシュ監督の新作ニャんだって? 「そう。 それもドラキュラ映画なんだ」 ----へぇ〜っ。 ドラキュラっていうと 映画では、 これまで耽美的に作られていた気が... …
2014-12-06 Sat 13:16 ラムの大通り
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。