ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2015-01-28 Wed 00:00
パッション
パッション DVDパッション DVD
(2014/07/25)
レイチェル・マクアダムスノオミ・ラパス

商品詳細を見る

PASSION
制作国:ドイツ  制作年:2012年

クリスティーン(レイチェル・マクアダムス)は、野心を隠さず、
狡猾さと大胆な行動で国際的な広告会社の重役へと登り詰
めた。アシスタントであるイザベル(ノオミ・ラパス)は、当初は
憧れを抱いていたが、手柄を奪われ、同僚の前で恥辱を受
け、彼氏には裏切られ、それらすべてをクリスティーンが裏
で糸を引いていたと知った時、殺意が芽生え、遂に殺害を
決意する。しかし、その計画は自分自身が不利になるような
証拠を構築した矛盾に満ちたものだった‥。実行の日、イザ
ベルはバレエに出掛け、一方のクリスティーンは誘惑を示唆
するような招待状を受け取る。相手は不明だがサプライズを
好むクリスティーンは、自宅の寝室で裸になり、この秘密の
愛人との出逢いを心待ちにするのだが…。


出演:レイチェル・マクアダムスノオミ・ラパスカロリーネ・ヘルフルトほか
監督:ブライアン・デ・パルマ
脚本:ブライアン・デ・パルマ


ぬ。
コレは全く期待せず見てみたら、意外にも面白かった!

~~ネタバレ含む~~
ココ好き&疑問↓↓
〇特に後半。盛り上がる。目が離せない。
〇さすがはデ・パルマ監督。
  昔懐かしいミステリーの匂いがする。
〇ラスト。ちょっと難解。
  双子の伏線って必要だったのかなぁ。


ノオミ・ラパス
上司に裏切られる切れ者の部下。
ノオミは演技が上手い。
どんな役柄にもなり切っちゃうからスゴイ。
中盤まではイザベルに感情移入しちゃう。

レイチェル・マクアダムス
美人野心家上司。
レイチェルは、見た目が美しいからね。
彼女が出るとスクリーンに華が咲く。
【シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム】で
ノオミと共演してるから息も合ったのかな?

カロリーネ・ヘルフルト
イザベルのアシスタント役。
赤毛で色白美人、ドイツの女優さん。
彼女は、よかったなぁ。


 やっぱり殺人なんて犯した者は罪の意識に
 苛まれるってことか。


mia☆mia

スポンサーサイト
別窓 | サスペンス・ホラー | コメント:2 | トラックバック:8 |
<<マラヴィータ | miaのmovie★DIARY | スティーブ・ジョブズ>>
この記事のコメント:
デ・パルマ監督の昔のサスペンスものが好きなので、これは、なかなかでした。
オリジナルも見ましたが、そこから、デ・パルマ風に、いい感じにアレンジしてましたよ。
2015-01-28 Wed 22:03 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 内容変更]
> デ・パルマ監督の昔のサスペンスものが好きなので、これは、なかなかでした。
> オリジナルも見ましたが、そこから、デ・パルマ風に、いい感じにアレンジしてましたよ。

殺しのドレス、スカーフェイス、ボディダブル 
あの時代の作品が好きです♪
新しい映画なのに、なんとなく昔のミステリータッチでしたね。
オリジナルもご覧になったんですね。
ラストはどうでした?  デ・パルマと違ってる気がするのですが。
2015-01-29 Thu 17:45 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
こういう、ブライアン・デ・パルマが好きなんだよ! ウェルカムバック! デ・パルマ! …
2015-01-28 Wed 21:59 或る日の出来事
『殺しのドレス』『ミッション:インポッシブル』などで知られる巨匠ブライアン・デ・パルマ監督が『トゥ・ザ・ワンダー』のレイチェル・マクアダムスと『ミレニアム ドラゴン・タ ... …
2015-01-29 Thu 17:43 カノンな日々
評価:★★★【3点】(F) ブライアン・デ・パルマ監督のサスペンスミステリーってだけで …
キャリアや異性をめぐる女と女のいさかいを、『リダクテッド 真実の価値』などのブライアン・デ・パルマがエロチックに描くサスペンススリラー。フランスのアラン・コルノー監督作品を、『きみに読む物語』などのレイチェル・マクアダムスと『ミレニアム』シリーズなどの... …
2015-01-30 Fri 12:21 パピとママ映画のblog
 『パッション』を吉祥寺バウスシアターで見ました。 (1)あまり事前の情報を持たずに見たのですが、なかなか良く出来たサスペンス映画で、拾い物でした。  世界的な広告代理店のベルリン支社のトップであるクリスティーン(レイチェル・マクアダムス)が主人公。 ... …
2015-01-30 Fri 20:54 映画的・絵画的・音楽的
ノオミ・ラパス、スクリーンで観るたびに綺麗になっている印象が・・・。 …
2015-01-30 Fri 21:09 だらだら無気力ブログ!
2013年10月14日(月) 19:25~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認 原点回帰。「ミーン・ガールズ」以来の嫌な奴。 『パッション』公式サイト ここのところ、我侭ではあるが、基本的には善人のような役柄が多かったような気がするレイチェル。ここは「ミーン・ガールズ」以来の嫌な女を好演。 対するは、ノオミ・ラパス。好敵手ぶりを発揮... …
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般 「パッション」 原題:Passion 監督:ブライアン・デ・パルマ 2012年 ドイツ=フランス映画 94分 R15+ キャスト:レイチェル・マクアダムス      ノオミ・ラパス      カロリーネ・ヘルフルト      ポール・アンダーソン 広告会社の重役クリスティーンは、アシスタントの イザベルと二人三脚で仕事... …
2015-11-27 Fri 08:45 マープルのつぶやき
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。