ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-04-19 Tue 00:00
私がクマにキレた理由
私がクマにキレた理由 (特別編)〔初回生産限定〕 [DVD]私がクマにキレた理由 (特別編)〔初回生産限定〕 [DVD]
(2009/11/06)
スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー 他

商品詳細を見る

【THE NANNY DIARIES】

制作国:アメリカ  制作年:2007年

ステキな仕事についてエリートになる!はずだったアニーは、ひょんなことから
マンハッタンの超ゴージャスなセレブの家で息子の世話をする“ナニ-"と
して働くことに。雇い主は、美しく高慢な“ミセスX"。自由なニューヨーク生活
を夢見ていたアニーは、勝手なセレブ親子に24時間振り回されっぱなし。
言いたいことも言えない、プライベートもない、恋もできないそんな仕事なんて
辞めてやる! 本音を爆発させ、キレてしまったアニーが見つけた未来とは?
曖昧な自分に決別するアニーを見て、あなたも明日に向かう元気と勇気を
もらえるはず!!


出演:スカーレット・ヨハンソン/ローラ・リニー/ポール・ジアマッティ ほか
監督:ロバート・プルチーニ ほか
脚本:シャリ・スプリンガー・バーマン


私がクマにキレた理由・・・・まぁ、なんという大胆な邦題をつけてくれたことか。
原題の「子守の日記」とは大きくかけ離れているのだが、こっちの方が
興味はそそられる。インパクトもある。
お話の冒頭部分で、スカーレット・ヨハンセン(アニー)が
テディベア(クマ)にめんち切る場面が印象的。
なんのこっちゃ??????と思うのだが、のちに分かる。

日本ではあまりベビーシッターという職業はあまりメジャーではないので、
ピンとこない。
大体、ナニーってナニ?シッターとの違いって???

・・・で調べてみたところ
保護者に代わって一時的に子どもを預かり、面倒を見るのがナニー。
ベビーシッターとの違いは、単なる身の回りの世話にとどまらず、しつけや勉強、
情操教育など乳幼児教育の専門家としてケアをする部分。
だそうだ。

アメリカ映画の中では、とかくシッターさんに子を預けて夫婦でお出かけしたりする
シーンが多い。
専業主婦だと24時間こどもと同じ時を過ごす。
どんなに子供を愛していてもいやになることがあるのが当然。
そんなときに居て欲しいのがベビーシッターだ。
ただ、この映画の中での雇い主たちは違う。
子供に対して愛があるんだか無いんだか。。。。。
子供はただの愛玩。お飾りでしかなく、無職なのにも関わらずエステに美容院
にお買い物と好き放題。おまけに偽善的な○○会のような会合に出席。
24時間ナニーにマカセッキリ
実際にこんな母親が多いのか、痛切な風刺の意味がこめられてるように思ったよ。
こんな調子では、アニーじゃなくてもぶちキレてしまうというもの。
旦那さんも旦那さんなんだよねぇ。
こっちは母親ミセスX(ローラ・リニー)と違って全く救いようが無いダメダメ男である。
外見的には全く魅力がないのに、お金持ちってだけでオンナ作っちゃうし!!
ポール・ジアマッティが又エェ味出してるんだわ。 
こういった100パー憎まれ役の旦那役が似合うコトっ(笑)
スカヨハは、今回は抑え気味フェロモンで地味目の女の子役に挑戦。
まぁ、地味つって言ってもめっちゃかわいいけどね・・・・。
カワイィおパンツちらりなシーンもあるからね。
殿方はお楽しみに

独り言。。。。
思ったんだけど。
この映画中の親たちはどうしようもない人たちだったので、振り回されるナニーは
「こんな仕事」呼ばわりだったけれど、世の中にはナニーという職業に誇りを持ってる方々が
たくさん居る訳で。
安易にこの世界に飛び込んだアニーには無理だっただけで。
日本でも、もっともっとナニーやシッターがいれば、少子化もどうにか食い止められ
そうな気ぃもする。
少なくとも子ども手当てで1万3千円支給するよりかは。

             ※この記事は、2010年5月に書いた記事をコピペしてます。

スカヨハが出てる映画は、心に残る作品が多い。
この映画でもあったかい気分になれたよ♪

その他にもクリス・エヴァンスアリシア・キーズが出演してるので
ファンの人は見てみてね☆


mia☆mia


いつも応援クリックありがとうございます☆<(_ _)>

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト
別窓 | ラブコメ・コメディ | コメント:4 | トラックバック:1 |
<<それでも恋するバルセロナ | miaのmovie★DIARY | ウォッチャーズ>>
この記事のコメント:
[]
こんばんわ。

懐かしいなぁ~と思いましたが・・2007年・・・結構最近なんですねぇww

まったく原題「The Nanny Diaries」から遠く離れた邦題を付けたもんだ・・・確かにインパクトがあるんでどっちが良いかは分かりませんか・・逆に邦題を英訳して監督に聞いてみたい。笑
2011-04-19 Tue 00:36 | URL | S×S #-[ 内容変更]
くまってなに?っていうのがまずありますが・・・(^_^;)
子どもなのか、親なのか・・・???( ̄。 ̄)???

たしかに24時間一緒に居るとどんなに可愛い我が子でもイヤになる時ありますよね~。
それでも、最近の二日本も一緒かなって思えますよ。
自分の親にまかせっきり、自分たちも結婚したのに親に甘えたままの状態が多いと思いますしね。
-----

2011-04-19 Tue 16:04 | URL | ぽるて #-[ 内容変更]
> こんばんわ。

こんばんわ!コメントありがとうございます!!

> 懐かしいなぁ~と思いましたが・・2007年・・・結構最近なんですねぇww

ほんと、結構最近の作品なのですねー。スカヨハかなり若かったですよね。

> まったく原題「The Nanny Diaries」から遠く離れた邦題を付けたもんだ・・・確かにインパクトがあるんでどっちが良いかは分かりませんか・・逆に邦題を英訳して監督に聞いてみたい。笑

ぜひぜひ聞いてみてください(笑) 
出だしのテディベアのシーンを見落としてたらきっとイミフメイでしたよねv-40
2011-04-19 Tue 22:01 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
> くまってなに?っていうのがまずありますが・・・(^_^;)
> 子どもなのか、親なのか・・・???( ̄。 ̄)???

冒頭シーンで、主人公がテディベアに怒り狂う部分があって、、、
それをタイトルにしたのだと思います。

> たしかに24時間一緒に居るとどんなに可愛い我が子でもイヤになる時ありますよね~。
> それでも、最近の二日本も一緒かなって思えますよ。
> 自分の親にまかせっきり、自分たちも結婚したのに親に甘えたままの状態が多いと思いますしね。

確かにずっと居ると疲れるしイヤになります^^
ナニーより実の親に甘える方がタチがわるい気がしますねぇv-12
その上ご飯食べさせてもらったり、お小遣いまで貰っちゃったりする人も。
ぽるて嬢は自立してらっしゃいますよねv-238
2011-04-19 Tue 22:10 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
タイトル:私がクマにキレた理由 公開:2008年 監督:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ 脚本:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ 原作:... …
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。