ハリウッド映画中心。キャストに重点をおいてレビューしてます。 主にWOWOWで鑑賞。 旧作につきましてはネタばれの場合がございます。

  映   画   小   僧   の   映   画   感   想


いらっしゃいませ♪ 

コメント、TB大歓迎です(^O^)

クリックしてくださぁい☆

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村
-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2015-12-08 Tue 00:00
イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

【IF I STAY】
制作国:アメリカ 制作年:2014年
主人公は17歳の高校生ミア。
彼女はいま、人生最大の分かれ道に立っている。
生か、死かーー。選ぶのは彼女自身。
交通事故で家族を一度に失い、彼女自身も昏睡状態に
あるという状況のなか、思い出されるのはこれまで生き
てきた17年の人生。そして、そうとは気づかずに手にして
いたたくさんの幸せ。でも、溢れるばかりの愛情を注いで
くれた両親も、可愛くて仕方がなかった小さな弟も、この
世にはもういない。生きていくには、あまりにも辛すぎる
現実だった。

出演:クロエ・グレース・モレッツ/ミレイユ・イーノス/ジョシュア・レナードほか
監督:R.J.カトラー
脚本:ショーナ・クロス
原作:ゲイル・フォアマン


幽体離脱もの。
でも、怖くない。

~~思い切りネタバレしてます~~
ココはすき↓↓↓↓
〇死の間際ってこんななのかな。
 遠くから自分を客観的に眺めている。
 生か死か選べることが出来るとしたら・・・・
 いかに自分を愛してくれている人たちがいることを
 知ると間違いなく『生』を選ぶだろうね。
〇幽体離脱の割には、妙に人間っぽい。
 ワープなんかせず裸足で院内を走り回るよ。
 ドアもスルーできないしね。
〇現在は病院で危ない状態のヒロイン。
  フラッシュバックシーンが沢山あり、
  彼とのラブロマンスが描かれるよ。
〇チェロとギターのセッションが見事。
  クラシックとロック。ぜったい合わなそうなのに。
  この演奏を聴くだけでも価値あり(`・ω・´)
〇クロエちゃんが可愛すぎ。
  彼女のキュートすぎる映像を見るだけでも
  価値あり!!!(`・ω・´)

クロエ・グレース・モレッツ
生と死のはざまで揺れる主人公。
チェリストになるのが夢。
腕前もかなりのもの。
今どきの女子高生とは言い難い。
クロエちゃん。
益々大人っぽく綺麗になりました。成人するまで
あと1年ちょっと!将来が楽しみだなぁ。
安定した演技力☆チェロを弾く様も素晴らしい。
もう、ずっと眺めてたい(*´Д`)


ラブコメ、ラブロマンスものに涙してしまう今日この頃。
秋だからか?年のせいか?
   (2015秋鑑賞)


mia☆mia

拍手ありがとうございます♪
別窓 | ファンタジー・SF | コメント:2 | トラックバック:5 |
2015-12-04 Fri 00:00
ガタカ

GATTACA
制作国: アメリカ  制作年:1997年

DNA操作で生まれた“適正者"だけが優遇される近未来。
自然出産で生まれ、劣性遺伝子を持つ人間は“不適正者"として
差別されていた。そんな不適正者の一人ビンセントは宇宙飛行
士になる夢を抱いて家族のもとを飛び出し、優秀な遺伝子を持ち
ながら事故で下半身が不自由となった若者ジェロームと出会う…。

出演:イーサン・ホークユマ・サーマン/ジュード・ロウほか
監督:アンドリュー・ニコル
脚本:アンドリュー・ニコル


何回見ても夢と希望を与えて貰える映画★

~~ネタバレしてます~~
ココはすき↓↓↓↓
〇不適正者の主人公が適正者に成り済まし、
 苦労して宇宙飛行に至るまでの過程を見るのが
 面白い。
 何度もバレそうになって、その都度こちらは
 ハラハラ・ドキドキ。
〇ラブシーンがとっても上品。

イーサン・ホーク
不適正者のビンセント。生まれつき心臓に欠陥があり
身体も丈夫では無いが、努力によって見事夢を叶える。
イーサンは何気なく演技してるけど、とても上手だ。
コンタクトレンズ無しで道路を横断するシーンは手に
汗握ったなぁ。

