ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2015-12-18 Fri 00:00
トゥモロー・ワールド

【CHILDREN OF MEN】
制作国: イギリス 制作年:2006年
西暦2027年、人類にはすでに18年間子供が誕生していなかった。
この地球を引き継ぐものは、いずれ途絶えてしまう。
エネルギー省官僚のセオ(クライヴ・オーウェン)は人類の
未来はおろか自分の将来でさえ興味のない、絶望を生きる男。
ある日彼は、ジュリアン(ジュリアン・ムーア)率いる地下組織
FISHに拉致される。目的は“通行証”。彼らは極秘裏に“ある
少女”をヒューマン・プロジェクトという科学者グループに引き
渡すプランを企てていた。しかし、その少女こそが人類の未来
を変える《鍵》となる存在だということを、セオは想像もしてい
なかった・・・。

出演:クライヴ・オーウェンジュリアン・ムーアマイケル・ケインほか
監督:アルフォンソ・キュアロン
原作:P.D.ジェイムス


近未来ものって「退廃的」か「ドリーミー」かのどっちか。
いつになっても人は戦いを止めないのな。

~~ネタバレかなりあります~~
ここスキ↓↓↓↓
〇臨場感ある、迫力マンテンの撮り方。
 ハンディ・カメラを用いてるのだろう。
 飛んできた血しぶきをカメラレンズにそのまま付けたままの
 撮影。けっこう長い時間拭き取られてないことから、かなりの
 長回しだと判明。
〇使われてた音楽が全てツボ。
 特にジョン・レノンの【Bring on the Lucie 】が映画にピタリ☆
〇人がバンバン死ぬのはちょっとゴメン。
  主要人物も実に惜しげなく途中退場だ。
  現実味があると言えばある。

クライヴ・オーウェン
元活動家のセオ。
サイズの合う靴が無く草履で戦闘場面を走る。
この頃(2007年)よく出てた俳優さん。
もちろん、今も現役。

ジュリアン・ムーア
セオの元妻。テロ組織フィッシュのリーダー。
やっぱりジュリアンはナヨナヨしてない役柄が
似合う。

マイケル・ケイン
セオの知人。見た目ジョン・レノンにそっくり。
幾つになっても紳士的な見た目は健在。
現在82歳。
それでも年に2本は映画に出演してる!!
ずっと頑張って映画界を支えて欲しい俳優さんの
1人だ。


イギリス以外は全滅って設定だったけど(>_<)
子供が生まれたことで、暗かった未来にも少し希望が。
やっぱり最後の最後には希望が持てるラストなので
ヨカッタ。


mia☆mia

拍手ありがとうございます♪
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:6 | トラックバック:3 |
<<ブラック・ハッカー | miaのmovie★DIARY | STAND BY ME ドラえもん >>
この記事のコメント:
人間同士争うことの愚かさを描いた作品でしたね。
ちょっと暗くて重いけど、考えさせられる内容でした。仰るとおり、ラストは希望が持てて救われます。

>サイズの合う靴が無く草履で戦闘場面を走る

気付きませんでした。忘れてただけかな?
草履は作り方さえわかれば、いつでもどこでも作れて便利ですね。生活の知恵だわー。

長回しのシーン、臨場感はあったけど、カメラにつく血がどうも…。あ、やっぱりカメラで撮影してるんですよね、と冷めてしまいました(汗)
2015-12-18 Fri 07:45 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc[ 内容変更]
> 人間同士争うことの愚かさを描いた作品でしたね。
> ちょっと暗くて重いけど、考えさせられる内容でした。

何故人は人と争うのでしょう。
途中までは救いようのないラストかと思われましたが
最後の最後は希望が持ててよかったです。

> 気付きませんでした。忘れてただけかな?

ワタシ、肝心な部分は忘れるのにどうでも良いような場面だけ覚えてるんですよ(*´Д`)

> 長回しのシーン、臨場感はあったけど、カメラにつく血がどうも…。あ、やっぱりカメラで撮影してるんですよね、と冷めてしまいました(汗)

映画です、と言わんばかりですもんね。
血しぶきがついたのは誤算でしょうね(;・∀・)
2015-12-18 Fri 19:14 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
えーっマイケルケイン、82歳なんですか?!
バリバリお仕事してますね
今年は「キングスマン」で見たし…
印象的なのは「バットマン」3部作かなあ。
佇んでいるだけで、お坊ちゃんのことを見守ってきた執事というイメージを出しててすごいなーと思いました。
2015-12-19 Sat 10:45 | URL | みゆき #-[ 内容変更]
> えーっマイケルケイン、82歳なんですか?!
> バリバリお仕事してますね

俳優は定年がなくていいですね!
身体が資本ですが。
若々しいデスよね^^

> 印象的なのは「バットマン」3部作かなあ。
> 佇んでいるだけで、お坊ちゃんのことを見守ってきた執事というイメージを出しててすごいなーと思いました。

イギリス紳士の佇まい・・・。
上品でステキです。
年を重ねてからは名わき役として大活躍ですね。

2015-12-19 Sat 16:56 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」で、ハリポタのなかではとびぬけて異質で面白かったので、注目しました。そしたら 、この作品。面白かった!そのあと「ゼロ・グラビティ」ですからね。すごいです。
2015-12-19 Sat 17:45 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 内容変更]
さすが、ボーさん★お詳しい。
【ゼロ・グラヴィティ】は素晴らしい映画でしたね!!
【ハリポタ】シリーズは1と2とラストしか見てません( ;∀;)
この映画も目が離せなかったですね。
2015-12-20 Sun 14:37 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
原題:CHILDREN OF MEN 製作:アメリカ・イギリス’06 監督:アルフォンソ・キュアロン 原作:P・D・ジェイムズ ジャンル:★SF/サスペンス/ドラマ【あらすじ】人類に子供が生まれなくなって18年が経過した2027年。希望を失い世界各国が混沌とする中、英国政府だけはなんとか治安を維持していた。そんなある日、エネルギー省の官僚セオは、元妻ジュリアン率いる反政府組織に協... …
2015-12-18 Fri 07:39 忘却エンドロール
なんといっても衝撃的だったのは、主演のクライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーアたちが襲われる場面。(ネタばれになるので詳しくは書かないが。) 多くの観客の意表を突くであろうストーリー進行で、唖然としてしまった。 これまでに、そういう類の映画がなかったわけではないが、私は夢にも思わなかった…。ありがちな映画ではない、非常にリアルな展開とは言える。 (c) 2006 Universal ... …
2015-12-19 Sat 17:32 或る日の出来事
未来がバラ色に見えなくなくなったのはいつ頃からだろうか。 自分が子供の頃に皆が想 …
2016-01-02 Sat 13:19 はらやんの映画徒然草
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。