ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-04-25 Mon 00:00
奇術師フーディーニ ~妖しき幻想~
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ ガイ・ピアース 奇術師フーディーニ ~妖しき幻想~ [DVD]キャサリン・ゼタ=ジョーンズ ガイ・ピアース 奇術師フーディーニ ~妖しき幻想~ [DVD]
(2009/07/29)
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ガイ・ピアース 他

商品詳細を見る

【DEATH DEFYING ACTS】

制作国:オーストラリア  制作年:2007年

偉大な奇術師フーディーニ(ガイ・ピアース)は、他界している母の“最期の言葉"
を言い当てた者に高額の賞金を与えると宣言する。これを聞きつけた、
いかさま霊能者のメアリー(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)は、娘のベンジー
(シアーシャ・ローナン)と共謀し、“最期の言葉"をあらゆる手段を使って
入手しようとする。しかし、フーディーニにはシュガーというマネージャー
が付きっきりで、なかなか計画がうまくいかない。いつしか、フーディーニ
との間に恋愛感情が芽生えていたメアリーは、彼への気持ちと賞金の間で
揺れ動く。いよいよフーディーニの母の霊を呼ぶという段階になり、メアリー
が彼を裏切れないと中断しようしたその時、娘ベンジーにフーディーニの
母の霊が舞い降り、驚愕の事実が明らかになる・・・。


出演:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ ガイ・ピアース ティモシー・スポール
          シーアシャ・ローナンほか
監督:ジリアン・アームストロング


※2010年1月に書いた記事をコピペしております

奇術師フーディーニは実在した。
でも、この物語はかなり脚色されているので、詳しく調べないとどの辺り
までが真実なのかは分からない。

ミステリーかと思いきや。。。どきどき・はらはら感はあまり無い。
フーディーニとシングル・マザーのホンワリとした恋愛が中心の内容。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズが昔の鋭いまでの美しさを取り戻したようだ。
すごく妖しくてナマメカシイ
時代劇(というほど古くも無いけど)が似合うね、彼女は☆
キャサリンを観るだけで満足できるかも、この映画。
ガイ・ピアースは顔が細い割りにイィ身体してる。
シアーシャ・ローナンは【つぐない】で名演技を見せたコ。
【ラブリーボーン】ではすっかり大人っぽくなってしまってたが
この作品ではまだまだ少女。

この映画は多くの登場人物が絡まない。
上記3人とマネージャー役のティモシー・スポール
計4人が中心☆
それだけに演技力を必要とするのだろうが、みなさん芸達者な俳優さんだから
大成功だったワケだね
映画はストーリーだけじゃなく、目に入るもの、耳に入るものも重要やね♪
雰囲気、衣装、喋り方、全てが優雅で贅沢で。。。。
なんかとても素敵な時間を過ごせた気がする。

今までは何となく苦手やった実話ベースの映画・・・・勉強にもなるので
これから、ばんばんチャレンジしていきたいな。






mia☆mia


いつも応援クリックありがとうございます☆<(_ _)>

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
 
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト
別窓 | サスペンス・ホラー | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<プリズン・ブレイク ファイナルシーズン | miaのmovie★DIARY | チェンジリング>>
この記事のコメント:
これも実在する人の話なんですね~。
結構映画って実話があるっていうことにびっくりです。
作り物ばかりだと思ってました(;^_^A

2011-04-25 Mon 12:40 | URL | ぽるて #-[ 内容変更]
> これも実在する人の話なんですね~。
> 結構映画って実話があるっていうことにびっくりです。
> 作り物ばかりだと思ってました(;^_^A

後でレビューを書くため調べてて気がつくことも多いです。
実話ものも秀作が増えてきたように思います☆
2011-04-25 Mon 18:20 | URL | mia☆mia #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| miaのmovie★DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。