ユマ・サーマン
不適正者と知りながらビンセントに惹かれるアイリーン。
彼女も心臓に問題がある。
長身美人のユマ。この役柄はピッタリだね。

ジュード・ロウ
優秀な遺伝子を持つ若者ジェローム。
事故により下半身が不自由。
ビンセントの協力者。
冷蔵庫に並べられたジュードの血液や尿
サンプルは不思議と清潔感がある気がする。

ザンダー・バークレー
ガタカの医師。
最後には目をつぶってくれる。
好きな俳優さん。よく出てる。


やっぱり80年代、90年代の映画は好きだぁ。



mia☆mia

拍手ありがとうございます♪
別窓 | ファンタジー・SF | コメント:8 | トラックバック:5 |
2015-10-07 Wed 00:00
アントマン

Ant-Man
制作国:アメリカ  制作年:2015年
仕事や人間関係がうまくいかず、頑張ろうとすればするほど
空回りしてしまうスコット・ラング(ポール・ラッド)。別れた妻が
引き取った娘の養育費も用意することができず、人生の崖っ
ぷちに立たされた彼のもとにある仕事が舞い込んでくる。
それは肉体をわずか1.5センチに縮小できる特殊なスーツを
まとい、正義の味方アントマンになるというものだった。
スーツを着用した彼は、ヒーローとして活躍するために過酷な
トレーニングを重ねていくが……。

出演:ポール・ラッド  エバンジェリン・リリーほか
監督:ペイトン・リード
製作:ケビン・フェイグ


コメディだと思っていたら、案外真面目な作品で驚いた!

~~ネタバレあります。注意!~~
ココはすき↓↓↓↓
アントマンっていう位だから蟻と同じサイズ!
 だから人間にとっては何てことない環境も脅威になるのよ。
 スコットが「アントマン」に慣れないうちは水滴の洪水に
 逃げ惑い、デカ過ぎるネズミに驚き、小さな穴に落ちる。
〇闘いシーンもなかなかだった。
  アント・サイズから一瞬にして人間サイズに変わりながら
  のパンチ☆ミゴト。
〇敵キャラも蟻!!スーツデザインがなかなか。
〇アベンジャーズのあのキャラが出演♪
〇スコットの仲間の3人組がお茶目。
〇蟻の『アントニー』が好きだぁ!!
  その他大勢(?)の蟻たちの団結力。
  スコットの強力助っ人たちだね。
〇【キャプテン・アメリカ】の次作に出演しそうな予感。

ポール・ラッド
ふとしたことからアントマンになる元囚人のスコット。
身体能力の高さはかなり。金庫破りの腕前も然り。
真面目に働いていれば離婚することも無かっただろうに。
ポール・ラッド。アベンジャーズの仲間入り出来てよかったね。
彼が演じるとコメディ度が上がる気がするね。

エバンジェリン・リリー
スーツの開発者ハンク・ピムの娘。
スコットの良き理解者となる。
ワタシの中では【LOST】のイメージが1番強い。
黒髪ボブの黒いスーツ。スタイル抜群!

マイケル・ダグラス
ハンク・ピム。
冒頭の30年以上前のシーンはCGなのか?
若かりし頃のマイケル・ダグラスが蘇っていた。

娘役の女の子がカワユイ★
ジュディ・グリアも毎年何かしら映画に出てるなー。

再びアントマンに会える日も近そう。




mia☆mia

拍手ありがとうございます♪
別窓 | ファンタジー・SF | コメント:6 | トラックバック:24 |
2015-09-16 Wed 00:00
アイ・フランケンシュタイン

I. FRANKENSTEIN
制作国:アメリカ  制作年:2013年
ヴィクター・フランケンシュタイン博士が創造した奇跡の
人造人間「アダム・フランケンシュタイン」。
遠い過去の伝説と思われていたその生命は、誕生から
200年経った現代まで生き続けていた。
世界支配を目論み現代に巣くう<悪魔>と、それを阻止
せんとする<天使>による長きにわたる全面戦争に巻き
込まれたフランケンシュタインは、運命に翻弄されながら
己の存在意義を探し続ける。
天使でも悪魔でも人間でさえもない創られた男はただ一人
闘い続けるが、やがて彼自身が人類存亡の鍵を握っている
ことを知る…

出演:アーロン・エッカートイヴォンヌ・ストラホフスキービル・ナイほか
監督:スチュアート・ビーティー
脚本:スチュアート・ビーティー


あの『フランケンシュタイン博士の怪物』のその後のお話。

~~ネタバレ含む~~
ココはすき↓↓↓↓
〇発想がおもしろい。この作品以来のワクワク感が味わえた。
〇特撮がやっぱりスゴイ☆
  ガーゴイルや悪魔がわんさか出てきて大暴れ!!
〇大道具、小道具にも凝ってる。

