ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-03-23 Wed 00:00
アリス イン ワンダーランド
アリス・イン・ワンダーランド [DVD]アリス・イン・ワンダーランド [DVD]
(2010/08/04)
ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ 他

商品詳細を見る
【Alice in Wonderland】

2010 アメリカ
不思議の国の冒険から13年後。19歳に成長したアリスは、
母親に勧められ富豪たちが集まる席で婚約を発表することになっていたが、
彼女は自分にはまだ早すぎると半ば困惑していた。
そんな時彼女の前に白ウサギが現れ、彼を追いかけ穴に落ちた彼女は再び
不思議の世界へ飛び込むことになる。
しかし、そこは赤の女王に支配された世界だった。


監督: ティム・バートン
出演: ミア・ワシコウスカ ジョニー・デップ ヘレナ・ボナム=カーター 
    アン・ハサウェイ クリスプン・グローヴァ


         ※2010年4月に書いた日記をコピペしております。

実は・・・・自他共に認めるアリス好きの自分。
不思議の国のアリス』をご存知ない方はいらっしゃらないだろうが、
カンチガイされてる方は多いと思う。
アリスは、決してメルヘンな世界ではなくてどっちか言うとシュール
ワケわからん系の物語なのであーる。
だから、ディズニーなのはどうなのさ?とちょっぴし不安になったものの、監督があの
ティム・バートンだから、きっとアリスの世界観をうまく表現してくれる筈☆
   ・・・とまぁ、自分のしょうもない薀蓄だけで何十行も取りそうなのでこの辺で・・・・・。

この映画を観たのはだった。

スゴイとしか言いようがなかった♪
あたかも自分もワンダーランドに居るような。
チェシャ猫やホワイトラビットに触れてるかのような。錯覚に陥った。
森の様子なんかは、巨匠ティム・バートンの世界そのものだった。

そのティム・バートンの実際の嫁さんが悪の赤の女王役のヘレナ・ボナム=カーター
ユニークなメイクのせいか、悪女なのに憎みきれないその表情。
赤の女王は通常の人より頭がでかいのだが、CGとの素晴らしい融合で全く違和感なし。
ティムのお気に入り俳優のジョニー・デップも、もちろん重要な役柄で登場。
マッド・ハッター(キチガイ帽子屋)は、好きなキャラなんだけど、想像のそれより
見た目はちょっとピエロ寄りで、性格はまともなイィ人って感じだった。
主役のアリスより目立ってたかな。
アリス。
ミョーにぷりぷりした可愛い雰囲気の娘だったらイメージ壊れるなぁと心配してたんだけど、
原作の挿絵の雰囲気に似た顔の女優さんで一安心。
エンドロールの名前を見て、ロシア人?と思ってたんだけどミア・ワシコウスカ
オーストラリア出身だそう。
ホワイトラビットや三月うさぎ。おなじみのキャラはみんな「キモかわいい
系だったので嬉しかった。
白の女王のアン・ハサウェイのひらひらした動きもヨカッタ。

ストーリーも、とっても分かりやすいのでお子さんにも親子で楽しんでもらいたい作品。
アリスのころころ変わる衣装もステキだったよ♪
それにしても。
作者のルイス・キャロルはまさか140年も経って、自分の作品を元に
飛び出す映画が出来るとは夢にも思わなかっただろうな・・・・。





mia☆mia


応援クリックありがとうございます☆

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ






               みんなで応援しよう。
               FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

スポンサーサイト
別窓 | ファンタジー・SF | コメント:8 | トラックバック:2 |
<<デイブは宇宙船 | miaのmovie★DIARY | タイタンの戦い>>
この記事のコメント:
映画館で観ましたよ♪
ジョニー・デップは完全に別人になっていた!
詳細は忘れてしまったほど、ワケわからん系の物語でしたが楽しめました。

もし子供の頃に見たら、さぞかし衝撃的だったろうなあ!
2011-03-23 Wed 01:10 | URL | おいちゃん #WHYWiSXA[ 内容変更]
こんにちわ、mia☆さん!

あたくしも劇場鑑賞でしたが
回りは女性のジョニーファンだらけでしたので
別な意味でわんだーらんどでした(*^_^*)

飛び出す絵本の近未来バージョンって感じかな☆
摩訶不思議ワールドでしたね!

