ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2015-03-13 Fri 00:00
ダラス・バイヤーズ・クラブ

ダラス・バイヤーズクラブ [Blu-ray]ダラス・バイヤーズクラブ [Blu-ray]
(2014/09/02)
マシュー・マコノヒージャレッド・レト

商品詳細を見る

【DALLAS BUYERS CLUB】
制作国:アメリカ  制作年:2013年

1985年電気工でカウボーイのロン・ウッドルーフ(マシュー・マコ
ノヒー)は、賭博と酒と女の日々を送るデタラメな男。ある日突然、
HIV陽性で余命30日と宣告される。HIVに偏見を持つロンは荒れ
るが、情報を収集し始めアメリカには認可治療薬が少ないことを
知った彼は代替薬を探すためメキシコへ向かい、本国への密輸
を試みる。偶然出会ったトランスジェンダーでエイズを患うレイヨ
ン(ジャレッド・レト)と一緒に、会費を募り国内未承認の薬を無料
で配る「ダラス・バイヤーズクラブ」を設立するが、しかし、前に立
ちはだかったのがAZTの投薬を推奨し始めた医師に製薬会社、
そして政府だった。


出演:マシュー・マコノヒージャレッド・レトジェニファー・ガーナーほか
監督:ジャン=マルク・ヴァレ
脚本:クレイグ・ボーテンほか


こっ。
これも実話か!
余命30日と宣告された患者が7年間生きた軌跡。

~~ネタバレ含む~~
ココ好き↓↓
〇内容よりも・・・
 役を演じるにあたって、猛ダイエットに挑み成し遂げた
 俳優たちに頭が下がる。役作りとはいえ、命がけだよね。
〇認可されない薬を使うことの難しさ。
 この手の映画を見て、いつも思うことだけれど。

マシュー・マコノヒー
HIV患者。ゲイではない。
ダラス・バイヤーズ・クラブ設立者。
違法なんだけれど、応援してしまった。
 マシューには、ほんと頭が下がる。
(ワタシに頭下げられてもどうってこと
ないでしょうが)
元々、細身なのにここまでガリガリに
なるなんて(>_<) たった1キロも落とせない
自分がイヤになるわ@
彼の演技を見るだけでも価値あり、この1本。

ジャレッド・レト
成り行き上、パートナー(仕事)となるゲイ患者。
 ジャレッドもスゴイ。
痩せたこともだけど、喋り方やしぐさが女の子!!
声の出し方まで研究したんだろうね。

ジェニファー・ガーナー
ロンの味方となってくれる医師。
 好きな女優さん。たまに笑顔を見るとホッとする。


病に侵されフラフラなのに、カウボーイ姿を崩さない
主人公がカッコよかったなぁ~♪


mia☆mia


応援ありがとう♪
スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:8 | トラックバック:13 |
<<それでも夜は明ける | miaのmovie★DIARY | 11ミリオン・ジョブ>>
この記事のコメント:
観たんだぁ~。。。。。。
もうwowで放送してたの?早っ!!
この作品でマシューは賞をとってたよね。
ハリウッドの役者さんてハンパやないくらいに役作りのために体重減、増したりするよね~

マシューの映画は大概観てるけど、
好みはラブコメのマシューかな(〃艸〃)
もち、この映画もレンタルして観るよ☆

今日は、歯医者さんのHPの追加を頼まれたので
ブログの更新は後回しやわ~(-_-)
PCが途中でダウンしなければいいんだけど・・・

2015-03-13 Fri 09:31 | URL | デラ #-[ 内容変更]
> もうwowで放送してたの?早っ!!

WOWOWの選ぶ基準がよくわかんないんですけど、これは早かったですね。

> ハリウッドの役者さんてハンパやないくらいに役作りのために体重減、増したりするよね~

マシュー、痩せすぎでヘロヘロになって日常生活にも差支えたでしょ。
マシューもだけどジャレッドもスゴイ☆
体重もだけど、役によっては歯抜いたり髪の毛抜いたりまでしますもんね。
中身もだけど外見までなりきってる。

デラさん、これは未見でしたっけ。
感想お待ちしてますね。
お仕事がんばって♪
2015-03-13 Fri 11:09 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
おなかすくと、我慢できないですからね。
俳優だと目的のために頑張れるんでしょうか…そんなことのほうを考えてしまうのであった。(笑)
2015-03-13 Fri 23:35 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 内容変更]
そうそう(*´з`)
「明日から痩せる」が口癖のワタシでした(笑)
2015-03-14 Sat 17:45 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
ジャレッド・レト、熱演でしたよねー!
素顔は美しい人だし。
今年のアカデミー賞授賞式でのプレゼンターの時も、ジョーク言ってて楽しかったです。
2015-03-16 Mon 09:43 | URL | みゆき #-[ 内容変更]
ジャレッドもかなり体重を落としたんですよね。
おまけにゲイっぽい仕草やシャベリもしなきゃいけないし
大変だったでしょうね。
アカデミー賞のコメントで、頭も良い人なんだってことが
分かりましたね♪
2015-03-16 Mon 13:49 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
マシュー・マコノヒーは本当に凄かったですね。
未見ですが「マジック・マイク」と言う作品では
筋肉モリモリのストリッパーを演じていたようで。

