ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-04-13 Wed 00:00
愛を読むひと
愛を読むひと (完全無修正版) 〔初回限定:美麗スリーブケース付〕 [DVD]愛を読むひと (完全無修正版) 〔初回限定:美麗スリーブケース付〕 [DVD]
(2010/01/08)
ケイト・ウィンスレット、レイフ・ファインズ 他

商品詳細を見る
【THE READER】

2008年アメリカ・ドイツ合作映画

1958年、ドイツ。15歳の少年マイケルは、年上の女性ハンナと激しい恋に
おちる。ある日、ハンナは本の朗読を頼み子供のようにその物語に聞き入った。
以来、“朗読"は2人の間で繰り返され愛はより深まるが、突然彼女は姿を消し
てしまう……。8年後、法学生となったマイケルが傍聴した裁判で見たのは戦
時中の罪に問われるハンナだった。彼女はある“秘密"を守るために不当な証
言を受け入れてしまう。唯一、その秘密を知るマイケルは彼女を救えるはずだ
った。しかし--。


出演:ケイト・ウィンスレット/レイフ・ファインズ/デヴィッド・クロス ほか
監督:スティーヴン・ダルドリー
脚本:デヴィッド・ヘア
原作:ベルンハルト・シュリンク 


ケイト・ウィンスレットが主演女優賞を獲たのが本当に頷ける作品。
ケイトの女優魂に拍手せずにいられないっ。
21歳差の恋愛は、、、無いな、、、と思わなくも無いが。

ハンナが抱えるコンプレックス(ネタバレになるので秘密)に気づいたときのマイケル青年の
思いやりが伝わってきてじ~~~ん。
人に言えるコンプレックスなんて、所詮大したことないものなのだ。
カミングアウト出来ないからこそコンプレックスなのである。
例え罪が重くなったとしてもプライドのほうを選んだ女性の生き様は、
まさに当時のドイツ人そのものという気がするな。
そぉ。この映画はドイツが舞台。
主演のケイトレイフ・ファインズもイギリス人なので英語劇だけれど・・・。
アメリカ人の俳優だと多分ここまで話題になってなかったかも。
(wiki情報によると、当初ニコール・キッドマンがハンナ役。それも見てみたかった。) 

15歳から大学生時代を演じるのがドイツ人の俳優:デヴィッド・クロス
ドイツ語発音だとダフィット君だそう。 
この子がよかった。とってもよかった☆
前半の過激な映像が目に焼きついて離れないので、レイフに交代したときが何とも
印象が薄い。
それに2人は似ていない。

ダフィット君は故ヒース・レジャーに面差しが似てるけど、冒頭シーンのレイフは
 デーブ・スペクターっぽい(小声)のだ。



まぁ、15歳から50歳くらいまでをひとりが演じられるわけないので仕方ないが。
36歳から老婆までを1人で演じたケイト・ウィンスレットの特殊メイクは見ものだ。
あと、二役を演じたレナ・オリンも見事。
出番は少ないけどネ。

数学か国語に例えたら、国語的な映画
答えが何通りもある感じ。
感動するかどうかは別として、見て損は無い秀作だよ!!



mia☆mia


応援クリックありがとうございます☆

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ


               FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集




スポンサーサイト
別窓 | ヒューマン・ドラマ | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<インセプション | miaのmovie★DIARY | メグ・ライアンの男と女の取扱説明書>>
この記事のコメント:
この映画の告知ははっきり覚えてますよ~。
21歳差かぁ・・・
自分では無いけど、ある人はある歳の差かなって思いますね。
41歳と20歳なら考えてもそうおかしくないかもって思えるし・・・
愛があれば大丈夫ってとこでしょうか♪
-----
2011-04-13 Wed 08:38 | URL | ぽるて #-[ 内容変更]
> この映画の告知ははっきり覚えてますよ~。
> 21歳差かぁ・・・
> 自分では無いけど、ある人はある歳の差かなって思いますね。
> 41歳と20歳なら考えてもそうおかしくないかもって思えるし・・・
> 愛があれば大丈夫ってとこでしょうか♪

ありがとうございます!
何度も読んでいただいて感謝です♪
そういえば、以前の職場に50歳の女性と20歳の男性のカップルがいました。
有り得る年の差でしたね・・・・。
2011-04-13 Wed 17:34 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
確か・・・え?ウィンスレットも恋に落ちてんの?と思った記憶があります・・・。確かにちょっとナイかなと思いましたね。笑

ニコールのファンなので彼女も観たかったですね~~
2011-04-15 Fri 22:52 | URL | S×S #-[ 内容変更]
> 確か・・・え?ウィンスレットも恋に落ちてんの?と思った記憶があります・・・。確かにちょっとナイかなと思いましたね。笑

ウィンスレット、凄みがあって、あんな年下からすると手に負えない怖い感じの
女性に見えました。。。。

> ニコールのファンなので彼女も観たかったですね~~

ニコールなら21歳下の男子ともOKでしょうね~
2011-04-16 Sat 17:18 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
mia☆miaさん、こんにちは!
しばらくお休みなんですか?
コメント書いても良かったかな?