ジョニーはやっぱ普通じゃない役が似合うなー
2011-03-23 Wed 09:03 | URL | 猫人 #-[ 内容変更]
まだ3Dを一度も観てないんですよ。
というよりも3Dで酔うような気がして観る事ができないというのが本音ですけどσ(^_^;)
-----
2011-03-23 Wed 09:09 | URL | ぽるて #-[ 内容変更]
> 映画館で観ましたよ♪
> ジョニー・デップは完全に別人になっていた!
> 詳細は忘れてしまったほど、ワケわからん系の物語でしたが楽しめました。

本家本元の創作続編!ってことでやはりワケわからん系でしたが
面白い作品でした。
ジョニーはどんな役柄もこなせますね。。。。。

> もし子供の頃に見たら、さぞかし衝撃的だったろうなあ!

自分が子供の頃にもっと3Dがあれば楽しかったでしょうねぇ~。
と思います☆v-17
2011-03-23 Wed 16:53 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> こんにちわ、mia☆さん!

コメントありがとうございます!

> あたくしも劇場鑑賞でしたが
> 回りは女性のジョニーファンだらけでしたので
> 別な意味でわんだーらんどでした(*^_^*)

ジョニーファン多いですよね。
この作品も主役は完璧ジョニーでしたし。。。
劇場では女性に囲まれてよかったですね!(チガウカ)

> 飛び出す絵本の近未来バージョンって感じかな☆
> 摩訶不思議ワールドでしたね!

原作の不思議感が損なわれてなくて嬉しかったです。

> ジョニーはやっぱ普通じゃない役が似合うなー

イケメンなのに特殊メイクが似合いますよね^^
もっとトシとってからの活躍もタノシミ☆

2011-03-23 Wed 16:56 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> まだ3Dを一度も観てないんですよ。
> というよりも3Dで酔うような気がして観る事ができないというのが本音ですけどσ(^_^;)

そうなんですね!!
字幕ははっきり言ってきついものがありますが、最近の3Dは気分はわるくはならないですよ。
(と言ってまだ3作品しか観てませんが)
是非挑戦してみてくださいねv-17
2011-03-23 Wed 16:58 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
[]
mia☆miaさん、こんばんは!

こちらでのコメントは初なので改めてよろしくお願いします。

ぼくもこの映画は劇場で見ましてそこで初めてストーリーを知りました。
それまで漠然としたイメージしかありませんでしたね。
最近ディズニーアニメのほうも見たので原作もちゃんと読もうと思ったんですが、「不思議の国」は読み終わったものの「鏡の国のアリス」で頓挫中・・・・・・
自分が買った本では太った双子の台詞が関西弁で訳されてました(笑)
2011-03-24 Thu 23:10 | URL | バーンズ #9l8GnPBk[ 内容変更]
> mia☆miaさん、こんばんは!
> こちらでのコメントは初なので改めてよろしくお願いします。

コメントありがとうございます。こちらこそ宜しくお願いします。

> ぼくもこの映画は劇場で見ましてそこで初めてストーリーを知りました。
> それまで漠然としたイメージしかありませんでしたね。
> 最近ディズニーアニメのほうも見たので原作もちゃんと読もうと思ったんですが、「不思議の国」は読み終わったものの「鏡の国のアリス」で頓挫中・・・・・・
> 自分が買った本では太った双子の台詞が関西弁で訳されてました(笑)

【鏡の国。。。】頓挫中なのですか。
【不思議の。。。】より益々ワケわからないですものね(^ー^* )
キャラが魅力的なので、ストーリーがちょっとくらい難解でも
許せちゃったりしちゃいます。
トゥイードルダム・トゥイードムディー(合ってる???)が関西弁ですか。
それはおもろいかも知れまへんなぁ~☆
2011-03-31 Thu 10:27 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
世界はもう、マトモではいられない・・・。 【感想】 3Dで劇場鑑賞してきましたー しかもほぼ満席で周りはほとんど女性! 男性はあたくしを含めて2〜3人 この段階ですでにワンダ …
2011-03-23 Wed 08:57 Recommend Movies
映画の日、千円での鑑賞で見ました。 「アリス・イン・ワンダーランド」。今年のGW最大の話題作だ。 ちゃんと読んだこと無いけど(オイ)不思議な国に迷い込んで トランプの兵 …
2011-03-24 Thu 23:12 RISING STEEL
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。