ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2015-05-01 Fri 00:00
リーガル・マインド 裏切りの法廷

リーガル・マインド~裏切りの法廷~(DVD)リーガル・マインド~裏切りの法廷~(DVD)
(2014/09/03)
ケイト・ベッキンセイルニック・ノルティ

商品詳細を見る

THE TRIALS OF CATE MCCALL
制作国:アメリカ  制作年:2013年

腐敗した法システムに挑み続ける弁護士ケイト・マッコール
(ケイト・ベッキンセイル)は日々のストレスからアルコール依
存症となり、そのキャリアと娘の養育権を失おうとしていた。
娘との関係を取り戻すため更生の道を歩む中、ある殺人事
件で有罪判決を受けた女性レイシーの弁護を依頼される。
数々の証拠に裏付けられた。100%勝ち目のない裁判だった
が、レイジーは「私は殺してない」と訴え続けていた。そんな
レイシーに冤罪の可能性を感じたケイトは事件を再調査す
る。調査を進めるにつれ、明らかに警察による偽証、隠ぺ
い。裁判は思わぬ形で好転していく。そして最終弁論の日、
ケイトは衝撃の真実にたどりつく。交差する思惑、腐敗した
法システムの崎にある正義とは?

出演:ケイト・ベッキンセイルニック・ノルティジェームズ・クロムウェル
監督:カレン・モンクリーフ
脚本:カレン・モンクリーフ


法廷サスペンス。
元敏腕女性弁護士が奮闘。冤罪を勝ち取る。

~~ネタバレちょい含む~~
ココ好き↓↓
〇ありがちなストーリー。
  でも、やっぱり面白いんだよね。こういうサスペンス。
〇本当に冤罪なのか?真犯人は?
  主人公と一緒に考えながら話が進んでいく。
ケイト・ベッキンセイルが最高に綺麗ですぅ。
〇アルコール依存症のヒロイン。この設定には
  聊か飽き飽きしてるが、この設定があるからこそ
  物語に深みと重みが出るのかと。

ケイト・ベッキンセイル
アルコール依存の弁護士。娘の親権を勝ち取りたい。
ケイトは今サイコーに綺麗なときなんじゃ?
パリッとしたスーツ姿もステキ。ラフな格好もセクシー。

ニック・ノルティ
ケイトの上司?友人?とにかく良き理解者。
ニックもまだまだ大活躍。
何故かロン毛。

ジェームズ・クロムウェル
裁判長。ケイトに関心を持つ(?)
いくつになっても男って・・・・。
知的でスマートな俳優さん。

レイシー役のアナ・アニシモーワの変貌ぶりにも
注目だ。


mia☆mia

いつもアリガトウ。
スポンサーサイト
別窓 | サスペンス・ホラー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ラヴレース | miaのmovie★DIARY | ジュピター>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。