アーロン・エッカート
フランケンシュタイン博士が創りだしたモンスター。
うーん。
顔が継ぎはぎで、首には釘が刺さった大男の
イメージがあるので、アーロンはちょっと小柄で
繊細に見えた。
でも声の出し方や雰囲気でそれっぽく見えてくるよね。

イヴォンヌ・ストラホフスキー
科学者。アダムの味方となる人間。
最近大活躍のイヴォンヌちゃん♪
30代になって大人の色気も加わったよねん。
今回はアクションはなし。

ビル・ナイ
悪魔のリーダー。ナベリアス王子。
ビルは、もう悪玉のイメージが定着。
今回も容赦ないワルっぷりを披露。

これは続編は無いと思うけど、作ろうと思えば
出来ちゃいそうな余韻あるエンディングだった。

mia☆mia

拍手ありがとうございます♪
別窓 | ファンタジー・SF | コメント:0 | トラックバック:3 |
2015-08-28 Fri 00:00
マレフィセント

MALEFICENT
制作国: アメリカ  制作年:2014年

ある王国で、念願のロイヤル・ベビー、オーロラ姫の誕生を祝う
パーティーが開かれ、招待客たちが見守る中、3人の妖精たちが
次々に幸運の魔法をオーロラ姫にかけていく。「美しさを贈ります
」、「いつも幸せに包まれますように」…、だが、3人目の妖精の番
になった時、“招かれざる客"である邪悪な妖精マレフィセントが
現れ、オーロラ姫に恐ろしい呪いをかけてしまうー。/「16歳の誕
生日の日没までに、姫は永遠の眠りにつくだろう。そして、真実
の愛のキスだけが姫の眠りを覚ます」と。/幸運の魔法の通り、
オーロラ姫は幸せに包まれ、美しい娘に成長していく。/その姿
をいつも影から見守るのは、あのマレフィセントだった。/その
視線が時に温かな感情に満ちていることを、必死に隠しながら。
/そして、オーロラ姫が16歳になる瞬間を、密かに恐れながら…。
/なぜ彼女はオーロラ姫に呪いをかけねばならなかったのか?/
その謎を解く鍵は、人間界と妖精界とのあまりに悲しい戦いの
歴史と、マレフィセント自身の封印された過去にあった。マレフィ
セントの呪いは成就してしまうのか?/そして、呪いがマレフィセン
トのとオーロラ姫にもたらす驚くべき運命とは?

出演:アンジェリーナ・ジョリーエル・ファニングシャールト・コプリーほか
監督:ロバート・ストロンバーグ
脚本:リンダ・ウールヴァートン


『眠れる森の美女』の隠された秘密。
が明らかに???

~~ネタバレちょい含む~~
ココ好き↓↓
〇 ファンタジー溢れる映像美。
  めちゃくちゃ綺麗です。
  大自然とSFXの融合。
  かわいい妖精たちにクリーチャーたち。
  ドラゴンまで出てきて大騒ぎ。
  映画館で見たかった~。
  カラスが人間に変わるトコロ、好き!
〇 脚色がすごいな。
  あのお話がココまで膨らむか!という驚き。
  真実のキス。。。。そうきたか!!!

アンジェリーナ・ジョリー  
マレフィセント。この物語の主人公。
悪役ではあるのだが、誰しも彼女の
味方になっちゃうというね。
久々に見たアンジー。貫録がスゴイ。
こういったおとぎ話系に出演するのが
意外な気がするが、この役は彼女にしか
出来ないような気がする・・・・。
セリフ回しがやっぱり上手い。

エル・ファニング 
オーロラ姫。
無邪気に明るく綺麗に育ったプリンセス。
全く毒のないその笑顔。
エルちゃん、カワイイなぁ。
ヒロインにしては声が低めだけど見た目は
バッチリじゃ。
 
シャールト・コプリー
敵国のステファン王子。清らかかと思いきや
出世願望に負けた普通の人間。
最近よく見る顔。
アンジーの存在感が大きすぎるため、そう目立た
ない。

姫君も勿論だけど、妖精役のジュノー・テンプルも
可愛かったなぁ☆


mia☆mia

クリックありがとうです☆
別窓 | ファンタジー・SF | コメント:6 | トラックバック:15 |
<<BACK | miaのmovie★DIARY | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。