ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2016-01-29 Fri 00:00
プリデスティネーション

PREDESTINATION
制作国: オーストラリア  制作年:2014年
1970年、ニューヨークの酒場に現れた青年ジョン(サラ・スヌーク)が
バーテンダー(イーサン・ホーク)に奇妙な身の上を語り始めるー。
女の子<ジェーン>として生まれ、孤児院で育った"彼"は、18歳の時に恋に
落ちた流れ者との子を妊娠。しかし、その男はある日"忽然"と姿を消し、
赤ん坊も何者かに誘拐されていた。そして、出産時の危機から命を救う
ため、自分は男になったと話す…。青年の哀れな境遇に同情したバーテ
ンダーは、自らの驚くべき素性を明かす。なんと彼は未来からやってきた
時空警察のエージェントだったのだー。

出演:イーサン・ホークサラ・スヌークノア・テイラー
監督:ピーター・スピエリッグほか
脚本:ピーター・スピエリッグほか
原作:ロバート・A.ハインライン


SFサスペンス。
タイムパラドックスもの。

~~ネタバレあり~ご注意~
ココ好き↓↓
〇冒頭から「驚き」「驚き」の連続。
  見る予定の人は、絶対あらすじを知らずに
  ・・・・の方が楽しめる。
  ここの感想文では前半部分ネタバレ!!
〇オーストラリア女優のサラ・スヌーク
  男役として登場。 
  自分が男として生きなければならなくなった
  生い立ちを語る。
  それに30分間。やたら長いな、と思うものの
  不思議と飽きは来ず。
〇後半は時空をバンバン行ったり来たり。
  頭が追い付かない。(>_<)
 【ジャンパー】を想い出すな。


イーサン・ホーク
時空警察のエージェント。
爆弾魔を追っている。
途中火傷を負い、別人のような顔と声に変わる。
どの時代にもしっくりハマることがミソのようだ。
いつも真剣な顔つき(?)のイーサン。
この映画でもほぼ笑顔はほとんどなし。

サラ・スヌーク 
時空警察にスカウトされ、エージェントとなる
若者(元女性)
知らない女優さんだったのだけれど、先ず演技力に
脱帽☆
過去の思い出シーンの女性と、現在の男性の
二役(って言うのも変だな)を演じてるのだが
途中まで同一人物だとは思えなかった。
男役のときの顔は、ジョディ・フォスターとデイン・
デハーンを足して2で割ったようなカンジ。

主演が上記2人でなければ、残念!!な結果に
終わってた気がする1本。


mia☆mia

いつもありがとうございます♪
スポンサーサイト
別窓 | ファンタジー・SF | コメント:4 | トラックバック:4 |
<<コードネーム:プリンス | miaのmovie★DIARY | インサイド・ミー>>
この記事のコメント:
結構重苦しい映画でしたけど、ユニークで面白かった
ですね。冒頭部、サラさんは声の高い男性だと思って
ました…。
確かに生い立ち語り部分って長いけど飽きません
でしたねえ。むしろ、引き込まれていったかな。見せ方
が上手いんでしょう。
そして一転、怒涛の後半は話についていくのがやっと、
というかついていけてなかったなあ…。
それでもやっぱり見応えある映画でした。
2016-01-29 Fri 14:54 | URL | ふじつぼだんき #LWshcgts[ 内容変更]
mia☆miaさん、こんにちは。
いつもと変わらずにコメント書かせて頂きます。mia☆miaさんはどうぞゆっくり休まれていてくださいね。

私はこれ、最初のバーのシーンでサラ・ヌークのことが解っちゃいました・・・(汗)i-201
だからこの映画に限ったことじゃないですけど、映画はキレイに騙されて見ることが一番幸せだなー!なんて実感させられた映画でした(笑)。

でも、ラスト、あれは考えさせられました。あのあと、主人公はどんな運命を辿る(選ぶ)のか!?ちょっと切なかったです。TB送ってみますね!
2016-01-30 Sat 15:39 | URL | はなまるこ #mHZ/BfkA[ 内容変更]
> 冒頭部、サラさんは声の高い男性だと思って

男にしか見えませんもんね!
もう1度見返すと女にしか見えませんでしたが・・・

> そして一転、怒涛の後半は話についていくのがやっと、
> というかついていけてなかったなあ…。
> それでもやっぱり見応えある映画でした。

ややこしですよね。
自分が自分に恋をし、出来た子供も自分で、、、
あれれれれれ?????って感じ。

2016-01-31 Sun 20:50 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> 私はこれ、最初のバーのシーンでサラ・ヌークのことが解っちゃいました・・・(汗)i-201

さすが!!
でも分かっちゃったらちょっぴり残念@

> だからこの映画に限ったことじゃないですけど、映画はキレイに騙されて見ることが一番幸せだなー!なんて実感させられた映画でした(笑)。

そうですよ。その通り。
あーそうだったのかーって驚きが大切ですもんね(*'ω'*)

ただ、自分が自分を好きになることってあるかなぁ・・・
ワタシだったら絶対ナイなー・・・

TBコメントありがとうございました。
2016-01-31 Sun 20:52 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
 タイムパラドックスをテーマにしたSF作品…なのだが、SFというよりドラマ、サスペンス分野に軸足が置かれています。原題 Predestination制作 2014年・豪 97分監督 ピーター・スピエ ... …
始まりはどこ? 公式サイト http://www.predestination.jp 原作: 輪廻の蛇 (ロバート・A・ハインライン著/ハヤカワ文庫)監督: ピーター・スピエリッグ ,マイケル・スピエ …
2016-01-29 Fri 15:16 風に吹かれて
PREDESTINATION 2014年 オーストラリア 97分 SF/サスペンス R15+ 劇場公開(2015/02/28) 監督: マイケル・スピエリッグ (ザ・スピエリッグ・ブラザーズ) ピーター・スピエリッグ (ザ・スピエリッグ・ブラザーズ) 『デイブレイカー』 製作: ピーター... …
2016-01-30 Sat 15:19 銀幕大帝α
プリデスティネーション[Blu-ray] ●原題:PREDESTINATION ●監督:マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ(ザ・スピエリッグ・ブラザーズ) ●出演:イーサン・ホーク、セーラ・スヌーク、ノア・テイラー、クリストファー・カービイ、クリス・ソマーズ 他 ●SFの巨匠ロバート・A・ハインラインの短編『輪廻の蛇』を映画化したタイムパラドックス・サスペ... …
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。