ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-02-25 Fri 17:06
リリィ、はちみつ色の秘密
リリィ、はちみつ色の秘密 (特別編) [DVD]リリィ、はちみつ色の秘密 (特別編) [DVD]
(2010/06/25)
ダコタ・ファニング、クイーン・ラティファ 他

商品詳細を見る
【THE SECRET LIFE OF BEES】
                  2008年 アメリカ

幼い頃、自らの過ちで大好きな母を死なせてしまい、心に深い傷を負った少女
リリィ。それから10年。
罪の意識を背負い、乱暴で薄情な父との生活に耐えながら
生きてきたリリィの胸には、いつもひとつの大きな疑問があった。
「母は私を本当に愛してくれていたの?」。その答えをみつけるため、
14才の誕生日を迎えた夏の日、リリィは、母の遺品に名前が記されていた町、
ティブロンへと旅立つのだった。

出演:ダコタ・ファニング/クイーン・ラティファ/ジェニファー・ハドソン ほか
監督:ジーナ・プリンス・バイスウッド


この映画は、感想文がとっても書きにくい作品だ。
意見が「すごく好き」か「退屈だった」の2つに分かれそう。
自分は・・・前者の方
見所マンサイとはいかない、地味~なイメージの作品なんだけど、すごくよかった
作品全部が甘い蜂蜜に囲まれてるような、優しい印象。

キャストがおもしろい。
多感な年頃で悩みを抱えるリリィダコタ・ファニング)を支える
メイドのロザリンジェニファー・ハドソン
聖母マリア様のようなオーガストクイーン・ラティファ
とその妹のジューンアリシア・キーズ)とメイソフィ・オコネドー)
    
     何故だか、アーチスト3人もいるじゃんっ♪
     歌対決も出来そうなトコロ、ここでは演技対決♪
     もちろん、ちょろりと口ずさむシーンはある。本気で歌ってなくてもウマい♪
    
アメリカの時代もの映画には人種差別問題を抱えた内容が多いが、
この作品もそのうちの1つ。
ちょっと昔なだけなのに、こんなにひどかったんだね。
もちろん、そちら側もテーマに盛り込まれてるけど、お話しの中心はやはりリリィ
幼い頃、自分の過失で母親を亡くして以来、ずっとずっと悩み続けてきた重みを
どう解決するか、そして暴力的な父親との関係は・・・・?
彼女も苦しんでいるのだけれど、父親のT-レイも同じように、いやもしかすると
それ以上に辛かったんだろうな、、、、って思うシーンについついホロリ

挿入歌がめっちゃ良かった☆
やっぱり良い映画には良い音楽アリ

mia☆mia
押して頂けると幸せ
スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<運命のボタン | miaのmovie★DIARY | デス・ルーム>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。