コンプレックスって、ほんとmia☆miaさんの言う通り。
あんな事、なんとかなっただろうに・・って思うんだけど、
本当に悩んでいるからこそ誰にも言えなかったんでしょうね。
尋常じゃない苦しみだったって事ですよね。

あの少年、確かにちょっと面差しがヒースに似てたかも。
レイフの語りがデーブっぽかった?(≧ε≦)
そんな風情の無い感じだったかなあ?(^▽^;)
2011-10-30 Sun 17:46 | URL | YAN #9L.cY0cg[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

> コメント書いても良かったかな?

全然OKです!むしろお願いします♪
今、ストック切れで。。。。しかもドラマに手を
つけちゃったのでなおさらレビューがおっつきません。
直ぐに復帰します。それまでYANさんの古記事にまた
お邪魔しま~す。

> 尋常じゃない苦しみだったって事ですよね。

簡単に口に出せるコンプレックスはコンプレックスとは言えないのかも
知れませんね・・・・・

> あの少年、確かにちょっと面差しがヒースに似てたかも。
> レイフの語りがデーブっぽかった?(≧ε≦)
> そんな風情の無い感じだったかなあ?(^▽^;)

語りは全然違いますね~(*'-'*)
髪型とか雰囲気・・・・
レイフのファンに怒られますね・・・
2011-10-31 Mon 17:22 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
この映画は、劇場へ行ってパンフも買ってDVDでたら高いけど買った程なんです(+_+) パンフの監督インタビューで、もっと昔に製作しようとしてたけど、監督が 『どうしてもケイトがいい』 と信念を貫いてケイト・ウィンスレットが年をとる迄待ってくれたんだそうです... ハンナ役を演じられる女優さんそんなにいないの!? って感じですよね(>_<) ニコール・キッドマンにしようかって話もあったらしいけど確かにケイトの方が役に合ってます。ニコールには、またムーラン・ルージュのサティーンみたいな役してほしいですね。ケイトの太めの身体が、なんだかみすぼらしくみえて、この物語のこの女性にマッチしてる印象でしたね(+_+) でも、内容解り難く感じたりもしましたね。秘密ってハンナが字が読めない事なんですけど、習った事が無いから読めないのか、精神的な病気でムリなのか... パンフには、貧しい家の娘で教養を得れなかったみたいに書いてたので前者なんでしょうね? 私も頭が悪いってより、精神的なもので一時間以上読書できなかったり同じ場所に30分以上座っている事ができなくて立ってウロウロしたりするんですよ。そんなに重病じゃないんですけどね。そういうのじゃなくてハンナは、子供の頃家が貧しくて... なんですよね? 子供の頃学んでなかったら大人になって、もうダメなんでしょうか? でも、ハンナは、刑務所の中で字が学べて、きっと救われたんだと想います。自殺したんだけど、ハッピーエンディングじゃないとは言い切れませんね。
2012-06-04 Mon 01:17 | URL | レター #-[ 内容変更]
> この映画は、劇場へ行ってパンフも買ってDVDでたら高いけど買った程なんです(+_+) パンフの監督インタビューで、もっと昔に製作しようとしてたけど、監督が 『どうしてもケイトがいい』 と信念を貫いてケイト・ウィンスレットが年をとる迄待ってくれたんだそうです... ハンナ役を演じられる女優さんそんなにいないの!? って感じですよね(>_<) ニコール・キッドマンにしようかって話もあったらしいけど確かにケイトの方が役に合ってます。ニコールには、またムーラン・ルージュのサティーンみたいな役してほしいですね。ケイトの太めの身体が、なんだかみすぼらしくみえて、この物語のこの女性にマッチしてる印象でしたね(+_+) でも、内容解り難く感じたりもしましたね。秘密ってハンナが字が読めない事なんですけど、習った事が無いから読めないのか、精神的な病気でムリなのか... パンフには、貧しい家の娘で教養を得れなかったみたいに書いてたので前者なんでしょうね? 私も頭が悪いってより、精神的なもので一時間以上読書できなかったり同じ場所に30分以上座っている事ができなくて立ってウロウロしたりするんですよ。そんなに重病じゃないんですけどね。そういうのじゃなくてハンナは、子供の頃家が貧しくて... なんですよね? 子供の頃学んでなかったら大人になって、もうダメなんでしょうか? でも、ハンナは、刑務所の中で字が学べて、きっと救われたんだと想います。自殺したんだけど、ハッピーエンディングじゃないとは言い切れませんね。

レターさんのお気に入りの映画なんですね。
ハンナの役はケイトが適任だと私も思いました。見た目もですが演技力も確かですし。
ニコールではしっくりきませんもんね。
ハンナは頭は良いのに、学校に行けなくて字の読み書きが学べませんでした。
それがコンプレックスだったのです。
レターさんはこれだけ長いコメントが書けるのです。
集中力がある証拠です。がんばってくださいね。
2012-06-04 Mon 17:11 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。