何かのラジオで聞いたのですが、マシュー・マコノヒーは
自分の裸を見せるのが好きで、よく自宅周りを上半身裸で
ジョギングしているらしいですよ。
2015-04-05 Sun 18:51 | URL | ゆず豆 #-[ 内容変更]
> 未見ですが「マジック・マイク」と言う作品では
> 筋肉モリモリのストリッパーを演じていたようで。

http://hollywoodmoviestar.blog.fc2.com/blog-entry-460.html
ほんと、凄かったですよ♪
1番身体引き締まってましたもん。キャラも濃かった・・・・

裸でジョギングですか☆
まぁ、あの肉体ですもんね。見せたくなるわなあ。
見た人もラッキーですね♪
2015-04-05 Sun 22:43 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
ダラス・バイヤーズクラブ@一ツ橋ホール …
2015-03-13 Fri 11:32 あーうぃ だにぇっと
1980年代当時無認可だったHIV代替治療薬を密輸販売し、アメリカのHIV患者が特効薬を手にできるよう奔走した実在のカウボーイの半生を映画化した人間ドラマ。HIV陽性と診断されたカウボーイを『マジック・マイク』などのマシュー・マコノヒーが演じ、21キロも減量しエイズ... …
2015-03-13 Fri 12:10 パピとママ映画のblog
 油断も隙もありゃしない。  『ダラス・バイヤーズクラブ』には、ほとほとしてやられた。  難病に侵され、余命30日を宣告された男の話だと聞いたから、てっきり涙と感動の余命モノだと思って、舐めていたのだ。  とんでもなかった。  実話に材を取った本作は、学もなければ地位も金もない男が、社会を揺るがす映画だった。  主人公は電気技師のロン・ウッドルーフ。堅気の仕事に就いてるものの、... …
2015-03-13 Fri 12:20 映画のブログ
公式サイト。原題:Dallas Buyers Club。ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジャレッド・レトー、ジェニファー・ガーナー、スティーヴ・ザーン、デニス・オヘア。俳優ロ ... …
2015-03-13 Fri 14:46 佐藤秀の徒然幻視録
やっと、こっちの地方でも公開されて観てきましたよ。 公式HPはコチラ 実話ですし、あらすじはぜひ公式HPで読んでみてくだされ。 ま、正直いうと、主人公がもともとは 女好きで酒好きで、ロデオで賭け事して、負けたらお金持って逃げるっていう クズな男だったので、見続けられるのかと思ったのですが。 主人公ロンが余命宣告されてからの生きることへの執着を見せ始めると、 ... …
2015-03-13 Fri 20:41 よくばりアンテナ
1980年代に当時はまだ無認可のHIV代替治療薬を密輸販売しアメリカのHIV患者が特効薬を手にできるよう奔走した実在のカウボーイの半生を映画化したというヒューマン・ドラマです。『ヴ ... …
2015-03-13 Fri 21:09 カノンな日々
評価:★★★★【4点】(10) 余命30日と宣告された男はタダでは転ばなかった。 …
まったく興味がなくて映画館では観なかったが、思いのほか良かったです。 …
2015-03-13 Fri 23:32 或る日の出来事
ひどく太るのとひどく痩せるのと、どちらが大変かというのは別としても、こちらに軍配が上がるのは当然のことでしょう。 ただただその人の特異な人生をたどるだけの実話モノも多い中で、お涙頂戴にならずに、じわりと感動し、じわりと胸に響く。 いつまでも余韻に浸ることのできる映画は、本当にいい映画なのだ。 …
五つ星評価で【★★★思った方向ではなかった】    エイズを発症し、ガリガリに痩せた余命30日の男が、 アメリカ政府と戦いながら生き抜いていく話と言うのは知ってたけど、 「 ... …
ダラス・バイヤーズクラブ [Blu-ray]Happinet(SB)(D) 2014-09-02by G-Tools GyaO鑑賞2本目。また全然ちゃうタイプの映画をセレクト。 実はアカデミー賞の主演男優賞とって気にはなってたんだけど、劇場公開見に行けなくてね〜・・・と言い訳。 HIVに感染しちまって、... …
2015-03-15 Sun 15:54 ペパーミントの魔術師
不屈のカウボーイスピリット。 1980年代、当時猛威をふるっていたAIDSに罹患し、余命30日を宣告されながら、自ら未承認治療薬を取り寄せるクラブを立ち上げ、7年もの間懸命に生き続けたロン・ウッドルーフの闘いを描く実録ヒューマンドラマ。 このところ、まるで映画の神が憑依したかの如く、ノリにノッているマシュー・マコノヒーが、今回も熱いテキサス魂を胸に生き抜こうとするロンサムカウボーイを... …
2013年制作 米 監督:ジャン=マルク・ヴァレ ≪キャッチコピー≫ 『「くたばれ!」と社会は言った。「くたばるか!」と男はたった一人で戦いを挑んだ。』 ≪ストーリー≫ 1985年、電気工でロデオカウボーイのロン・ウッドルーフ(マシュー・マコノヒー)は、HIV陽性と診断され余命が30日だと言い渡される。アメリカには認可治療薬が少ないことを知った彼は代替薬を探すためメ... …
2015-04-05 Sun 18:50 ゆず豆的シネマ鑑賞記
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。